カクテルレシピ、スピリッツ、地元のバー

チーズの購入、保管、選択に関するヒント

チーズの購入、保管、選択に関するヒント


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

ティファニー、プラダ、グッチ、ヴェルサーチはすべて、非常に裕福な町ビバリーヒルズにあります。買い物中毒者は夢の買い物にふけることができますが、90210にはチーズのためのエリート食品愛好家のための特別な住所もあります。

国内でフロマージュの多様性と品質に勝るものはほとんどありません。 ビバリーヒルズのチーズ店. AOC, ウォーターグリル, パティーナ ロサンゼルスのトップレストランはすべて、ビバリーブールバードにある小さな臭い(良い意味で)店で料理用のチーズを購入しています。

オーナーのNorbertWabnigと一緒に、パンを割ったり、おいしいチーズを試食したり、チーズの購入、保管、食べ方のヒントについて話し合ったりしました。

The Cheese Storeでは何種類のチーズを販売していますか?
それは本当に一年の時期に依存します。それは世界中から450から600またはそれ以上までどこでも変わることができます。

牛乳、山羊乳、羊乳チーズの風味の違いは何ですか?
私たちのチーズのほとんどは牛のミルクから作られているので、ほとんどの人は牛のミルクに関係しています。その理由の一部は、牛が1日あたり約30クォートの大量の牛乳を生産することです。ヤギとヒツジは1日あたり約4クォートしか提供しません。チーズメーカーが山羊のミルクチーズをブレンドする理由の1つは、山羊のミルクが十分にないためです。それぞれのミルクには独特の味があります。山羊乳はワインのような酸っぱい味がします。牡蠣のようなもので、一度味わったら本当に好きです。乳糖不耐症のチーズを食べる人は、山羊や羊のチーズにも耐えることができます。羊乳は3つの中間のようなもので、牛乳の豊かさと山羊乳の少しの味があります。

チーズがユニークな理由は何ですか?
ワインのように、テロワール。土壌、地理、牛、羊、山羊が食べるものはすべて、各チーズの異なるフレーバーを区別し、区別する要因です。そのため、スペインの羊乳チーズはイタリアの羊乳チーズとは味が異なります。フランスのチーズが非常に特徴的である理由の1つはテロワールです。

お店でチーズを購入するとき、何を探しますか?
味はもちろんですが、作り方やチーズを作った人の個性にも少し気を配っています。どういうわけか個性がチーズに流れ込んでいると思います。

チーズを購入するとき、初心者のチーズ購入者は何を探すべきですか?
冒険としてアプローチしてください。私たちは皆、私たちが知っていて、一緒に育った特定のチーズを持っています。それから始めて、次に分岐することをお勧めします。ですから、チェダーが好きなら、羊乳のマンチェゴのようなもう少し風味のあるものを広げて試してみてください。次回入店するときは、フランスのバスク地方の料理を試してみてください。私たちは大げさな店ではないので、顧客は恐れずに何かを試してみるように頼む必要はありません。

人々が一般的に見落としているが、試してみるべき過小評価されたチーズに関する提案はありますか?
私のお気に入りの1つはマンチェゴです。見つけるのは簡単です。見つけるのが難しいチーズですが、私のお気に入りの1つは、コルシカ島の羊のミルクチーズで、新鮮で、ハーブに巻いて熟成させたブリンダムールです。多くの人はブルーチーズが好きではないと言いますが、ほとんどの場合、いくつかの繊細なバリエーションを試食した後、気が変わります。

チーズを保存して風味を最大限に引き出し、長持ちさせるための最良の方法は何ですか?
チーズはとても丈夫な食べ物です。あなたはそれを長持ちさせるためにそれを少し気にする必要があります。数日おきにチーズを包み直し、カビをこすり落とします。固いチーズは何ヶ月も続くことがあります。


フォンデュの基本

クラシックなチーズフォンデュでもおいしいチョコレートディップソースでも、フォンデュの基本的なガイドラインがあります。私たちは、フォンデュポット、アクセサリー、安全手順、およびディップソースと食品に関する優れたアイデアについての十分な理解を提供します。

フォンデュは、少人数のグループで食事をするときに使用する楽しい調理方法です。肉やシーフードの調理に使用することも、ほとんどすべての種類の食品をディップするためのさまざまなタイプのディップソースを準備するために使用することもできます。使用するフォンデュディップソースの種類は、何をディップするかによって異なります。フォンデュは、前菜、メインコース、またはデザートとして提供できます。あなたが提供したいと思うかもしれないすべての異なるコースのための多くのフォンデュレシピがあります。

適切なフォンデュポットの選択

セラミックフォンデュポットは、高熱を必要としないチーズとチョコレート(デザート)フォンデュを準備するときに使用されます。

金属製のフォンデュポットは、調理時に高熱を必要とするフォンデュ、特に肉やシーフードに使用されます。これらの鍋は、熱源がより低い温度に調整されている限り、肉やチーズのフォンデュにも適しています。

エナメル鋳鉄フォンデュポット
(写真はありません)

エナメル鋳鉄フォンデュポットは、あらゆるタイプのフォンデュに使用されます。

キャンドル、ゲル燃料、液体燃料、電気など、さまざまな発熱体が利用できます。

フォンデュ用品

各ゲストには、次のフォンデュ用品が必要です。

    フォンデュポットを購入するときに通常提供される長いフォンデュフォーク(串)。これらのフォークは、どのフォークがあなたのものであるかを識別するのに役立つように色分けされています。

注:肉料理やシーフード料理を提供するときは、適切なディップソースを用意してください。

チーズフォンデュ

調理したチーズフォンデュを鍋に入れる前に、鍋の中にニンニクのクローブをこすり、風味を加えます。

最初にストーブでフォンデュを準備して加熱し、次にフォンデュポットに移します。細かく刻んだチーズはとろけやすいです。チーズをゆっくりと溶かします。チーズフォンデュにワイン、シャンパン、ビールなどのアルコールを加えると、風味が増し、固まりが防止されます。フォンデュが分離したり固まったりし始めたら、絞りたてのレモンジュースを加えます。混合物が滑らかになるまで、木のスプーンで絶えずかき混ぜます。厚さを調整するには、水ではなくワインまたはアップルサイダーを追加します。チーズフォンデュは常に8の字の動きでかき混ぜて、材料のブレンドを促進します。

クラシックなチーズフォンデュを作るときに鍋の底に残ったクラストは珍味と見なされ、「lacroute」または「lareliguese」と呼ばれます。それをこすり落とし、ゲストに提供します。

フォンデュブルギニョン:肉の調理と油中の生野菜(高熱フォンデュ)

手順

この料理には、牛肉、豚肉、鶏肉、狩猟肉、シーフード、生野菜が含まれます。

    生肉の準備:脂肪を取り除き、一口サイズの立方体に切り、マリネします(オプション)

