カクテルレシピ、スピリッツ、地元のバー

ドイツは二重目的の「スーパーチキン」をテストします

ドイツは二重目的の「スーパーチキン」をテストします



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

毎年、数百万羽のヒナが殺され、産業用卵生産の役に立たない副産物として廃棄されています。雄のひよこは産卵せず、産卵品種の鶏は肉が少ないため、産卵品種の雄のひよこは基本的に現代の農業には役に立たない。

しかし、Spiegelによれば、産卵鶏の世界最大の生産者であるドイツの会社であるLohmann Tierzuchtは、雄のひよこのカリングを不要にする新しい種類の「スーパーチキン」に取り組んでいます。

新しい「ローマンデュアル」チキンは、珍しい兼用品種です。雌は産卵鶏のためにかなりの数の卵を産み、雄はまともなブロイラーを作るのに十分な肉質です。

新しい鶏肉は、現代の産卵慣行に対する批判の高まりに応えて開発されました。シュピーゲルは、役に立たないオスのひよこは、「マセレーター」と呼ばれる肉挽き肉に生きたまま放り投げられるか、二酸化炭素で窒息し、動物園や爬虫類農場で動物飼料として使用されることで処分されると報告しています。ドイツの動物福祉法は、「合理的な理由」なしに動物を殺すことを禁じており、最近、雄のひよこのカリングが非難されています。あるドイツの農業大臣は、来年中にこの慣行を禁止することを約束しました。

「この慣行は絶対に恐ろしいものです」と、ノルトラインヴェストファーレン州の農業大臣であるヨハネスレンメルは言いました。 「私たちは、動物が過熱して工業化されたシステムの対象になることを許すことはできません。」

従来の有機卵の生産におけるオスのひよこのカリングがドイツで禁止された場合、新しいスーパーチキンにとって朗報となるでしょう。ローマンデュアルは、オスのひよこの虐殺に終止符を打つことを目的としていますが、完全な代替品ではありません。雌鶏は産卵専用に設計された品種の雌鶏よりもわずかに少なく、小さい卵を産みます。男性は従来のブロイラーチキンよりも多くの餌を必要とするため、肉や卵は標準的な卵やミートチキンよりも高価になります。

また、ローマンデュアルには、ほとんどの消費者が好む巨大な胸肉がありません。太ももはとても大きくて肉厚ですが、太ももはあまり人気がありません。兼用の「スーパーチキン」は2ヶ月間発売されており、これまでに鶏を購入したのは3農場のみです。


農業と家禽の家禽

見積もり:
ああ、あなたが特に誰かにそれを狙っていないことを私は知っていました。実現する可能性が低いさ​​まざまなファンタジープロジェクトについてたくさん話していることを知っているので、その理由と、それが本当に悪いことだったかどうかを考えるようになりました。

私はロックスの人ではありません。私は、その人がフェアバンクスにいて、私たちが話しているように株で孵化していると信じています。私は引っ越したときに配ったデラウェアの石畳の群れ(孵化場の半分のストック、中古のブリーダーの半分のストック)と、ウェルプからのいくつかのオルロフのプレットを持っていました。私はいくつかの異なる品種、孵化場の鳥などを試したことがうれしいです。なぜなら今、私は自分が何を望んでいるのかについてより良い考えを持っているからです。たとえば、私は別の単一の櫛の品種を取得することは決してありません!

遺産生息地農場

ソングスター

見積もり:
うわーこれは私が見た遺産大会の最高の記事の1つです。私のウェブサイトでそれを使用できますか?あなたが私にあなたの名前を教えてくれるなら、私はあなたへのリンクであなたにクレジットを与えます。書きたいと思っていたのですが、言葉が苦手です笑。

遺産生息地農場

ソングスター

BYCでここで言及されたのを聞いたことがないことがいくつかあります。私の友人はPAでこれをします。より多くの鳥を迅速に繁殖させるには、より多くのスペースが必要です。それは何年もスキップすることです。彼は3つの品種を持っています。年に1品種だけ孵化し、飼育します。それで彼のブリーダーは彼が彼らから繁殖するとき3歳です。この方法で品種を改善するのは遅いです。しかし彼は、これが非常に心のこもった長生き/生産する鳥を手に入れる方法であると言います。そして彼はあなたが1年後にブリーダーとして使うために魔女の鳥に本当にあなたの考えを変えると言います。さらに、繁殖時期に必要な注意を各品種に与えることができます。彼は各品種の約50を飼育しており、ほとんどの人よりもはるかに多くの雄鶏を飼っています。それから彼は繁殖するのに数羽の最高の鳥を使うだけです。約100羽のヒナを孵化し、その秋に50羽ほどにカリングします。もしあなたが複数の品種を欲しがっていて、それでもあなたの群れにいくらかの多様性を持たせたいのなら、これは本当にいくつかの人々を助けることができると思います。 IMO私は2品種しかやらないでしょうが、それは彼のために働きます。彼はそれを約15年間やっています。

このスレッド全体を読んだ後の考え。非常に有益なイエローハウスファームは、このスレッドを開始してくれてありがとう。エリアス

サイバーキャット

ソングスター

Jared77

ソングスター

デラウェアはこれで頭に浮かぶ。これは、ほぼ独占的に孵化場の所有物となる品種のようです。確かに、それが伝統的な家畜の鳥であったとは思わないが、非常に大きな茶色の卵をたくさん生産する驚くほど信頼できる生産者になった生産ブロイラー。私は今、これらの鳥に興味を持っている人々を見るのをとても楽しみにしており、愛好家がブロイラーの種類を品種に戻す間、これらの現在の産卵能力が保持されるのを見たいと思っています。 Delawaresは、人々が最初に色やパターン、IMOに行き詰まらなければ、究極のデュアルパーパススーパーチキンになる立場にありますが、すべての古い品種がそのようになり得なかった理由はありません。

忙しかったので見逃したページに巻き込まれてしまいました。

とにかく私はあなたの権利のためにこれを引用しなければなりませんでした。デラウェアには、スーパースターになる可能性があります。それからまた、ニューハンプシャーは、彼らに何らかの努力が払われれば、スターダムでデラウェアを簡単に超えることができると思います。それらを並べて比較すると、サイズは類似しており、産卵率は類似しており、成熟率は類似しており、赤い羽は枝肉を損なうことはありません。加えて、あなたはパターンのために繁殖していません。その無地の鳥は維持するのに十分丈夫であり、パターンでそれを複雑にすることは言うまでもありません。感謝しますが、感謝しません。

少し違う視点から考えています。私は犬種に恋をするのではなく、自分の財産や需要に合った犬種を見つけようとしています。私もこの思考過程で一人ではないと思います。見た目よりも機能についてです。ですから、その特性の選択を通して、彼らはその人のニーズに合っているので、あなたはかなり良い鳥を手に入れるでしょう。

私は正直に言って、LFワイアンドットとLFバックアイズの間を行ったり来たりして、家屋敷の群れに最も適した遺産の品種を調べています。私は小屋を暖めたり、櫛にワセリンを塗ったりしていないので、私の鳥は耐寒性である必要があります。私たちがミシガンと呼ぶウィンターワンダーランドで凍傷を負った櫛を扱うよりも、自分の時間との関係が良いと思います。雪が多く、11月から4月まで寒いです。地面に雪が降っているイースターエッグを騙したり、治療したり、狩ったりするのは前代未聞ではありません。私の目標は、春のひよこを飼い、秋に淘汰を処理することです。 20週間が私の目標年齢です。残りの時間は、消費する卵を集めています。春に十分なひよこを与えるには良い層である必要がありますが、レグホンのような生産も必要ありません。

Rocks、Orps、Australorpsについて考えましたが、単一のコームは大きな抑止力です。フロストバイトは鳥に公平ではないので、私はそれらを排除しました。正直なところ、まだエンドウ豆をとかしたロックIDがあった場合は、ハートビートでそれらを持っています。私はバックアイとロックを渡ってその大きな岩の体にトチノキのとさかをつけることを考えました、そして、雌鶏は大きな卵を産みます。私にとっては、繁殖よりも必要性が重要だからです。私はいくつかの新しい「光沢のある小石」の品種を作ることに全く興味がありません。一世代か二世代後、私がどうやってそれらを手に入れたのか誰も知らなかったとしたら、彼らは私の雑種の家畜鶏に過ぎないでしょう。それは私を悪い人にしますか?私は言及されている100人に1人ではありませんか?たぶん、でも私にとってはそれが私が鶏を飼っている理由です。彼らはペットではなく作物です。それらは生産し、収穫されます。私の果樹と同じように、その持続可能な作物です。そのペアリングを豊かにする計画はありません。私が自分にとって最善だと思うことをしているだけです。たぶん私は間違っていて、もし私がIdならプロジェクトを廃棄し、その過程で冷凍庫を満たし、最初からやり直します。真面目なことは何もありませんが、何度も頭をよぎりました。&#8203


注意深い買い物客の調理用品はいくつかのレッスンと融合します

6月に所有権を変更した2年前の店、Chef&#x27s Sourceはその名前を保持していますが、おそらく男性よりも女性の方が通路をさまよって、ノーママイヤーズクッキングスクールの平日と夜のクラスに参加するでしょう。このストアでは、各コースでの購入に対して10%の割引を学生に提供しています。 (今週のテーマは次のとおりです。オードブルとカナッペ、キッチンからのギフト、ベジタリアンのごちそうとパスタパーフェクト。)商品とコースの両方でギフト券を利用できます。

先週末、ショップのグランドオープンはキャンディーとクッキーのテイスティングとケーキデコレーションのデモンストレーションで祝われました。ダリア、水仙、デイジー、バラのフロスティングは大量に作って冷凍することができます。これは、デザートのデニッシュワッフルなど、他のコーヒーの使用法などのトピックを探求する一連の土曜日のイベントの最初のものでした-メインコースとデザート用のRomertopfクレイベイカーの多様性を作り、フードプロセッサーを使用します。

10月まで続く特別販売には、ロボット/クープモデル2100が15ドルオフ、80ドルで肉用のエヴァ万能スーパースライサー、通常は79ドル、70ドルのルクルーゼの楕円形グラタン皿、通常は20ドル、12ドルの銅型が含まれます。通常$ 10、$ 7、ステンレス鋼のAsta 5ピースポットセット、さまざまな色のストライプ、通常$ 130、$ 110。 Wilkinsonのセルフシャープニングナイフ、Romertopfクレイベイカー、Spartaブラシ、フードプロセッサー、準備とコレクションのセットはすべて10%オフです。オイルスリックと呼ばれる便利なオイルスプレッダーは4ドルで、細いスライス用の12セクションのリンゴまたは洋ナシのカッターは4.25ドルで販売されています。キャンピングカー、バイカー、大学生、夏の別荘、ホステスギフト用の6種類のフレーバーから選択できるDial-a-Spiceシェーカーの価格は3.50ドルです。

アスベストで裏打ちされたショートミットの鍋つかみはそれぞれ4ドルで、重いキャセロールの両手で取り付けられた&#x27&#x27claw&#x27&#x27は4.25ドルです。クロックムッシュ(フレンチスタイルのチーズサンドイッチ用)は24ドルです。小さな粘土のパン屋は26ドル、魚のパン屋は26ドルです。は30ドルで、2チキンバージョンの価格は37.50ドルです。 &#x27&#x27poultry-tree、&#x27&#x27 $ 5.50を使用すると、鶏肉やアヒルを垂直に焼き、鍋の上に足を下ろして不要な脂肪をすべてキャッチし、皮をカリカリに食べられるようにします。

ちなみに、スタッフが提供することが多い無料のサービスの1つは、混乱した料理人を救助することです。ある花嫁は、初めて義理の人を期待していたが、肉体温計の読書と料理本の推奨時間の間に未定で捕まり、指導を求めた。彼女は推奨されているように肉をスライスし、予想通り温度計が勝ちました。

Crabtree&amp Evelynは、通常スーパーマーケットに在庫がないギフトやおやつとして、ピーターラビットキャロットクッキーを4ドルで、現在の怒りのラズベリービネガーを4ドルで、レモン、タラゴン、赤ワインビネガーを2.75ドルで、クルミまたはグレープシードオイルでサラダに提供しています( 9ドル)マスタードとチャツネとジャム、ナッツとリキュールが入ったものもあり、瓶は4ドルまたは5ドル。

シェフのソースは、ハーツデールのサウスセントラルアベニュー161番地にあるハーツデールプラザにあり、ルート100Aとのフォーコーナーズジャンクションから800m以内にあります。月曜日から土曜日の午前9時30分から午後5時30分まで営業しています。日曜日は休業。 MasterCard、Visa、個人小切手がご利用いただけます。電話は761-5185です。バスショッピング旅行はYによって準備されています

Y.W.C.A.ホワイトプレーンズでは、昨年11月に人気があり成功したベンチャーであることがわかったものを繰り返し提供しています。このとき、1人の男性を含む38人の参加者が、ペンシルバニア州レディングにバスでガス節約の買い物旅行に行きました。 50以上のディスカウントストアの飛び地。 Y.W.C.A.メンバーシップは必要ありません。25ドルの料金には、近くのモーターインでのスモーガスボードランチが含まれています。

Y.W.C.Aのサンドラジェンキンス氏によると、多くの店舗はクレジットカードや小切手を受け取りますが、他の店舗は町外からのカードや個人小切手を受け入れませんが、すべて現金を受け取ります。昨年、その地域を見ずに手配をした非公式教育のプログラムディレクター。今年の新参者への彼女のアドバイス:ウォーキングシューズを履き、サイズや寸法を考慮して特定の購入を予測し、購入を保持するために軽い折りたたみ式バッグまたはストリングバッグを梱包します。

&#x27&#x27約2時間半の運転の後、バスは最初のエリアに到着します。急いで何が入っているかを確認するために、実際に購入する単一のアイテムに集中することがすぐに難しくなります。ある店舗、次に別の店舗で、ジェンキンス夫人が報告しました。 &#x27&#x27指定された時間に、全員が駐車場に集まり、朝の購入品を収納し、昼食に連れて行かれます。次に、バスでグループを2番目のショッピングエリアに移動します。これにより、終日旅行しても、2つの追加エリアにアクセスすることはありません。&#x27&#x27

バニティフェア周辺は、質、量、多様性、価格の点で特に圧倒的だったと彼女は語った。範囲には、メンズウェア、リネン、ジュエリー、レインコート、セーター、子供服、革製バッグ、靴とブーツ、スポーツウェア、皿、鍋、電動工具、休日の装飾が含まれます。割引は25〜70%で、多くの店舗はメーカー独自の販売店です。


ベストエブリデイ:ビアレッティセラミックプロ10ピースハードアルマイトノンスティック調理器具セット

手頃な価格でありながら優れた品質

均一に加熱するのに十分な重さ

金属製の器具には安全ではありません

ビアレッティの名前は、コンロのエスプレッソポットからわかるかもしれませんが、セラミックで裏打ちされた焦げ付き防止調理器具など、他の多くの調理製品も製造しています。この中価格のセットは予算を超えることはありませんが、一部の高価格のセットよりも優れた品質と多くの機能を提供します。これは400度までオーブンで安全なので、鍋をオーブンに入れて調理を終了したり、料理を温かくして提供したりできます。ハンドルは耐熱性があるので、コンロの使用中に鍋つかみは必要ありません。

鍋はセラミックコーティングされたアルミニウムでできており、外装は陽極酸化処理されており、加熱と耐久性が均一になっています。セットには、蓋付きの6クォートのダッチオーブン、8インチのソテーパン、10インチのソテーパン、蓋付きの1.5クォートの鍋、蓋付きの3クォートの鍋、3クォートの深さのソテーパンが含まれていますふた付き。このセットは誘導互換ではありません。手洗いをお勧めします。