注:スープで調理する場合は、提供する肉の種類と一致させるのが最善です。たとえば、ビーフフォンデュ用のビーフブロスを使用したビーフなどです。

注:ワインまたはシャンパンで調理することもオプションです。これはシーフードを提供するときにうまく機能します。

生肉のおおよそのフォンデュ調理時間、
シーフード、野菜のフォンデュ
牛肉 レア:15〜20秒
ミディアムレア:25〜30秒
よくできました:40〜45秒
30〜60秒
シーフード 2〜3分
子羊 1分
豚肉 1分
家禽 2分
野菜 3〜5分
調理時間は大きく異なり、フォンデュの熱さ、フォンデュの構成、肉や野菜のフォンデュの材料の準備方法によって異なります。可能な場合は、レシピの指示に従ってください。

チョコレートとデザートのフォンデュ

ココア固形分が50%を超えるチョコレートを選択してください。最高品質のチョコレートが最高のチョコレートフォンデュになります。ホワイトチョコレートは、過熱すると固まる傾向があります。絶えずかき混ぜ、ゆっくりと加熱し、固まらないように温めたクリームと混ぜて、クリーミーな食感を作ります。お気に入りのリキュールを加えると、食感と風味が増します。理想的には、すべてのチョコレートとデザートのフォンデュは、提供するためにフォンデュポットに入れる前に、直接加熱しないで、ダブルボイラーの上部で溶かす必要があります。フォンデュポットでデザートフォンデュを暖かく保つために少量の熱が必要です。キャンドルを使用するのが最善です。

何を浸すか

    食品を浸す準備をするときは、すべての食品を立方体、スライス、またはくさびで一口サイズに保ちます。

調理済みチキン、調理済みハム、調理済みポークソーセージ、調理済みシーフード、リンゴ、固い無愛想なパン、フランスパン、ライ麦パン、イタリアンパン、梨、カリフラワー、ブロッコリー、ポテトウェッジ、野菜、漬物。

チョコレート、デザート、フルーツのピューレフォンデュ

しっかりした果物、イチゴ、スライスしたバナナ、新鮮なパイナップル、マンゴー、キウイ、ハードアップル、ブドウ、さくらんぼ、イチジク、桃、ドライフルーツ、レディフィンガー、アングルフードケーキ、パウンドケーキ、チーズケーキ、バニラクッキー、マシュマロ、チョコレートケーキ(フルーツフォンデュ) )、ミニチュアレモンマフィン、ミニチュアブルーベリーマフィン。

牛肉、豚肉、鶏肉、狩猟肉、魚介類、玉ねぎ、カリフラワー、ブロッコリー、ベビーキャロット、穂軸のトウモロコシの小片、大根、ズッキーニ、セロリ、カブ、ジャガイモ、スカッシュ、エンドウ豆の鞘、キノコ。

ブロス、ブイヤベース、ワイン、シャンパンフォンデュ

牛肉、豚肉、鶏肉、狩猟肉、魚介類、玉ねぎ、カリフラワー、ブロッコリー、ベビーキャロット、穂軸のトウモロコシの小片、大根、ズッキーニ、セロリ、カブ、ジャガイモ、スカッシュ、エンドウ豆の鞘、キノコ。

フランスのパン、イタリアのパン、クラストフォカッチャ、コーンマフィン、調理済みハム、サラミ、ペパロニ、ベビーアーティチョークハート、ピーマン、生のズッキーニ、キューブ状のハードチーズ。

トルティーヤチップス、ピーマン、モントレージャックおよび/またはハラペーニョチーズのチャンク、ベイビーコーン。

カリフラワー、ピーマン、アスパラガスの槍、アーティチョークのハート、固い無愛想なパン、ジャガイモ、マッシュルーム、立方体のスカッシュ、ナス、立方体のハードチーズ、ベイビーコーン、スノーピース、調理された貝。


明るい赤対。灰色または茶色の肉

グラウンドチャックまたはグラウンドサーロイン?適切なカットの選択

これは、ハンバーガーの調理に関するUSDAからの非常に関連性の高い記事です。

総カロリー、タンパク質、脂肪、および73%リーン、80%リーン、85%リーン牛挽肉で利用可能な鉄と亜鉛のレベルは、ここをクリックして確認できます。

冷凍からの調理:
ステーキ、ハンバーガー、ポークチョップ、ローストは解凍した状態で調理するのが望ましいですが、解凍しなくても満足のいく結果を得ることができます。

1.ペパロニピザバーガー:ペパロニ、モッツァレラチーズ、ピザソースで覆われたグリルバーガー。

2.ヴェルデバーガー:牛ひき肉のグリルに味付けしたニンニクを混ぜ、パセリ、玉ねぎ、ケーパーで作った辛味のあるイタリアンヴェルデソースをトッピングします。

3.クラシックバーガー:ケチャップ、マスタード、ピクルスを添えたハンバーガー。

4.ギリシャのハンバーガー:ハーブのフェタチーズ、ブラックオリーブ、玉ねぎをトッピング。

5.ヒッコリーバーガー:チェダーチーズ、ベーコン、ヒッコリーバーベキューソースで覆われたビーフパティ。

6.ミートオラマピザバーガー:モッツァレラチーズ、さいの目に切ったトマトとピザソースを詰め、ペパロニとベーコンをトッピングした牛ひき肉のパテ。

7.シーザーバーガー:にんにくと黒胡椒で味付けした牛ひき肉を無愛想なロールで、シーザードレッシング、ロメインレタス、アボカドスライスでアクセントを付けます。

8.ブロッコバーガー:溶けたチェダーチーズと調理したブロッコリーをブレンドした牛ひき肉のパテ。

9.ジャイロバーガー:白ねぎ、トマト、ヨーグルトキュウリのドレッシングをトッピングしたハンバーガー。

10.バーベキューバーガー:ピリッとしたバーベキューソースと唐辛子で焼いた牛ひき肉。

11.オニオンバーガー:牛ひき肉のグリルを乾燥オニオンスープミックスで味付けし、グリルした生のタマネギで覆います。

12.ビストロバーガー:キャラメリゼした玉ねぎ、ブリーチーズ、カリカリベーコンで覆われた牛ひき肉をクルミのパンで提供します。

13.ブルームーンバーガー:ブルーチーズをトッピングしたグリルバーガー、ソテーしたマッシュルーム、レタス、トマトをオニオンロールでお召し上がりいただけます。

14.バオワウバーガー:チリで味付けした牛ひき肉を中国のバオパンに添え、大豆と生姜のマヨネーズとアジアのコールスローを添えました。

15.カウボーイバーガー:風味豊かなビーフパティにマッシュルームのグリル、タマネギのグリル、ベーコン、モントレージャックチーズを添えて。

16.シカゴバーガー:ビーフバーガーのグリル、甘いレリッシュ、刻んだタマネギ、ケチャップ、マスタード、唐辛子。

17.フレンチビストロバーガー:クルミ、グリュイエールチーズ、ガーリックマスタードマヨネーズで飾られたハンバーガー。

18.スティッキーバーガー:ピーナッツバター、ベーコン、ジャックチーズをのせたグリルバーガー。

19.ファイブスパイスバーガー:中国のファイブスパイスで味付けした牛ひき肉をグリルし、大豆生姜ソースを添えて提供します。

20.オリーブフェスティバルピザバーガー:モッツァレラチーズを詰めたビーフバーガーとスライスした黒と緑のオリーブで覆われたピザソース。

21.エビのハンバーガー:クリームチーズ、カクテルソース、刻んだエビで飾られたミニグリルバーガー。

22. Rowdy Reuben Burger:溶けたスイスチーズ、サウザンアイランドドレッシング、ピリッとしたコールスローをまぶしたビーフパティのグリルを大理石のライ麦パンでお召し上がりいただけます。

23. Earth&Turf Burger:牛ひき肉のグリル、ズッキーニのグリルスカッシュと赤ピーマンの黄金のポルチーニマッシュルームソースの下。

24.エッグバーガー:揚げた卵またはスクランブルエッグと組み合わせた赤身の牛ひき肉のパテ。

25. Thai-Cobb Burger:牛ひき肉のグリルにアボカド、トマト、もやしを添え、軽いピーナッツドレッシングをアクセントにしています。

バーベキューで完璧なハンバーガーを焼く方法を学びましょう。ジューシーで風味豊かなビーフチャックバーガーを用意して、お気に入りのすばやく簡単なバーベキューレシピの1つになることは間違いありません。すばやく簡単です。必要なのは、3〜4ポンドの新鮮なグラウンドチャックビーフ、トマト、スイートオニオン、チーズバーガーならスライスチーズ、そしてお気に入りの調味料だけです。そしてもちろん、この短いビデオを見て、そのバーベキューグリルを起動します。
詳細については、BarbecueWeb.comをご覧ください。


26.西洋わさび-にんにくバーガー:玉ねぎ、にんにく、わさびをトッピング。

27.ストロガノフバーガー:サワークリーム、焼き玉ねぎ、スイスチーズ、レタス、トマトをまとったビーフパティを新鮮な小麦パンでお召し上がりいただけます。

28.トラットリアバーガー:ローストした赤ピーマン、ペストマヨネーズ、モッツァレラチーズを重ねた牛肉のグリルバーガーをフォカッチャパンに添えて。

29.北京バーガー:牛ひき肉と少量の北京マリネを混ぜてグリルします。千切りのミックスグリーンとアジア風のプラムビネグレットソースをトッピングしてお召し上がりください。 (マリネ:海鮮醤、にんにくのみじん切り、生姜おろし、五香粉、塩、黒胡椒)

30.スパイシーバーガー:ハラペーニョペッパーと玉ねぎを添えた赤身の牛ひき肉バーガーにジャックチーズを溶かしました。

31.コルドン・ブルー・バーガー:スライスしたハム、スイスチーズ、ディジョンマスタードの層の下にある牛ひき肉のパテ。

32.バーガーアルフォルノ:しっかりとしたイタリアの調味料、新鮮なニンニク、ローズマリーで味付けした牛ひき肉に、黄金のパルメザンクラストを添えて。

33.ガーリックバーガー:牛ひき肉にガーリックパウダーを混ぜてグリルし、ガーリックチーズとガーリックマヨネーズをトッピングします。

34.コーニーバーガー:ビーフパティの上にピリッとしたコーンのレリッシュ。 (赤唐辛子、とうもろこし、白酢、すりつぶした赤唐辛子、塩、ねぎ。)

35.ビーフスター:ローストビーフ、西洋わさび、ミュンスターチーズをトッピングしたハンバーガーパティのグリル。オニオンロールでお召し上がりいただけます。

36.ミラネーゼバーガー:パン粉、パルメザンチーズ、オレガノで軽くコーティングした牛ひき肉のパテを、完成するまでパンフライします。クレソンの小枝とビネグレットソースがアクセントになっています。

37.シンプルなチーズバーガー:お好みのウィスコンシンチーズを重ねた丸いハンバーガー。

38ビッグアイランドバーガー:モッツァレラチーズを詰めたハンバーガー。カナダのベーコンとパイナップルで覆われています。

39.タコスバーガー:細かく刻んだレタス、トマト、サワークリーム、ブラックオリーブをトッピング。

40.朝食オムレツバーガー:牛ひき肉のパテをさいの目に切ったハム、チェダーチーズ、マッシュルーム、ピーマンを盛り付け、トーストしたイングリッシュマフィンで提供します。

41.ワラワラバーガー:白ねぎのソテー、レーズン、マスタードシード、マルサラワインで作った甘酸っぱいチャツネで揚げたハンバーガーパン。厚切りのテキサストーストに添えて。

42.ジャーマンクラシック:熟成チェダーチーズとデュッセルドルフマスタードを添えたグリルバーガー。

43.ブルーバヨウバーガー:砕いたブルーチーズ、レタス、トマト、唐辛子マヨネーズをトッピングし、ゴマのパンに添えます。

44.チリバーガー:お気に入りの自家製チリとシュレッドチーズの下に隠されたボリュームたっぷりのビーフバーガー。

45.カラマタバーガー:グリルしたハンバーガーにクリームチーズを混ぜた、みじん切りのグリーンとギリシャのカラマタオリーブ。

46.ラッキーバーガー:ゴマライ麦パンにビーフバーガーを焼き、ホットスイートマスタード、準備された西洋わさび、鋭いチェダー、青リンゴのスライス、赤リンゴのスライス、スライスしたアーモンドを重ねたもの。

47.風車バーガー:風車のデザインに配置されたさまざまな色の四分の一チーズスライスが、グリルしたハンバーガーの上で溶けました。

48.サンタフェバーガーアサダ:牛ひき肉を唐辛子のピューレでブラッシングし、トルタパンにビーンディップ、グアカモーレ、サワークリームを添えて焼きました。

49.アンチョビピザバーガー:アンチョビ、モッツァレラチーズ、ピザソースをグリルしたハンバーガーに詰めました。

50.ノースウッズバーガー:椎茸、アンズタケ、牡蠣、ヘッジホッグマッシュルームを使った野生のマッシュルームソースを詰めた牛ひき肉のグリル。黄色と赤のピーマンで強化します。

牛肉の詳細については、牛肉ページと牛肉加工ページをご覧ください。

高品質の温度計の購入に興味がある場合は、商業用燻製場のジャクソン冷凍食品ロッカー食肉加工工場で使用しているものとまったく同じ温度計を販売しています。詳細については、ここをクリックしてください。

食品が安全な内部温度に調理されたことを知る唯一の方法は、肉用温度計を使用することです!