オーブンの安全な温度: 400度| 誘導準備完了: いいえ| 食器洗い機セーフ: 番号

"これらの鍋やフライパンは食器洗い機で安全ではありませんが、焦げ付きのない表面が食べ物を保持しないため、手で簡単に掃除できます。"— Donna Currie、製品テスター


レビュー

レビューを投稿するには、ログインする必要があります。

Supperkartをお選びいただきありがとうございます

ご注文前にご注意ください

  • 私たちはsupperkart.comでカタールの地元の売り手から製品を届けています。地元の売り手が提供するオファーとプロモーション価格に従って製品を公開します。 supperkartチームは、正確で更新された製品情報を確実に提供するためにあらゆる措置を講じています。
  • 製品情報が正しいことを確認するよう努めていますが、メーカーが成分リストを変更する場合があります。実際の製品のパッケージおよび材料には、当社のWebサイトに表示されている情報よりも多くの情報や異なる情報が含まれている場合があります。提示された情報だけに頼るのではなく、製品を使用または消費する前に、常にラベル、警告、および指示を読むことをお勧めします。製品の詳細については、製造元にお問い合わせください。
  • ここに表示されている価格は参考用です。買い物中に価格が異なる場合は、価格が異なる場合がありますので、お知らせいたします。
  • 地元の売り手店の在庫に応じて、すべてのsupperkart製品の在庫が利用可能です。現地販売者の在庫変更等の場合は、お電話にてご連絡させていただく場合がございます。お店にいるとき。だから私たちの電話に答えるためにオンラインになってください
    • 連絡する理由
      • オファーブックを発行した販売者は、完全な製品情報を含んでいない場合があります。
      • 商品は地元の売り手在庫では入手できない場合があります
      • 選択により、製品が利用できない場合があります。しかし、利用可能な同じ製品とブランドの異なる色や形

      製品または注文についてお問い合わせをご希望の場合QRをスキャンしてWhatsApp経由でお問い合わせください


      あなたの鶏のコープと実行を証明する捕食者

      最初から、100%効果的なものはほとんどないことを理解する必要がありますが、協力して実行することは可能です。 ほとんど 100%効果的です。私たちの小屋/ランのセットアップは、8年間(昨年追加した電気柵ワイヤーを除く)、以下に説明するすべての戦略を特徴としており、小屋とランに閉じ込められている間、捕食のために一羽の鳥を失いませんでした。小屋を越えて歩き回って走ることを許可された場合、鶏を安全に保つことははるかに困難であり、私は将来それについて投稿する予定です。

      この投稿では、米国の一般的な家禽の捕食者を排除するためにセットアップを強化する方法について説明します。それらにまだ精通していない場合は、家禽の捕食者の識別に関する私の以前の投稿をチェックすることをお勧めします。ここでは、それらのトラック、スキャット、および動作について説明しています。

      この投稿には、オンラインショッピングへのリンクが含まれています。これは、追加費用なしでOne AcreFarmをサポートする方法です。私の完全なアフィリエイト開示については、ここをクリックしてください。ご協力ありがとうございました!

      夜に鶏を捕食者のいない場所に閉じ込める

      十分に言った。いくつかの捕食者は確かに日中に活動していますが、多くはあなたが眠っている間に夜に攻撃する傾向があります。それらを省くと、あなたは恐ろしい残骸に目覚めるかもしれませんし、まったく何も起こらないかもしれません。そして、あなたの鶏が自分で入ってくるのを待たないでください。多くの野生動物は夜明けと夕暮れに最も活発に活動するので、日没のかなり前にそれらを呼び出し、日の出のかなり後までそれらを出さないことをお勧めします。ここで以前の投稿から呼び出されたときに来るように彼らを訓練することを学びます。

      捕食者の証拠 どちらも クープアンドラン

      捕食者が実行を証明するには、追加の時間、労力、およびお金がかかりますが、私たちにとってはそれだけの価値があります。穏やかな天候の間、私たちはランへのポップドアを開いたままにして、鶏にランへの常時アクセスを与えることができます。一部の人々は、自動ポップドアを使用して夜間に閉じ、朝に開き、日中の安全性の低い実行に鶏がアクセスできるようにします。の問題は、鳥が簡単に捕食できるように見える場合、多くの捕食者が日中に完全に攻撃することをいとわないことです。そして、あなたが去るとき、あなたは何をしますか?誰も家にいない日中であっても、私は彼らに危険な走りへのアクセスを決して与えません、そして私は彼らを数日以上小屋に閉じ込めておくのが嫌いです。

      私たちのランは捕食者に強いので、私たちの鶏はいつでもそれらにアクセスでき、私たちは簡単に眠ります。

      小屋を上げる

      フローリングを使用する場合は、竹馬に小屋を置きます。床が最終的に腐敗し、イタチ、ネズミ、そして最終的にはより大きな掘削動物の侵入が発生するためです。上昇させないことを選択した場合は、フローリングを気にしないでください。地面を床としますが、以下に説明するように、フェンシングを地面よりかなり下に埋めるか、スカートで囲んでください。

      窓をハードウェアクロスで覆う

      暑い夏の日に窓を開けたい場合は、1/2インチのハードウェアクロスで覆う必要があります。しかし、その保護があっても、ほとんどの場合、夜は窓を閉めます。なぜなら、鶏が窓の近くでねぐらをすることがあり、アライグマが侵入できなくても、彼らを恐怖に陥れることが想像できるからです。

      害虫からの餌を保つ

      マウスやラットを締め出すために、覆われた金属製の樽に餌を入れてください。

      マウスやラットがアクセスできないように、しっかりと覆われた金属製の樽に飼料を保管してください。アライグマやクマはこれらの樽を開けることができるので、それらに到達できない場所に樽を保管してください。

      鶏が放し飼いである間、何人かの人々はフィーダーを屋外に保ちます。しかし、屋外の餌箱は野鳥や野鳥を引き付けており、それが問題を引き起こしています。病気が蔓延する人もいれば、鶏を食べる人もいれば、卵を食べる人もいます。

      鶏が屋外にいる間も、給餌器を小屋に置いておきます。彼らは、屋外で十分な量を見つけることができない場合、時々一口食べるために小屋に戻ることができます。

      サイド、トップ、スカートには0.5インチのハードウェアクロスを使用してください

      ネジとワッシャーで固定された0.5インチのプラスチックコーティングされたハードウェアクロス。

      イタチとヘビを除外するために、1/2インチのハードウェアクロスでランを囲みます。ひよこの飼育には1/4インチを使用することをお勧めしますが、大きな鶏はおそらく1/2インチの開口部に収まるものなら何でも食べます。ハードウェアクロスをネジとワッシャーで固定し、開口部が1/2インチ未満になるように十分に間隔を空けて配置します。

      土の床で走ったり、協力したりする場合:ハードウェアクロスを2フィート下に埋めるか、ハードウェアクロスのスカートを2フィート外に置きます。スカートや地下柵には1フィートで十分だと言われていますが、境界線で十分だと思います。私はかつて、18インチのフェンシングが地下に埋められた囲いからウサギを掘り出しました。おそらくほとんどの捕食者はウサギほど熱心に掘りませんが、私はそれをチャンスにしたくありません。

      使用する プラスチックコーティングされたハードウェアクロス 地下。亜鉛メッキされたハードウェアクロスでさえ、湿ると徐々に壊れます。 (地上でも数年以内に崩壊し始め、現在はプラスチックでコーティングされたハードウェアクロスのみを使用して、屋外プロジェクトを継続したいと考えています。)これを実行の前後で行います。小屋を持ち上げなかった場合は、周囲で行います。小屋も。

      側面だけでなく、0.5インチのハードウェアクロスを使用してください。ランもそれでカバーしてください。

      1/2インチのハードウェアクロスでランを締めくくるのを忘れないでください!一部の人々は釣り糸を上に走らせます。これはタカを阻止しているように見えますが、捕食者の登山を除外するものではありません。多くの捕食者は上手に登っています。