Aisle by Aisle:デリカウンターで何をすべきか

より健康的なスーパーマーケットへの旅行を支援するために、パン、シリアル、乳製品、ベーカリー製品、冷凍食品の推奨事項と禁止事項を記入しました。現在、カートをデリカウンターに巻き上げる際の最良の選択肢を模索しています。

デリミートに関しては、非常に幅広い選択肢があり、シンプルなランチタイムのサンドイッチや暑い平日の夜の調理なしのオプションに間違いなく役立ちます。最も重要なことは、脂肪とナトリウムが最も少ないものを選ぶことです。赤身の肉(七面鳥、鶏の胸肉、ハムまたはローストビーフの赤身のカット)は脂肪が少なく、健康的なタンパク質の優れた供給源です。ボローニャ、レバーソーセージ、サラミなどの高脂肪オプションを避けてください。 2オンスの七面鳥の丸焼きは60カロリー、脂肪1グラム、タンパク質11グラムで、同じ量のボローニャには150カロリー、脂肪13グラム、タンパク質7グラムが含まれています。

コールドカットはナトリウムが多いことで有名です。低ナトリウムバージョンについては、カウンターアテンダントに尋ねてください(特に塩分摂取量を監視する必要がある場合)。ナトリウム含有量はブランドごとに異なりますが、ナトリウムを減らした品種は通常の品種よりも約50%少ないことがよくあります。いずれにせよ、一食当たりのナトリウムが300から400ミリグラム以下の肉を探してください。

スライスチーズの場合、低脂肪の品種も脂肪、カロリー、コレステロールを抑えるための最良の選択肢です-ヤールスバーグライトとアルパインレーススイスはあなたが求めるかもしれないいくつかの良いものです。

もちろん、肉やチーズの各ブロックに何が入っているかを知ることは難しい場合があります。ガラスケースを通して食品のラベルを常に読むことができるとは限りません。代わりに、Boar’sHeadやApplegateFarmsなどの企業のWebサイトにアクセスして、市場に行く前に情報を入手してください。

チルドケースにも既製の食品が入っているので、閲覧するときは注意が必要です。鶏肉、卵、マグロ、マカロニのサラダは魅力的に見えるかもしれませんが、これらの食品の多くはマヨネーズと飽和脂肪で溢れています。伝統的なマカロニサラダの1/4ポンドの容器には、約500カロリーと20グラム以上の脂肪が含まれています。より良い選択は、ビネグレットドレッシングと玄米サラダやブルガー小麦のような全粒穀物のサラダです。それでも、安全のために、部分を1/2カップ程度に保つ必要があります。マヨネーズでいっぱいではありませんが、代わりに油でびしょ濡れになることがよくあります。

さらにトリッキーなことに、調理済み食品には通常、食品ラベルもありません。準備されたすべての製品の栄養情報を提供することが多いオンライン食料品店をチェックすることで、栄養情報の概要を知ることができます。それはあなたの地元の店と完全に同じではないかもしれませんが、それは少なくともあなたに野球場のアイデアを与えるでしょう。

一部のデリカウンターセクションには、野菜のマリネ、新鮮なモッツァレラチーズ、ピクルス、そしてもちろんオリーブが入ったオリーブバーもあります。これらの食品の多く(特にオリーブとピクルス)は塩辛い塩水に詰められているので、それらをよく排水し、塩分の少ない食事を補完するために少量を使用するようにしてください。


パンデミック時に食べ物を買う方法と料理する方法

デビン・アレクサンダー、AARP、2020年4月10日| コメント: 0

スペイン語|パンデミックが発生したとき、私たちの最初の本能は、白米、パスタ、冷凍ピザなどを買いだめすることであることは理解できます。そして、はい、一般的に、私たちは「買いだめ」したいので、食料品店にあまり走る必要はありません。しかし、それはあなたが加工食品だけを食べなければならないという意味ではありません。理想的には、数週間続く生鮮または冷凍の食料品を探し、可能な限り健康を維持できるようにする必要があります。

したがって、次の食料品店でポテトチップスを探したり、中国のテイクアウトを探したりする前に、食料品のカートに下記の健康的で比較的長持ちする材料を入れて、家族で準備することを検討してください。

野菜

言うまでもなく、野菜は免疫システムの発火を維持するために不可欠です。しかし、缶や瓶でそれらを購入すると、ナトリウムがたくさん含まれる可能性があり、このストレスの多い時間帯に血圧をさらに上昇させる可能性があります。缶詰や瓶詰めの野菜の中には、不要な防腐剤や酸が含まれているものもあります。だから、長持ちする新鮮な野菜を選ぶか、冷凍庫にスペースがある場合は、冷凍野菜を買いだめしてください。

  • キャベツは数週間続くので、素晴らしい選択です。カリカリで少し塩辛いおいしいスローを作るのが大好きなので、カロリーが少ない(マヨネーズがいっぱいでない限り)おいしい欲求を抑えます。
  • ケールは心のこもったもので、数週間も続きます。サラダ用に切り刻むか、チップスに変えてください!
  • 冬カボチャは簡単に1か月続き、購入したときに非常に新鮮だった場合は、さらに長く続きます。冬カボチャで「フライドポテト」を作るのが大好きです
  • 乾燥したきのこは、スープやパスタからスクランブルエッグまで、水分を補給してたくさんの料理を作るのに最適です。
  • サンドライトマトは、料理に風味を加えるために購入するもう1つの素晴らしいものです。油で購入するのではなく、必ずドライパケットで購入してください。私が見つけたナトリウムの目玉は、実質的にナトリウムを含まないブランドや、とんでもない量のブランドです。
  • じゃがいもとさつまいもは一ヶ月続きます。あなたの食料品店がそれらを持っているなら(多くの場合)、白いサツマイモに近い味がするがより多くの栄養素を持っている軽いサツマイモを試してみてください。それらを使用して、焼きたての「フライドポテト」またはポテトサラダを作ったり、スープに追加したりします。タマネギから離れた涼しく乾燥した場所に保管してください。
  • タマネギは冷蔵庫のビニール袋に入れておくと一ヶ月もちます。そして、それらは何でもすべてを味付けするための低カロリーの方法です。
  • にんにくも一ヶ月もちますので、たくさんの頭を買いましょう。ほんの少しのオリーブオイルでローストして、より繊細な風味にしたり、ソテーしてスープ、野菜、ソースなどに風味を付けたりすることができます。
  • あなたがトップを切り落とすならば、ニンジンは一ヶ月続くでしょう。また、ビニール袋に入れて冷蔵庫に保管する必要があります
  • カリフラワーは冷蔵庫で数週間持続します。しかし、「ご飯」(フードプロセッサーでご飯のように切る)して蒸すと、冷凍してピザの皮などに使用できます。
  • ピーマンはビニール袋に入れて冷蔵庫に保存すると約2週間持続します。したがって、その時間枠で食べるのに十分なだけ在庫を確保してください。皮が焦げて落ちるまで焼いて焼いたり「ロースト」したりするのが大好きです。それからサンドイッチやサラダなどに使います。
  • アボカドは、リッピングの範囲で購入するのが最適です。アボカドは、ビニール袋に入れて冷蔵庫に保管し、硬いものは約2週間熟すので食べます。
  • 豆は素晴らしいリーンプロテインです。乾燥したものを選んでから、水分を補給するか、「塩を加えない」缶詰バージョンを選びます。
  • 冷凍野菜は、冷凍庫にスペースがある場合のもう1つの優れたオプションです。冷凍野菜は数か月間持続し、購入前に新鮮な野菜を選んだ時間にもよりますが、おそらく新鮮な野菜よりも栄養素が多いからです。バターソースなど、何も加えていない冷凍野菜を購入していることを確認してください。

果物

缶詰の果物の多くは砂糖でいっぱいなので、「健康的な」ものをほとんど食べていません。マンダリンオレンジは、独自のジュースで提供される数少ないオレンジの1つです。

  • ほとんどの柑橘類(レモン、ライム、オレンジ、グレープフルーツ、タンジェリンなど)にはビタミンCが含まれており、冷蔵庫のビニール袋に入れて保管すると約1か月持続します。
  • リンゴは「医者を遠ざける」のに最適で、冷蔵庫で約1か月間持ちます。それらが柔らかくなり始めたら、いつでもそれらを焼くことができます(ちょうどそれらを立方体にし、ほんの少しのシナモンでそれらを焼く)、それ自体で食べるか、オートミールに加えることができます。
  • 一般的な茶色のココナッツは約2ヶ月続きます。ジュースを飲みます。 「肉」を食べるか、一緒に焼きます。
  • 冷凍フルーツは、スムージーやオートミールのトッピングなどに使用するのに最適です。 「砂糖」が材料リストに含まれておらず、準備が整っていることを確認してください。ベリーは低糖の果物の1つで、バナナやブドウには糖分が多く含まれています。
  • バナナは、「熟しすぎた」方向に向かうと、皮をむいて凍らせることができます。そこから、免疫力を高めるスムージーにそれらを使用してください。
  • アップルソースは、このような時期にストックするもう1つの優れた「フルーツ」です。今、食料品店をできるだけ避けたいなら、アップルソースがきっと重宝します。砂糖を加えていない品種を必ず手に入れてください。

リーンプロテイン

食料品店で購入したくない場合は、メールでリーンプロテインを注文する場所がたくさんあります。

  • 冷凍シーフードは素早く素晴らしい食事を作ることができます。隔離しなければならないように見えたときに、野生のタラの「家族サイズのバッグ」を購入しました。魚はタコスや子供に優しい「フィッシュスティック」に非常に用途が広く、冷水で5分で解凍できます
  • リーンフローズンチキンまたはターキーバーガーは、家族でのグリルや「自分だけの」ハンバーガーバーに最適です。トッピングでクリエイティブに。
  • 冷凍七面鳥は別の素晴らしいオプションです。七面鳥全体と七面鳥の胸肉の「ロースト」を購入しました。どちらも夕食用に作り、翌日スライスして、防腐剤とナトリウムを詰めたデリカウンターの肉よりもはるかに新鮮で、ゆるく、健康的な肉にすることができます。
  • 冷凍鶏の胸肉。レストラン品質のメインディッシュを作りたいですか?サンドライトマトと山羊のチーズを使ったチキンピンホイールのレシピを以下でチェックしてください。
  • 豚ヒレ肉はもう1つの非常に用途の広いオプションであり、食料品店で真空パックされることが多いため、数週間(パッケージを開けるまで)続きます。パッケージの日付を必ず確認してください。
  • 赤身の牛ひき肉は、チリ、ハンバーガー、ミートローフなどの料理のオプションでもあり、真空シールされることも多いため、少なくとも1週間は持続します(3週間前のパッケージを1つ購入しました)。日付を確認し、それに応じて購入したものを食べるように計画してください。
  • 塩を加えていない鶏肉、マグロ、サーモンの缶詰は素晴らしい選択肢です。私は「新鮮な」味、あるいは缶詰よりも冷凍の味が好きですが、本当に1か月(またはそれ以上)食料品店を避けたいのであれば、これは行く方法です。塩を加えずに脂肪を減らしたマグロを探しましょう。
  • 卵白(カートン入り)と卵は、新鮮な状態で購入すると、数週間も持続します。朝のオムレツやおいしいスクランブルのためだけでなく、固ゆで卵のために数十個の卵を手に入れましょう。ゆで卵や卵白は、無駄のないおやつとしても最適です。
  • *豆腐やテンペなどのベジタリアンタンパク質も、開封されるまで数週間続く素晴らしいものです。

乳製品

  • 私の知る限り、プレーンギリシャヨーグルトは冷蔵庫の定番です。ベイクドポテトのサワークリームの無駄のない代替品として(サウスオブザボーダーロードサツマイモについては以下の私のレシピを参照)、またはライトアップするために、新鮮なフルーツと高繊維シリアルを使ったデザートのパフェを作るために使用しますマヨベースのサラダまたはソース。
  • ミルクおよび/または乳製品以外のミルクは、開封されるまでに最大2、3か月続く場合があります(開封後は約1週間続きます)。買い物をするときは、必ず賞味期限を確認してください。
  • スライスチーズやシュレッドチーズは、あちこちに追加するのに最適です。多くのチーズには飽和脂肪が多く含まれているため、やりすぎないように注意してください。低脂肪または軽質の品種を選択してください。
  • ライトストリングチーズは素晴らしいスナックオプションです。たんぱく質を含み、充填されています。
  • ヤギのチーズは、ほんの少しだけ使用できるように、たくさんの風味を加えます。いくつかの卵に新鮮なまたは乾燥したタラゴンを少し加えて、非常においしい山羊のチーズとハーブのオムレツを作ります。または、以下のサンドライトマトと山羊のチーズを使ったチキンピンホイールのレシピを試してみてください。
  • Jarred Parmesanは、特に自然のものを見つけることができれば、間違いなく手に入れる価値があります。冷蔵庫の新鮮なものは開封後も1ヶ月は持ちますが、瓶詰めのものは長持ちします。
  • あなたがそれを愛する人であるならば、カッテージチーズは軽食に最適です。 70年代と80年代のすべてのダイエットプランにあったのには理由があります。
  • リコッタチーズ。数ヶ月前のものが見つかる可能性が高いので、いくつかの小さな容器を入手してください(一度開封すると、約1週間しか持続しません)。リコッタの大ファンなら、ペンネとアスパラガスのレシピをチェックしてください。下のリコッタチーズ。とてもシンプルで軽く、しかもコンフォートフード風の料理です。