      上にチキンワイヤーを使ってけちるしないでください。イタチは登ることができ、それらの多くは1インチの開口部から絞ることができます。アライグマは登ることができ、チキンワイヤーを引き裂くことができます。

      クマの国で熱線を使用する

      あなたがクマの国に住んでいるなら、報酬がチキンディナーであるならば、クマは頑丈な構造を破壊することができるので、あなたはあなたの養鶏場の周りに電線を必要とし、走ります。マサチューセッツ州の私の地域には繁殖クマの個体数はありませんが、分散している個体は通過し、途中で群れ全体を破壊することが知られています。昨年は電線を追加しました。

      ワイヤーを配線するときは、クマのサイズと、クマが小屋/ランと接触する可能性のある場所を考慮してください。地面から1〜4フィート離れたところに3本のワイヤーが走っています。彼らはドアの周りに上がるので(私たちが入ることができるように)、理論的にはクマがドアだけに触れれば入ることができます。しかし、クマはショックを避けるためにワイヤーを避ける必要があることを理解していない可能性が高いので、それはありそうもないようです。

      3本の熱線が私たちの小屋を囲んで走り、クマを阻止します。クマはフレームからハードウェアクロスを引き裂く可能性があります。

      ドアを南京錠

      アライグマは敏捷な指を使って簡単な錠を開け、人間を略奪するのも同じです。これらの卑劣な生き物の両方を南京錠で落胆させます。南京錠はracco0nにとってはやり過ぎかもしれませんが、私は鶏を盗む人々についての十分な話を読みました。南京錠で両方の賢い日和見主義者を思いとどまらせてください。

      動物を守る

      あなたが家畜番犬を訓練する傾向と時間を持っているなら、それは行く方法かもしれません。グレートピレニーズ犬が最高だと言われていますが、他の犬種、ロバ、ラマなどは信頼性が低いかもしれません。私は、他の方法では保護が不十分な小屋の唯一の警備動物として、ガチョウのペアで数年間成功した一人の人を知っています。しかし、クマやコヨーテの家族でさえ、ガチョウの食事を作ることに満足しているように私には思えます。私は大きな犬と一緒に行きます。

      オンドリに頼らないでください

      私の意見では、群れを保護するオンドリの能力はかなり過大評価されています。それらのすべてが試してみる傾向があるわけではありません。私の一人はいつも群れの最初のメンバーでした。あなたが捕食者に立ち向かったとしても、彼は夜も眠り、日中の攻撃の間、彼はより大きな動物を阻止することができます。彼が最初に死に、次に鶏が死ぬでしょう。彼の鳴き声は、小さな捕食者が潜んでいるときの雌鶏への命を救う警告である可能性がありますが、より大きな捕食者のための夕食の鐘のようなものです。

      あまりにも良すぎて真実ではないように聞こえる抑止力に注意してください

      おそらくそうだからです。ストリーマー、おとり動物、捕食者のおしっこ、大音量の音楽、ストロボライト、超音波忌避剤などの抑止力が最初は機能する可能性がありますが、最終的には捕食者が慣れることがあります。

      プレデターフレンドリー認証を検討する

      あなたは野生生物と土地を共有することを約束していますか?私たちはそうです、そして私たちは最近認定プレデターフレンドリーになりました。近い将来、それについてもっと書くつもりですが、今のところ、ここで彼らの刺激的なプログラムをチェックしてください。

      鶏を安全に保つためのあなたの経験は何ですか?養鶏場を捕食するためのあなたのアプローチは何ですか?何が機能し、何が機能しなかったのですか?以下で、お気軽にご意見をお聞かせください。


      ステップ1:やかんの半分を沸騰させます。その間、玄米をすすぎ、冷水をたっぷり入れた鍋に入れ、強火で沸騰させます。沸騰したら中火に弱め、15〜20分または少しかじって柔らかくなるまで煮ます。ご飯が炊き上がったら、水気を切り、鍋に戻し、お召し上がりになるまで蓋をしてください。

      ステップ2:燻製パプリカとすりつぶしたクミンを、塩少々と大さじ1/2の植物油を入れた皿に加えます。それをすべて混ぜ合わせてから、鶏の胸肉を加え、よくコーティングされるまで回します。

      ステップ3:大さじ1/2 [1 tbsp]の植物油を使って、大きくて幅の広い鍋(できれば、ふたが合った焦げ付き防止)を強火で加熱します。熱くなったら、コーティングされた鶏の胸肉を追加し、両側で3分間、または焦げ目がつくまで調理します

      ステップ4:鶏肉が焦げ目がついている間に、にんにくを皮をむき、細かく刻む(またはすりおろす)。トマトペーストを200mlの沸騰したお湯に溶かし、チポトレペーストを加えます(熱を処理できませんか?半分を使用してください!)–これはあなたのチポトレストックです。

      ステップ5:黒豆を排水してすすいでください。鶏肉が焦げ目がついたら、にんにくを加えて30秒煮ます。チポトレストック、水気を切った黒豆、チリフレークを加え、沸騰させます。次に、蓋をしてさらに12〜15分間、または鶏肉が完全に調理され(ピンク色の肉がない!)、ソースが濃くなるまで調理します。

      ステップ6:アボカドを縦半分に、石の周りで切り、肉を取り除き、大まかにさいの目に切る。トリミングしてから、ネギをスライスし、フェタチーズを大きく砕きます。ライムを半分に切る。

      ステップ7:刻んだアボカド、砕いたフェタチーズ、スライスしたネギを小さなボウルに入れ、1/2ライムのジュースと混ぜ合わせて、すべて一緒にかき混ぜます。これがフェタチーズとアボカドのサルサです。残りのライムをくさびに切ります

      ステップ8:鶏肉が調理されたら、それをきれいな板に移し、2つのフォークを使用して引っ張って細かく切ります。細かく切った鶏肉をソースに戻し、すべてをうまく混ぜ合わせます。これが鶏肉の唐辛子です。

      ステップ9:玄米とフェタチーズとアボカドのサルサを添えてチキンチリを添えます。バンギン&#8217!


      デュアルパーパスダイエット:他に何が減量できるか?

      あなたが体重を減らし、肥満と戦うのを助けることを約束する食事療法の不足はありません。残念ながら、多くの食事療法はカロリーの削減または炭水化物と脂肪の制限に焦点を合わせており、食事療法が生み出す可能性のあるアンチエイジングと美化効果を無視しています。あなたが体重を減らすのを助けるだけでなく、あなたが若く見えて感じるようにする二重目的の食事療法を作る方法を学びたいならば、読んでください。

      ステップ1:砂糖を切り取る

      平均的なアメリカ人は一生でなんと3,550ポンドの砂糖を消費します!砂糖は肥満の主な原因であり、定期的に摂取することで体重を減らす試みを妨害することは間違いありません。砂糖はカロリーが高く、栄養素が不足しているため、すべての食事の敵です。また、砂糖や甘い食べ物を摂取すると、血糖値が急激に上下し、強い食物への渇望と倦怠感が生じます(これにより、活動を続ける傾向が弱くなる可能性があります)。

      砂糖と砂糖を含む食品も老化を促進し、高血圧、動脈硬化、糖尿病、手足の痛み、うつ病、癌の一因となります。肌の健康に関しては、砂糖はにきびや肌の炎症を引き起こし、太陽からのフリーラジカルによる損傷を受けやすくし、コラーゲンの生成を減らし、しわの形成を早める可能性があります。

      ステップ2:精製された炭水化物とジャンクフードを減らすか排除する

      白パン、ベーグル、パスタ、白米、ほとんどの箱入りシリアルなどの精製炭水化物の摂取量を大幅に減らし、珍しいおやつとしてクッキーやチップスなどのジャンクフードのみを摂取する必要があります。これらの食品は高度に加工され、健康で若々しい肌に不可欠な栄養素が取り除かれています。砂糖と同様に、これらの食品も血糖値に問題を引き起こし、減量の努力を妨害し、糖尿病のリスクを高めます。