穀物とパン

パンや穀物に関しては、いつものように、白い製品よりも全粒穀物を選びましょう。また、糖尿病を患っている場合は、パンや穀物に無理をしないようにしてください。数日以内に使用しないパンやパン製品は、冷凍庫に保管することをお勧めします。

  • サンドイッチブレッド。サンドイッチ用のパンを購入するときは、発芽穀物のものを選ぶことを検討してください。そうでない場合は、防腐剤を多く含まない全粒小麦を入手してください。
  • トルティーヤは非常に多くの料理に最適で、一般的に非常によく凍ります。タコスとエンチラーダ用のコーントルティーヤを手元に置いています(材料リストにコーン、ライム、塩のみが含まれているものを探してください)。また、小麦、スペルト小麦、ひよこ豆、アーモンド粉のトルティーヤなどに「薄いクラストピザ」を作ります。
  • キノアは手元にある素晴らしい穀物であり、タンパク質も含まれています。
  • 玄米も白米をつかむことを検討すべきものです。中粒や長粒よりも短粒玄米の方が好きです。栄養的にはすべて同じですが、より栄養価の高い味と食感があります。
  • ロールドオーツは、オートミールやオーバーナイトオーツだけでなく、ミートボールやミートローフのパン粉の代わりにオーツを使用しています。それらは同じバルクを提供しますが、ファイバーが追加されています。

ナッツと「きれいな」ナッツバター

ナッツやナッツバターに関しては、最近多くの選択肢があります。必ずオイルを加えていないナッツを購入してください。彼らは体重を増やすためにそれらをそこに入れました。 「ドライロースト」されたナッツは、実際には味が良くなります。そして、特に今、私たち全員がいつもより多くの塩を食べているとき、私たちの「便利な」缶詰食品に詰め込まれ、無塩のナッツを手に入れるのが最善です。

  • ピスタチオは、いくつかの理由で私のお気に入りのナッツです。1。他のナッツよりも繊維が多い。 2.殻でそれらを購入する場合、あなたはあなたが何個食べたかの「証拠」を持っています。ナッツはカロリーがとても高いので、やり過ぎたくない
  • アーモンドとクルミはどちらも健康的なクランチを加えるのに最適です。
  • アーモンドバターはピーナッツバターより健康的です。ラベルに他の成分が含まれていないものを購入してください。
  • ひまわりナッツバターは、ピーナッツバターに代わるもう1つの優れた健康的な代替品です。

スパイス等

明らかに、特に何ヶ月も家にいることを考えているときは、食べ物に風味が必要です。あなたはあなたがたくさんのスパイス、調味料などを持っていることを確認したいです。以下はあなたが考慮したいと思うかもしれないいくつかの一般的なものです。

Jarred marinara sauce (or jarred tomatoes). Opt for lower or no sodium tomatoes and look at the labels of marinara sauce. Some have an exorbitant amount of sodium.

Jarred salsas. I love to have a few salsas on hand. Consider buying a fresh red one from the refrigerated section that will last a couple of weeks and then get a smoky one or tomatillo one in a jar. If you're a lover of Mexican fare, shop for the salsas according to the instructions in my “South-of-the-Border Sweet Potato” recipe below.

Jarred tapenade. My 2-year-old and I eat this on everything. From omelets to chicken breasts, we love it. Just be careful to read labels. We get one with roasted red peppers and vinegar in addition to the olives and olive oil so it's not insanely dense in calories.

Pesto sauce tends to be high in fat so I use just a little and add balsamic vinegar to it. It still makes a great pasta sauce that way and is easy to transform into a salad dressing or dipping sauce.

Hot sauces are great for some. If you love them, now is a good time to stock up.

Nacho cheese sauce can be such a wonderful enhancer if you find a natural one that is relatively low in calories .

Wing sauce. Look for a natural one that isn't crazy high in sodium. I love Wing Time.

BBQ sauce tends to have a lot of sugar, most of which is added. Be sure to read labels.

Low sodium or no sodium broths are great for making soups.

Vinegars. I'm a huge fan of stocking plenty of flavored vinegars to make my own salad dressings.

Spices are, needless to say, the best way to add flavor to dishes without adding a significant amount of calories. In addition to your favorite dried spices, I love to stock salt-free spice blends.

Dried chiles are also great to add flavor. I have numerous types at any given time

Frozen spices like basil and oregano can often be found in the freezer section of grocery stores. They're great at times like these when fresh basil won't last long enough and dried just doesn't quite give the same fresh taste to your Italian favorites.

Light salad dressings (if you don't want to make your own). I really like the yogurt-based dressings found in the refrigerator section these days. You should be able to find at least one that will last for two months.

Snacks

While it's much better to snack on veggies (maybe with a super lean dip) and berries, green juices, etc, we all have cravings. I like to tuck my snacks in a high cabinet where it requires a bit of effort for me to get them. Some items you might consider (in addition to nuts, as listed above) to eat in moderation:

  • Dark chocolate is best for you when it has a high chocolate concentration 80 percent dark is a great choice.
  • Popcorn is filling and has fiber, so it's a healthy pick as long as it doesn't have too much butter or salt.
  • Cacao or cocoa powder is perfect for those who love chocolate as much as I do. I add it to oatmeal/overnight oats, to coffee drinks that are way healthier than the iced ones at coffee shops and to protein smoothies.
  • Brown rice cakes are great topped with almond butter and banana slices.
  • Whole grain crackers can be great if eaten with cottage cheese or tuna as a snack.
  • Flavored teas often keep me from overeating. I drink fruity tea during the day.
  • Zero calorie sweetener. I have a big sweet tooth, so I always stock a zero calorie natural sweetener (such as stevia or monk fruit sweetener) to add to iced tea, iced coffee drinks and sometimes fruit-based desserts.
  • Protein powder helps if you're having trouble finding enough lean protein or are accustomed to consuming it to support your workouts.

Penne and Asparagus With Ricotta Cheese

If you prefer, you can always substitute a brown rice, or whole-wheat or whole-grain pasta for the fiber-enriched variety. I get a lot of letters and emails from home cooks saying they are able to make my recipes for the whole family even though their spouses and children won't generally eat healthy food, because my recipes actually taste fattening. To keep with that tradition, I opt for the fiber-enriched pasta since it adds needed fiber to our diets while still tasting more like traditional pasta.