      ステップ3:水で水分補給を続ける

      水は胃を満たし、食欲を減退させるのに役立つため、肥満と闘い、体重を減らすのに役立ちます。水は、カロリーを追加せずに食欲を減らすだけでなく、システムから毒素を洗い流すことによって老化を遅らせるのにも役立つため、デュアルアスペクトダイエットに不可欠です。また、一日中水を飲むと、肌の内側から外側に潤いを与え、しわをふっくらさせて目立たなくするのに役立ちます。老化防止と肥満防止の利点を追加するには、水に新鮮なレモンジュースを追加してみてください。レモンジュースは消化を促進し、糖の吸収を減らすのに役立ちます。レモンはまた、よく知られているしわの減少剤であるビタミンCが豊富です。

      ステップ4:デュアルパーパススーパーフードを強調する

      あなたが本当に体重を減らして老化の兆候を減らしたいのなら、次のアンチエイジングスーパーフードをあなたの食事の主食にしてください:

      &ndash 果物と野菜: 彼らはあなたが体重を減らすのを助けるいっぱいでカロリーが低いです。また、栄養素や抗酸化物質も豊富で、肌を美しくするのに役立ちます。

      &ndash スパイス: それらは本質的にカロリーフリーであり、それらの多くはあなたの食欲を減らすのを助け、そしてそれらは炎症と老化プロセスと戦うのを助ける特別な化学物質を含んでいます。

      &ndash リーンプロテイン: 鶏肉、七面鳥、赤身の牛肉、シーフード、冷水魚、卵、大豆、豆類に含まれるリーンプロテインは、優れた兼用食品です。タンパク質はあなたを満たし、血糖値の変動を防ぐのに役立ちます。タンパク質には必須アミノ酸も含まれており、髪を美しく保ち、肌にしわをなくすのに役立ちます。

      &ndash 健康的な脂肪: アボカド、ナッツ、種子に含まれるような健康的な脂肪、オリーブオイルやココナッツオイル、グレープシードオイル、シアバターなどのコールドプレスオイルは、ジャンクフードへの欲求を鎮め、ウエストラインや肌に驚きを与えます。


      フードネットワークキッチンでテストされた3つの最高のキッチンタオル

      壊れやすいワイングラスから頑丈な鍋やフライパンまで、あらゆるものを乾燥させて、市場で最高のキッチンタオルを見つけました。

      関連:

      1171690276

      写真:キャサリンフォールズコマーシャル/ゲッティイメージズ

      キャサリンフォールズコマーシャル/ゲッティイメージズ

      キッチンタオルのキッチンピックをテストする

      No kitchen is complete without a set or two of kitchen towels, and although there are loads of options on the market, it can be a challenge to find ones that actually work. We’ve been frustrated in the past with towels that don’t absorb well, that are too big or too small, or that stain easily. Ask anyone in our office and they'll tell you that finding the perfect kitchen towel is like finding a needle in a haystack. It's next to impossible. That is, until now.

      Arguably a kitchen towel won’t affect the outcome of your kitchen efforts, since it isn’t used in the cooking process, but as we all know, meal preparation is more than just the process of cooking. There's inevitably cleanup after all is said and done. And we want every single tool we use in the kitchen, no matter its purpose, to do its job and do it well.

      With that in mind, we set out to find the very best kitchen towels for cleaning evrything from wine glasses to pots and pans. We tested 11 kitchen towels, drying wine glasses, plates, pots and utensils, and with our favorites, we also used them to pull hot items out of the oven, since many of us utilize our kitchen towels for that purpose, too. In the end we found three that are worth the money.

      Note: We found that all the towels worked better after being washed, and even better after a few washes.


      Florence Food Favorites

      Eating in Florence is fun especially when wine is involved. We paired these panini with wine at Semel, a classic sandwich shop across from the city&rsquos Mercato di Sant&rsquoAmbrogio.

      After eating the best food in Florence at restaurants, in markets and on the street over three separate visits, we&rsquore finally ready to share our picks for the must-eat foods and drinks that all travelers should experience at least once in person. Maybe twice.

      Read on to discover our Florence food favorites and the ones you need to eat during your visit.

      Classic Florence Dishes

      Plan to eat well in Florence. We ate this classically prepared Bistecca di Maiale at Trattoria Mario.

      Florence is one of the great food cities in all of Italy. While its signature dishes haven&rsquot reached the global fame of Neapolitan pizza or Roman pasta, the city specializes in a range of classic Tuscan food that may be less familiar to many but equally satisfying to most.

      We recommend starting with the following classic dishes:

      1. Bistecca alla Fiorentina

      Our Bistecca Fiorentina at Osteria Santo Spirito was classically prepared and sold by the kilo.

      Although Bistecca Fiorentina is easily the most famous dish served in Florence, it&rsquos not for everybody. However, this hunk of dry aged Tuscan steak is the number one Florence dish to eat for carnivores with a healthy budget and hearty appetite &ndash preferably with a carafe or, better yet, a bottle of red Tuscan wine.

      Not your typical slab of steak, Bistecca Fiorentina is thickly cut, served on the bone and flame grilled with a charred outside and rare (some would say raw) center. The meat itself comes from grass-fed white Chianina cows raised in Tuscany&rsquos hills and its simple preparation involves salt, pepper and fire.

      After somehow missing out on Bistecca Fiorentina during our first two visits, eating Florentine steak was our top priority during our most recent visit. We accomplished this goal at Osteria Santo Spirito and were tempted to accomplish it again at Trattoria Mario.

      Charred on the outside and flavored with both salt and olive oil, our kilo and a half Florentine steak was big enough to share but not so big that we had leftovers. Apparently, it was just the right size.

      Some Americans, who prefer a more pink center, may not love the way authentic Bistecca Fiorentina is prepared. However, we say when in Rome, or in this case Florence&hellip

      2. Ribolita

      We agreed to disagree as to whether this bowl of Ribolita was more like stew than soup. Wew agreed that it tasted good either way.

      Despite Florence&rsquos status as a cultural capital, many of the city&rsquos best dishes have humble roots. Some of the best dishes fit into the food categoy of cucina pover (i.e. poor cooking) and date back to when Italian peasants cooked creatively back in the day due to limited resources.

      Ribolita, a bread-based soup, is one of these dishes.

      Legend has it that Florentine peasants cooked Rioblita centuries ago by reboiling stale bread and adding cannellini beans, cabbage, kale and whatever veggies were on hand. Nonnas and chefs have continued the tradition of using day-old bread to create this classic dish at homes and in restaurants around the city.

      Where to Eat Ribolita in Florence
      Most trattorias serves Ribolita in Florence. We recommend ordering several bowls to find your favorite.

      3. Pappa al Pomodoro

      If there were a soup version of pizza, it would be Pappa al Pomodoro. At least that&rsquos what we thought when we attacked this bright red version.

      Florentine peasants clearly had ready access to lots of stale bread as evidenced by Pappa al Pomodoro, a soup featuring bread as a key ingredient. However, unlike Ribolita, this starchy red soup adds tomatoes as well as basil, garlic and olive oil.

      We&rsquore not complaining. We&rsquove eaten soup all over the world and Pappa al Pomodoro is one of our favorites whether it&rsquos served piping hot in the winter or refreshingly chilled in the summer.

      Where to Eat Papa al Pomodoro in Florence
      Most trattoria serves Papa al Pomodoro in Florence. You can order it as a primi (i.e. starter) instead of a salad.

      4. Lampredotto Panini

      Daryl ate this loaded Lampredotto Panino at I Trippaio Fiorentino. Don&rsquot worry about Mindi &ndash she was saving room for the next meal.

      Most Americans don&rsquot like offals. We get that. While Daryl loves all the gnarly bits, Mindi isn&rsquot a fan. However, eating Lampredotto (i.e. cow stomach) is a must for all who can stomach eating tenderly cooked meat from the cow&rsquos fourth stomach.

      Plus, it&rsquos yet another Florentine dish created by peasants which has withstood the test of time.

      Crowds queue at Lampredotto stands around the city.