  • 1 (14 1/2-ounce) box of fiber-enriched penne pasta
  • 1 pound trimmed asparagus, cut into 2-inch diagonal pieces
  • 2 teaspoons freshly minced garlic
  • 1 cup low-fat ricotta cheese
  • 大さじ1エクストラバージンオリーブオイル
  • 1/4 cup Parmesan cheese
  • 海塩と挽きたての黒胡椒で味わう
  • Crushed red pepper flakes, to taste, optional

Cook the pasta according to package directions, omitting any oil or butter. Two to four minutes before the pasta is done, add the asparagus to the water (2 minutes for thin spears, 4 minutes for thick). Before draining, reserve about 1 cup of the pasta water in a small bowl.パスタを排水します。

Meanwhile, add the garlic, ricotta and olive oil to a large serving bowl. As soon as the pasta is drained, mix in 1/3 cup of the reserved pasta water.

Immediately add the pasta and asparagus and gently toss until the pasta and asparagus are coated with the cheese mixture.塩こしょうで味を調える。 Gently toss again. If the mixture seems too dry, add more reserved pasta water, about 1/4 cup at a time, until no longer dry. Sprinkle the Parmesan over the pasta and sprinkle with the red pepper flakes, if desired.すぐに召し上がれ。

6人前になります。 Each (about 2-cup) serving has 318 calories, 15g protein, 60g carbohydrates, 7g fat, 2g saturated fat, 18mg cholesterol, 9g fiber, 183mg sodium

Chicken Pinwheels With Sundried Tomatoes & Goat Cheese

  • 1 ounce dried sundried tomatoes (not oil packed)
  • 1 small clove garlic, peeled and minced
  • 4 (4-ounce) boneless, skinless chicken breasts, visible fat removed
  • 1/4 teaspoon plus 1/8 teaspoon sea salt, divided
  • 1 1/2 ounces (about 5 tablespoons) crumbled light goat cheese
  • 1/4 cup finely slivered fresh basil leaves (aka basil chiffonade)
  • Olive oil spray
  • 挽きたての黒胡椒で味わう

オーブンを325°Fに予熱します。 Line a baking sheet with nonstick foil.

Bring a small pot of water to a boil. Add the sundried tomatoes and boil them for approximately 1 minute, or until rehydrated and tender. Drain the tomatoes, then pat them dry with a lint-free towel or paper towels.

Add the tomatoes along with the garlic to the bowl of a mini food processor fitted with a chopping blade. Process them until the ingredients are very finely chopped (you can do this by hand if you don't have a mini food processor).

Lay the chicken breasts, smooth sides up, on a cutting board or flat work surface. Cover them with waxed paper or plastic wrap. Using the flat end of a meat mallet and starting in the center of the breasts, working outward, pound them to 1/4 inch thickness.

Flip the breasts so the smooth sides (tops of the breasts) are face down and arrange them so that the pointy ends (tip of the breasts) are closest to you. Sprinkle 1/4 teaspoon of the salt evenly over all 4 chicken breasts. Spread 1/4 of the tomato mixture (about 1 heaping tablespoon) evenly over each chicken breast, leaving about 1/2 inch at the thicker end (the end farthest from you) bare. Then sprinkle 1/4 (about 1 heaping tablespoon) of the cheese and 1/4 of the basil (about 1 tablespoon) evenly over the tomato mixture on each breast.

Starting at the end of the chicken breast that is closest to you, carefully roll each chicken breast into a tight roll, being sure to keep the filling inside. Lightly mist the outsides of the breasts with spray, rotating them to mist them all over. Season them evenly all over with the remaining 1/8 teaspoon salt and the pepper.

Place a medium nonstick frying pan over medium high heat. When it's hot, remove the pan just long enough to mist it with spray. Carefully place the chicken breasts with the seam sides down in the pan. Cook them until they are a light golden brown and then, using tongs, gently rotate them to lightly brown the entire outsides, about 1 minute per face.

Transfer the breasts to the prepared baking sheet and bake them until they are no longer pink inside or until a meat thermometer inserted into chicken reaches 175°F, about 12 to 18 minutes. (The timing will depend on how much you browned them). Remove them from the oven and tent them with foil for 3 minutes. Cut each into thirds to create 3 pinwheels.すぐにお楽しみください。

4人前になります。 Each (1 stuffed chicken breast) serving has 180 calories, 6g fat, 2.4g saturated fat, 0g trans fat, 75mg cholesterol, 420mg sodium, 450mg potassium, 5g carbohydrate, 1g fiber, 3g sugars, 27g protein, 230mg phosphorus

Recipes taken from I Can't Believe It's Not Fattening by Devin Alexander. Copyright c 2010 by Devin Alexander. Published by Broadway Books, a division of Random House Inc. www.devinalexander.com

South-of-the-border loaded sweet potato

When I'm cooking for myself, I prepare this potato with medium salsa, and it has a nice kick. Feel free to use mild or hot. Note that the toppings won't fit inside the potato — they will spill out over the top, making it even more decadent to eat!

  • 1 (8-ounce) sweet potato
  • 4 ounces extra-lean ground turkey
  • 3/4 teaspoon all-natural salt-free fajita or Southwest seasoning
  • Olive oil spray (propellant free)
  • 1/3 cup fresh salsa, drained
  • 2 tablespoons jarred all-natural roasted green salsa
  • 2 tablespoons fat-free Greek yogurt

Using a fork, poke the potato 5 times on all sides and place it in a microwave-safe bowl or dish. Cover the dish loosely with a paper towel. Microwave it on high for 3 minutes. Carefully flip the potato (it will be very hot) and continue microwaving for 2 to 4 minutes longer, or until cooked and tender.

Meanwhile, in a small bowl, mix the turkey and seasoning.

Place a small nonstick skillet over medium-high heat. When hot, lightly mist it with the olive oil spray. Cook the turkey for 3 to 4 minutes, or until no longer pink, breaking it into bite-size chunks as you do.

Cut an opening in the potato that stretches 1 inch from each end of the potato and deep enough to open the potato completely without cutting it in half. Put it in a medium shallow bowl. Stuff the potato with the fresh salsa, then the turkey, then the green salsa. Top it with the yogurt.すぐに召し上がれ。

Makes 1 serving: 342 calories, 35g protein, 47g carbohydrates (13g sugar), 2g fat, trace saturated fat, 45mg cholesterol, 8g fiber, 304mg sodium

から転載 The Biggest Loser Quick and Easy Cookbook by Devin Alexander (c) 2011 by Universal Studios Licensing LLLP. The Biggest Loser (TM) and NBC Studios Inc. and Reveille LLC. Permission granted by Rodale Inc. Available wherever books are sold.