      While travelers can order Trippa alla Fiorentina at Florence restaurants, the safer option for anybody with tripe trepidations is to order a Lampredotto Panino from a street vendor. Nestled inside a soft roll and topped with zesty salsa verde, the slow cooked meat is both easy to stomach and fun to eat on the go.

      Eating a Lampredotto Panino is a low-risk proposition. In addition to being a Tuscan classic, it&rsquos also a Florence cheap eats staple.

      5. Pate di Fegato

      Pate di Fegato may not be the prettiest Florentine dish but the chicken liver pate is one of the tastiest. We paired this savory serving with crostini when we ate it at Club Culinario Toscano.

      Pate di Fegato straddles the chasm between peasant food and luxury cuisine.

      More rustic than foie gras, this Florentine chicken liver pâté has been championed by both farmers and nobility for centuries. The only confusing thing about eating Crostini topped with Pate di Fegato in Florence is semantics.

      Some Florence menus call the dish Crostini di Fegatini while others call it Crostini Neri or even Crostini Toscani. We don&rsquot care what it&rsquos called. If the tasty dish made with chicken liver, capers and anchovy paste was good enough for Catarina de Médici, then it&rsquos good enough for us too.

      Where to Eat Pate di Fegato in Florence
      Most trattorias and enotecas serve Pate di Fegato in Florence. The better ones pair the savory pâté with Crostini.

      6. Tagliere

      In Florence, a tagliere doubles as both a cutting board and a tasty aperitivo snack. We ate this simple yet substantial spread during our Cesarine dinner.

      Ordering a Tagliere settles the tough choice between pairing wine with cheese or charcuterie during a Florence aperitivo drinking session. Although the word tagliere literally translates to まな板, the classic enoteca version comes topped with cheese and charcuterie.

      Typical boards include Florentine salumi like Finocchiona and Lardo di Colonnata as well as other Italian favorites like Prosciutto, Mortadella and Sopressata. Cheese, olives and cannellini beans turn the meat selection into a party on a plate. Or, we should say, a party on a tagliere.

      Where to Eat Tagliere in Florence
      Most enotecas serve Tagliere in Florence. Alternatively, you can buy all the ingredients at local markets and create a Tagliere in your apartment また hotel room.

      パスタ

      It&rsquos easy to find pasta in Florence. We found this Meat Ravioli at Trattoria Mario.

      It&rsquos a well known fact that Italian chefs excel at making noodle dishes. Bologna&rsquos chefs make Tortellini by hand and smother tagliatelle with ragu while Roman chefs whip up Cacio e Pepe and Carbonara with pastas like linguine and bucatini.

      If you&rsquore wondering what type of pasta to eat in Florence, we recommend starting with the following dishes:

      7. Pasta with Truffles

      We ate this generous plate of Umbrichelli Salsiccia e Tartufo Nero at Club Culinario Toscano. The amount of fresh sausage and shaved black truffle was an embarrassment of riches.

      In much of the world, shaving truffle on top of pasta is a decadent thing to do. In Florence, it&rsquos called dinner. The actual translation of truffle in Italian is tartufo but you know what we mean. Otherwise, see below to learn more about Italian truffles.

      Anybody who loves fresh truffles will want to eat pasta with truffles when the expensive black and white gems are in season. We were no exception to this rule.

      While many choose to pair truffles with taglioni, we ate a dish with umbrichelli, an ultra-thick strand pasta, and fresh sausage at Club Culinario Toscano. It was a good choice that included enough truffle shavings to satisfy our craving until our next trip to Italy.

      8. Gnudi

      We found these Gnudi and their stray Ravioli friend at Mercato di Sant&rsquoAmbrogio.

      We first encountered Gnudi during our Cesarina home cooking experience back in 2018. Between sips of wine and various nibbles, we learned how to cook the naked ravioli from scratch before eating them smothered with sage butter sauce.

      We also learned that Gnudi originated in Sienna less than 50 miles from Florence.

      We enjoyed making these Gnudi almost as much as we enjoyed eating them.

      Basically, Gnudi are Tuscan gnocchi made with spinach and ricotta. The name refers to the fact that the dumplings resemble the inside of a ravioi without the outer shell.言葉 gnudi loosely translates to naked.

      Where to Eat Gnudi in Florence
      Most trattorias serve Gnudi in Florence. Another option is to buy fresh Gnudi at a local market if you&rsquore staying in an apartment with a kitchen.

      9. Tagliatelle Funghi Porcini

      We ate this luscious plate of Tagliatelle Funghi Porcini at Buca dell&rsquoOrafo.

      While many people travel to Italy in the summer, we prefer Italy during the autumn months when the weather is cooler and the crowds are sparser. Who are we kidding? Autumn is the best time to eat porcini mushrooms and truffles.

      Whoever thought to add porcini to pasta was genius. Foraged from local forests, the meaty fungus adds umami earthiness to pasta and other dishes. However, the true genius added truffles to the mix in a dish called Tagliatelle Funghi Porcini e Tartufo. This combination of pasta, porcini and truffle shavings is nothing short of divine.

      Where to Eat Tagliatelle Funghi Porcini in Florence
      Most trattorias serve Tagliatelle Funghi Porcini in Florence during the autumn months. When you see it on a menu, order it!

      Florence Cheap Eats and Street Food

      Marco Paparozzi welcomed us to Semel, one of Florence&rsquos best panini shops that&rsquos also one of the city&rsquos best cheap eats spots..

      Assuming you don&rsquot order Bistecca Fiorentina, you can easily eat well at most Florence trattorias without breaking the bank. One trick is to skip the secondi (i.e. main dish) and save room for a post-dinner gelato cone. Another is to order house wine instead a specific vintage.

      However, we get that there may be times when you want to eat a quick, inexpensive bite that&rsquos not at a trattoria. We recommend the following Florence cheap eats options for those times:

      10. Panini

      We ate this panino at Semel near the Mercato di Sant&rsquoAmbrogio. It was filled with anchovy, fennel and sliced orange.

      Don&rsquot judge us but panini was the first food we ate after arriving in Florence.

      We had just enjoyed cappuccinos at Ditta Artigianale and needed a little something-something to tide us over until a late lunch. The panini at Semel drew us in like moths to a flame.

      Semel&rsquos panini are compact sandwiches that pack protein inside Tuscan bread. More than just salami and cheese, these proteins include delicacies like herring, anchovies, roast pork and tuna. Added extras like fennel, truffle and figs elevate the Italian sandwiches to the next level

      Since each panino only cost &euro4 at the time of our visit, we paired our sandwich duo with glasses of wine. At a total cost of &euro10 for two panini and two glasses of wine, we considered the snack break to be both a tasty treat and a cheap eats win.

      Where to Eat Panini in Florence
      All&rsquoantico Vinaio, I Due Fratellini, Panificio Brunori and Semel

      11. Crostini

      We ate these tasty anchovy-topped Crostini at Enoteca Bellini.

      Aperitivo is one of the many reasons why we love Italy in general and Florence in particular. Not only does an aperitivo session involve winding down after a busy day, but it also provides the opportunity to pre-game dinner with liquid libations and salty snacks like Crostini.

      Don&rsquot be confused by Crostini&rsquos literal translation to トースト。 This aperitivo staple comes adorned with toppings like Pate di Fegato (see above), anchovies, cured meat, cheese and sun-dried tomatoes.

      Crostini in Florence can be topped with an assortment of ingredients. Here, it&rsquos topped with Lardo diCcolonnata, a specialty of the region.

      Eaten by peasants back in the days of cucina povera who used stale Tuscan bread and whatever food was on hand, typical modern Crostini are simple, affordable and fun to eat. Consider ordering a couple varieties and pair them with wine. At least that&rsquos what we like to do when we enjoy aperitivo in Florence.

      Where to Eat Crostini in Florence
      You can find Crostini at most enotecas in Florence. We recommend starting evenings in Florence at spots like Enoteca Bellini, Il Santino, La Casa del VinoLe Volpi e L&rsquoUva.