5 Things You Don't Know About Storing Eggs

Many people think that storing eggs in the plastic holder that comes standard in most refrigerator doors is the way to go. Why else would fridge manufacturers add that nifty little feature?

However, this is a common misconception, so it&aposs time we set the record straight: This method is far from the best way to store eggs in your refrigerator.

Turns out, leaving eggs in their store-bought container and storing them on the middle shelf of your fridge is actually the best way to keep them fresh longer.

So if you, like many others, having been storing your eggs all wrong for quite some time now, learning these five often overlooked do&aposs and don&aposts of smarter egg storage can help you fix your faux-pas and quickly improve your food safety IQ.

1. Don't ditch the store-bought carton.

No matter how much you love those adorable ceramic egg cartons or want to make use of the plastic egg-holder insert that came with your fridge, keeping your eggs in the Styrofoam or cardboard container you purchased them in is your best bet. These materials do a better job of cushioning your eggs to prevent breakage. Plus, the "best by" date is clearly marked, too.

2. Do keep eggs in a closed carton at all times.

Along with other criteria, in order for an egg to be USDA-grade, it&aposs required by law that eggshells be sanitized before being packaged and sold. But this process actually strips the eggshells of their natural protective oils — that makes the shells&apos thousands of tiny pores more easily permeated by strong odors that could be lurking in your fridge. That&aposs why storing your eggs in their original, closed carton will help protect them from absorbing any strange food scents that could be circulating.

3. Don't store eggs in the door of your refrigerator.

You may be under the common misconception that eggs should be stored in the door of your refrigerator, but the truth is, eggs are best stored in the main portion of your fridge on the middle shelf, ideally toward the back. The reasoning is that the temperature of your fridge stays the coldest and most consistent in this area, whereas the temperature of your refrigerator door, on the other hand, is prone to fluctuations, since it gets opened and closed regularly. And since eggs should be stored at temperatures of 45ଏ or lower, according to EggSafety.com, those fluctuations could pose a food-safety risk.

4. Do keep eggs facing upside-down in the carton.

We&aposre conditioned to think that the pointed side of the egg is the top, while the larger, more rounded side is the bottom, so it only makes sense that that&aposs how we&aposd naturally arrange them in their carton, if we were putting them in ourselves. But the next time you buy a carton of eggs, take a look at how they&aposre oriented — they should be round side up, pointed side down (assuming no one has messed with any). That&aposs because there&aposs a naturally occurring air bubble inside each egg&aposs rounded side, which helps keep the yolk more centered inside the egg and, in turn, will help your eggs stay fresh longer.

5. Don't return used eggshells to the carton or reuse cartons.

Since eggshells are so permeable, bacteria that forms on used eggshells can easily contaminate the rest of your eggs, making them unsafe to eat — so never return used eggs to a carton, if you don&apost plan on discarding it immediately. And you should never reuse an old egg carton for that same reason, too. According to the Food Safety and Inspection Service, "Egg cartons have been approved for a specific use and should be considered one-time-use packaging. Bacteria from foods that these packages once contained may remain on the packaging and thus be able to contaminate foods or even hands if reused."


Pavelskyi Vladyslav/Shutterstock

If you'd like to eat avocados all week, pick avocados in a variety of stages of ripening. For Hass avocados, like those from Avocados from Mexico, you'll want to grab dark brown-skinned avocados to eat today. Looking to make avocado toast within the next couple of days? Check for green and brown speckled fruit. And to make guacamole next weekend, stock up on hard, unripe fruit. According to Avocados from Mexico, the brand's green fruits will be ready to eat in three to four days when left out at room temperature.


BRING YOUR READING GLASSES

With the exception of alcohol, every packaged food and beverage in the supermarket has an ingredients statement. By law, the more of an ingredient a product contains according to weight, the higher it appears on that list, so effective shoppers learn to ignore front-of-label claims and read ingredients statements instead. Claims like "made with whole grain" and "reduced fat" can fool you into thinking you're making healthy choices, but if your "reduced fat" food lists sugar as the first—or second or third—ingredient, then it's not doing you any favors. A good general rule for label scanning: The fewer the ingredients, and the easier those ingredients are to pronounce, the better.


How to Choose Healthy Snacks

This article was co-authored by Dina Garcia, RD, LDN, CLT. Dina Garcia is a Registered Dietitian, Nutritionist, and the Founder of Vida Nutrition and Conscious Living, her private practice based in Miami, Florida. Dina specializes in helping yo-yo dieters and binge eaters overcome food guilt, practice self-love, and rediscover self confidence. She has over 15 years as a dietitian. She received a BS in Dietetics from Ball State University and completed her supervised dietician practice at California State University, Fresno. She is certified as a Registered Dietitian (RD) by the Commission on Dietetic Registration and is a Florida Licensed Dietician/Nutritionist (LDN).

There are 20 references cited in this article, which can be found at the bottom of the page.

wikiHow marks an article as reader-approved once it receives enough positive feedback. In this case, 100% of readers who voted found the article helpful, earning it our reader-approved status.

This article has been viewed 274,314 times.

Eating the right snacks is an important part of a healthy lifestyle. Snacking provides fuel and boosts energy levels, as well as provides little delights throughout the day! By shopping smart, making mindful decisions, and being aware of ingredients, you can easily integrate healthy snacks into your life.


  • Don’t automatically add salt to your food – taste it first.
  • Add a splash of olive oil, vinegar or lemon juice close to the end of cooking time or to cooked vegetables – it can enhance flavours in the same way as salt.
  • Choose fresh or frozen vegetables, since canned and pickled vegetables tend to be packaged with salt.
  • Limit your consumption of salty processed meats such as salami, ham, corned beef, bacon, smoked salmon, frankfurters and chicken loaf.
  • Choose reduced salt bread and breakfast cereals. Breads and cereals are a major source of salt in the diet.
  • Iodised salt is best. A major dietary source of iodine is plant foods. Yet there is emerging evidence that Australian soil may be low in iodine and so plants grown in it are also low in iodine. If you eat fish at least once a week, the need for iodised salt is reduced.
  • Avoid salt-laden processed foods, such as flavoured instant pasta or noodles, canned or dehydrated soup mixes, chips and salted nuts.
  • Margarine and butter contain a lot of salt but ‘no added salt’ varieties are available.
  • Most cheeses are very high in salt so limit your intake or choose lower salt varieties.
  • Reduce your use of soy sauce, tomato sauce and processed sauces and condiments (for example mayonnaise and salad dressings) because they contain high levels of salt.

Culinary herbs are leafy plants that add flavour and colour to all types of meals. They are also rich in health-protective phyto-oestrogens. In many cases, herbs can replace the flavour of salt and oil.