      12. Schiacciata

      A Schiacciata in the hand is almost as good as one in the mouth which is where this &lsquosmashed&rsquo bread from Vecchio Forno eventually landed.

      Although Schiacciata literally translates to smashed, its flat shape is just half of the the focaccia-like bread&rsquos story. The other half is the delightfully simple flavor derived from salt and olive oil.

      Some people pile on meat and/or cheese to create sandwiches while others (like us) are happy to eat Schiacciata straight out of a wood-fired oven. Then there are those who prefer the dessert version. Learn more about Schiacciata con l&rsquoUva below.

      Where to Eat Schiacciata in Florence
      You should be able to find Schiacciata at bread bakeries like Forno PugiVecchio Forno all over Florence.

      13. Pizza

      We ate this Neapolitan pizza at Duje. The pizzeria formerly occupied the space formerly occupied by Santarpia.

      Based on the number of Florentine pizzerias serving Neapolitan pies, Florentines clearly share our love for Neapolitan pizza. While we approve of their passion, we are yet to find amazing pizza in Florence.

      After eating decent Neapolitan pizza at Florence&rsquos Il Pizzaiuolo years ago and more recently at Duje (formerly Santarpia and currently Largo9) in late 2020, we wish we&rsquod eaten pizza at Berbere instead. We loved Berbere&rsquos pies in both Bologna and Verona during previous visits to the boot.

      Where to Eat Pizza in Florence
      Manage your expectations when you eat pizza in Florence. While it will likely be better than pizza in you hometown, it wont be as good as pizza in Naples or even Rome. Berbere is probably your best pizza option in Florence but you could try Il Pizzaiuolo また Largo9 if you&rsquore set on eating Neapolitan pies.

      14. Fiori di Zucca Ripieni

      We ate this crispy, golden plate of Fiori di Zucca Ripieni at Buca dell&rsquoOrafo.

      Fiori di Zucca Ripieni literally means stuffed squash flowers and that&rsquos exactly what this dish is. However, unlike most dishes involving flowers, Fiori di Zucca Ripieni actually tastes good.

      In Florence, squash, or in this case zucchini, is sold with blossoms attached.

      Flowers always look so appetizing yet often disappoint us with their vegetal, bitter flavors. Italian chefs solve this problem by frying seasonal squash blossoms before filling them with creamy, fatty ricotta.

      In our opinion, it&rsquos the best way to eat squash blossoms.

      Where to Eat Fiori di Zucca Ripieni in Florence
      Most trattorias serve Fiori di Zucca Ripieni in Florence during the autumn months and beyond. Order it as a primi when you see if on a menu.

      15. Brunch

      Culinary worlds collided when we ate this plate topped with Nduja Chili Eggs at Melaleuca.

      Brunch is a global phenomena that&rsquos made its way to Florence along with Ramen and Mexican food. It&rsquos also a great way to kick off a day of touring in Florence.

      We discovered the city&rsquos best brunch spot, Melaleuca, by accident. We originally walked to the charming cafe for flat whites and returned to eat Nduja Chili Eggs and a heaping pile of American-style Pancakes a few days later. We should also mention that Melaleuca has amazing cinnamon buns. (The owner was raised in Florida.)

      Where to Eat Brunch in Florence
      While you could happily start your day with coffee and a coronet Ditta Artigianale, Melaleuca is your best bet for full-on brunch.

      Local Products

      Meat eaters won&rsquot want to miss Luca Menoni at Mercato Sant&rsquoAmbrogio. Not only is it the oldest butcher in Florence, but Luca Menoni&rsquos meat quality is also outstanding.

      While many travelers think about leather gloves and gold jewelry when they think about local products in Florence, food travelers know that food products are the city&rsquos real gems. Accordingly, trips to indoor and outdoor stalls at markets like Mercato Sant&rsquoAmbrogio should be part of any trip to Florence.

      While you&rsquoll likely want to eat EVERYTHING in Florence, be sure to try the following local products first:

      16. Cured Meat

      We could happily eat Finocchiona like this every day in Florence.

      Italy is a wonderland when it comes to cured meat. Tuscany&rsquos Finocchiona, dry-cured salame with fennel, is often the star of a Florentine Tagliere but it&rsquos just one of many meaty morsels to try.

      Although the best Tuscan cured meat is produced outside of Florence, local butchers and shops sell options like Lardo di Colonnata, Prosciutto Toscano and, of course, Finnochiona to the masses. Try them all to find your favorite. You can easily guess which is ours. Hint &ndash It almost rhymes with Pinocchio.

      Where to Buy Cured Meat in Florence
      Butchers, food markets and even grocery stores sell excellent cured meat in every Florence neighborhood.

      17. Cheese

      Pecorino Toscano is one of the most typical cheeses to eat in Florence.

      If you&rsquove eaten Pecorino Tuscano, then you&rsquove eaten cheese produced in Florence&rsquos region.

      The signature sheep&rsquos milk cheese is sold all round the world. But, as is the case with many food products in Italy, Pecorino is best eaten in Tuscany where it&rsquos produced in a multitude of ways and occasionally studded with truffles and walnuts.

      You&rsquoll want to start your Florence cheese crawl with Pecorino Toscano since it&rsquos the local cheese royalty. Although famous Pecorinos are produced in areas like Sienna and Pienza, you can taste them in Florence during your crawl.

      Where to Buy Cheese in Florence
      Florence has a plethora of cheese shops though local markets and chain grocery stores like Conad and Coop also sell interesting cheese options.

      18. Pane Toscano

      Florence&rsquos Pane Toscano is great for sandwiches and recipes. We ate this slice at Trattoria Mario with our lunch.

      Pane Toscano sounds fancy but, as it turns out, Tuscan bread is fairly flavorless due to the lack of salt in its recipe. This omission dates back centuries and is both traditional and typical. However, don&rsquot rule Pane Toscano out in your exploration of food in Florence.

      Not only is Pane Toscano a key ingredient in dishes like Ribolita and Pappa al Pomodoro, but it&rsquos also a great vessel for olive oil, meat and cheese. However, if you crave salt in your bread, there&rsquos always Schiacciata.

      Where to Buy Pane Toscano in Florence
      Florence bakeries and markets sell Pane Toscano. You may want to try a slice or two at a restaurant before buying a loaf.

      19. Truffles

      Our eyes bulged when this black Truffle beauty arrived at our table during our dinner at Club Culinario.

      You&rsquoll find truffles all over the North of Italy. The most famous are from Alba in Piemonte though we hunted for truffles in the Bologna province before eating them at a local festival in Savigno. Closer to Florence, hunters forage for truffles in Tuscan towns like San Giovanni d&rsquoAsso and San Miniato.

      We get that not everybody loves the earthy fungus. We also get that not everybody can afford its luxury price tag. But those who do won&rsquot want to miss the indulgence during any autumnal trip to Florence.

      Where to Buy Truffles in Florence
      Specialty shops like Procacci sell truffles as well as truffle products including truffle honey, truffle oil and truffle salt.

      Florentine Desserts

      We tasted these chocolate tartlets at Pasticceria Nencioni as part of our dessert research in Florence.

      Finding bakeries in Florence isn&rsquot difficult&hellip they&rsquore everywhere. When faced with a dizzying array of some of the world&rsquos best desserts, knowing what to order is an entirely different story.

      While the ordering challenge will be real no matter how much advance research you do, choosing one or more of these local dessert favorites is a good place to start:

      20. Schiacciata all&rsquoUva

      This Schiacciata all&rsquoUva slice at Trattoria Mario provided a sweet ending to our auspicious meal.

      Schiacciata all&rsquoUva is Schiacciata&rsquos dessert cousin with wine grapes and sugar added to the savory smashed bread&rsquos recipe&hellip but the recipe doesn&rsquot stop there. Baking Schiacciata all&rsquoUva involves filling two layers of bread with grapes and adding more on top.

      Pro Tip
      Most Schiacciata all&rsquoUva have grape seeds but you can find seedless version if the seedy crunch bothers you.

      Once baked, the jammy pastry is moist and satisfying without being cloyingly sweet. It&rsquos yet another reason to visit Florence in the autumn months since that&rsquos when grapes are harvested.

      Where to Eat Schiacciata all&rsquoUva in Florence
      Bakeries sell slices of Schiacciata all&rsquoUva all over the city during the autumn. Be sure to try a slice at a bakery like Forno Pugi if your visit coincides with the harvest months (i.e. September and October).

      21. Bomboloni

      We paired this Nutella-filled Bombolone with coffee at Ditta Artigianale.

      Bomboloni are Italy&rsquos version of the Berliner which is Germany&rsquos version of the filled doughnut which is Austria&rsquos version of&hellip you get the point. Bomboloni, which are commonly found at Italian cafes, can be filled with cream or jelly and are often found in the same case as Cornettos, Italy&rsquos version of France&rsquos Croissant.

      While we typically wouldn&rsquot eat American-style donuts in Italy, we were more than happy to eat a terrific Bombolone at Ditta Artigianale in Florence. After all, Bomboloni were invented in Tuscany and Florence is in Tuscany. Using this logic, not eating a Bombolone in David&rsquos city would simply be wrong.

      Where to Eat Bomboloni in Florence
      While we can personally vouch for Ditta Artigianale&rsquos Bombolini, most cafes and pasticceria in Florence include Bomboloni on their menus.

      22. Gelato

      This gelato cone at Procopio was our first but not our last in Florence.

      Gelato is proof that desserts don&rsquot need flour or eggs to taste divine. Italy&rsquos version of ice cream accomplishes this feat with milk, cream, sugar and a range of fresh fruits and nuts.

      Sure, you can eat great gelato in Italian cities like Bologna, Naples, Rome, Venice and Verona, but there&rsquos nothing like licking cones in the city where modern gelato may have been invented by either Bernardo Buontalenti or Cosimo Ruggieri centuries ago.

      Given the historical implications, it would be wrong to travel to Florence and not eat gelato every day during your visit. That&rsquos our story and we&rsquore sticking to it.

      Where to Eat Gelato in Florence
      Florence has numerous gelato shops. Il ProcopioMy Sugar are two of our favorites.

      23. Budino di Riso

      This Budino di Riso provided an afternoon pick-me-up when we ate it at Pasticceria Nencioni.

      Although its name translates to rice pudding, this Tuscan dessert is actually a tart with a rice pudding center and a shortcrust pastry exterior. Beyond rice, the Budino di Riso recipe includes wholesome ingredients like butter, cream, eggs, milk and sugar. Lemon zest, the final ingredient, provides extra zip and zing.

      Locals eat these rice-based tarts with coffee in the morning, with tea in the afternoon and with sweet wine at dessert. You can eat your Budino di Riso whenever you desire a sweet treat.

      Where to Eat Budino di Riso in Florence
      Most pastry shops in Florence include the Budino di Rison in their pastry roster.

      24. Zuccotto

      We couldn&rsquot resist ordering this chocolate-filled Zuccotto at Trattoria Mario when we spotted it on the menu.

      The Zuccotto has a long and storied history in Florence that dates back to the 16th century.

      Some stories link the trifle-like dessert to Bernardo Buountalenti, the Florentine architect who may have invented modern gelato. Other stories claim that the dessert was named after a pumpkin (i.e zucca) even though pumpkin isn&rsquot a Zuccotto ingredient. Then there are the stories that link the Zuccotto&rsquos shape to Florence&rsquos majestic Duomo.

      While we don&rsquot know if any or all of these stories are true, we do know that the Zuccotto is a tasty dome-shaped sponge cake with tasty fillings like ricotta, whipped cream, chocolate and even gelato. It reminds us of Emilia-Romagna&rsquos Zuppa Inglese in a good way.

      Where to Eat Zuccotto in Florence
      It&rsquos surprisingly difficult fo find Zuccotto at restaurants in Florence. Order it for dessert if you see it on a menu.

      25. Cantuccini

      These Cantuccini tasted especially good since we helped to bake them.

      Don&rsquot feel bad if you confuse Cantuccini with Biscotti when you see or taste the crunchy almond cookies for the first time. Baked twice in the oven, the oval sweets are technically Biscotti even though Florentines have been calling them Cantuccini for centuries

      What&rsquos not confusing is how to eat Cantuccini in Florence. Locals ritualistically dip them into sweet Vin Santo wine both to soften the hard cookies and to make them taste even better. See below for more about Vin Santo。 You should do the same.

      Where to Eat Cantuccini in Florence
      You won&rsquot have to look hard to find Cantuccini in Florence. You should be able to buy fresh cookies at bakeries and bagged cookies at food stores unless you&rsquod rather eat them at restaurants or cafes.

      飲み物

      Semel had our numbers (8 and 19) with this clever wine holder at the cosy sandwich shop.

      Drinking in Florence is fun. This is a city where you can consume caffeine all day long and sip potent potables until the wee hours of the night.

      We&rsquove got you covered whether you&rsquore a coffeeholic, wine enthusiast or cocktail connoisseur with the following drink options:

      26. Coffee

      Ditta Artiginale was our gateway to modern coffee in Italy.

      Italy is in a class of its own when it comes to coffee. The country has the oldest operating coffee shop (Caffè Florian) in Venice and gets credit for both espresso and the moka pot. There&rsquos an art to ordering and drinking the muddy brew that we fully respect, though we can only drink so much classic dark-roasted Italian espresso.

      Luckily, Florence has a healthy mix of historic and modern cafes. This is a city where you can drink either hand-pulled espresso shots or handcrafted flat whites depending on your personal coffee style. We drink both but skew toward the latter.

      Where to Drink Coffee in Florence
      Florence has a multitude of classic cafe like Caffè Concerto Paszkowski and modern cafes like Ditta Artigianale。 We recommend experiencing both.

      27. Wine

      We clinked our glasses and said &ldquoSaluti&rdquo before drinking these glasses of Brunello di Montalcino at Enoteca Bellini.

      Chianti is typical local wine produced with Sangiovese grapes in the Chianti region, just 25 miles from Florence. But it&rsquos just one of many wines produced in Tuscany, one of Italy&rsquos premiere wine regions.

      Dinking local wine in Florence starts with Chianti and continues with a parade of glasses filled with Brunello di Montalcino and Super Tuscans. Plan to drink wine at lunch and dinner as well as at bars and cafes.

      It&rsquos almost always wine o&rsquoclock at enoteche in Florence.

      You can even take a wine tour in the Tuscan hills if you have time. However, there&rsquos nothing wrong with sipping wine at a local enoteca. In fact, doing so is a must.

      Where to Drink Wine in Florence
      どこにでも

      28. Vin Santo

      We dipped our homemade Cantuccini into these glasses of Vin Santo.

      Vin Santo&rsquos history involves monks and the plague.

      Today, however, the holy wine is a dual purpose beverage enjoyed by everybody. Not only do Tuscan locals sip the nutty, sweet, late-harvest wine as a digestif, but they also dip Cantuccini cookies into the amber elixir. We approve of both of these purposes.

      Where to Drink Vin Santo in Florence
      Vin Santo is easy to find at restaurants and bars around the city. It&rsquos also readily available at liquor stores and grocery stores if you want to buy a bottle as an edible souvenir or gift.

      29. Negroni

      Drinking a Negroni in Florence is a must for both history buffs and cocktail fans.

      While you can drink a Negroni at bars around the world, there&rsquos nothing like drinking the classic cocktail in the city where it was invented.

      According to Italian folklore, Florentine bartender Forsco Scarselli invented the Negroni in 1919 when Camilo Negroni requested an Americano with gin instead of club soda. With the addition of an orange twist, a cocktail icon was born.

      We recommend pairing Negronis with Crostini and other aperitivo classics. Then again, you can also sip stiff Negronis at Florence cocktail bars later at night.

      Where to Drink Negronis in Florence
      Most cocktail bars, enotecas and even cafes have the three Negroni components &ndash Campari, gin and vermouth &ndash on hand. You should be able to order the iconic cocktail at any or all of them.