カクテルレシピ、スピリッツ、地元のバー

オバマはエンリケオルベラのコスメで食事をします

オバマはエンリケオルベラのコスメで食事をします


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

マグロのトスターダ、青いエビ、ほくろ、オルベラの有名な鴨のカーニタスにふける最初の家族

POTUSは、13台の車の車列によってレストランに案内されました。

ニューヨーク市で提供される料理を楽しむ機会を逃す人はいないでしょう。 オバマ大統領 ファーストレディのミシェルオバマはエンリケオルベラの コスメ 月曜日の夜にフラットアイアン地区で。総会。

オバマは13台の車の車列で到着しました、 グラブストリート 詳細、そしてリカルド・ベルデホによるインスタグラムの投稿は彼らの夕食の領収書を示しました。柚子とアボカドのマグロのトスターダ、ブッラータ、生姜のモジョのロブスター、カルビ、そして当然のことながら、オルベラが有名なアヒルのカーニタスを食べました。

食べる人 大統領がヒラリークリントンの募金活動に参加したと報告した ダニーマイヤー日曜日の夜のの家。

Cosmeがリストでどのようにランク付けされたかをご覧ください 2016年のアメリカで最高の101のレストラン.


オバマのように食べる:過去8年間に彼らが食事をした最高のレストラン

それについては絶対に疑問の余地はありません。オバマはレストランで素晴らしい味を持っています。ホワイトハウスでの8年間、バラクオバマ大統領とミシェルオバマ大統領夫人は、東京のすきやばし次郎( 二郎は鮨の夢 名声)ワシントンD.C.のめちゃくちゃ人気のRose’s Luxuryで、ニューヨーク市では、Blue Hill、Carbone、ABC Kitchen、Daniel、RedRoosterなどの市内で最も賑やかな施設の多くで食事をしました。 (実際、リストは非常に網羅的で、追跡するのは困難です。)これは、文化的な時代精神と料理のシーンに常に注意を払うのが大好きな家族です。または私たちの入ってくるもの。たとえば、ドナルドトランプは外食することはめったに見られませんが、外食するときは21クラブのような古い学校の施設にいます。

オバマは重要なモデルを作成し、ウェルネスと郷土料理のサポートに対する全体的な文化的関心を促進するのに役立っています。うまくいけば、それは未来のファーストファミリーが続くものです。彼らの先駆的なレストランの選択に敬意を表して、オバマがホワイトハウスにいる間に食べた最高のレストランのいくつかを振り返ります。

ニューヨークのオバマ大統領は、シェフのイグナシオマットスとトーマスカーターの居心地の良い地中海風のレストラン( ボナペティ2014年9月にヒューストンストリートで開催された、2014年のアメリカのベストニューレストランと2016年の世界のベストレストラン50の1つ)。彼は、サルサヴェルデと焦げたパン、コロッケ、クルミ、アンチョビ、 ubriacoロッソ。彼はまだマトスとカーターの新しいニューヨーク市のスポットカフェアルトロパラディソとフローラバーを試していませんが、おそらく彼は民間人としてやってみるでしょう。

ニューヨークのレッドルースター大統領は、2011年3月に50人の支持者のために資金調達ディナーを主催したときに、シェフのマーカスサミュエルソンのハーレムホットスポットであるレッドルースター(当時は新しい)に多くの注目を集めました。大統領とそのゲストは、煮込みカルビ、アスパラガスとエンドウ豆のロブスターサラダ、コーンブレッド、サツマイモドーナツを食べました。

ニューヨークのブルーヒル大統領とファーストレディは、2009年5月にダンバーバーの有名なニューヨーク市の前哨基地でデートの夜を過ごしました。彼らが超地元の季節のメニューから食べたものは覆い隠されていましたが、ミシェルはマティーニが好きだったと伝えられています。

Cosme、New York POTUS、FLOTUSは、シェフのオーナーであるEnrique Olveraの人気のメキシコ料理レストランに立ち寄りました(シェフのDaniela Soto-Innesは、2016年にJames Beard Rising Star Chef of the Year Awardを受賞し、2015年にはレストランがBest NewRestaurantにノミネートされました。 2016年9月にニューヨーク市を訪れた際のフラットアイアン地区のジェームズビアード財団による)。マグロのトスタダ、有名なダークカルニタス、青いエビ、ブラタなどがありました。

ステートロード、マーサズヴィンヤードオバマはマーサズヴィンヤードの常連で、過去6年間、メアリーとジャクソンケンワースの60席の季節限定のウェストティズベリーレストランで食事をしています。ステートロードのメニューは、庭と周辺の農場の内容に基づいて変わりますが、オバマ大統領は、スナップエンドウとソラマメのロブスターサラダ、コーンピューレのパンローストしたブドウ園の縞模様のバスを複数回注文することで知られています。ローストした豆、バターミルクで揚げた玉ねぎを添えたサーロインの薪焼き、ステートロードのチョコレートバー。レストランでは、新しいシェフのジェームズビアード賞にノミネートされたランディラッカーが加わりました。彼はすでに、メカジキのベリークルードやアイランドベイのホタテなど、独自のタッチをメニューに追加し始めています。オバマ氏は、今年の夏にブドウ園に戻ったときに、きっとそれらをサンプリングするでしょう。

ワシントンD.C.のエキノックス2009年1月の就任直前、バラクはミシェルをトッドグレイの季節限定のD.C.ビストロに連れて行き、45歳の誕生日を祝いました。オバマを完全に体験したい場合は、コーナーテーブル21に座って、トリュフマカロニとチーズとエルボーマカロニとバーモントチェダーを注文してください。

ソース、ワシントンD.C.これはオバマのもう1つのD.C.デートナイトのお気に入りです。カップルはミシェルの47歳の誕生日にこのウルフギャングパックのレストランに行き、シェフのスコットドリューノのアジアンフュージョンテイスティングメニューを食べました。

ワシントンD.C.のローズズラグジュアリーミシェルは、最初にワシントンD.C.で最も人気のあるレストラン(そして、米国全体で最高のレストランの1つ)に立ち寄りました。 ボナペティ)2015年2月に8人のグループで。シェフのアーロンシルバーマンは、彼女とグループが、ヤギのコンフィット、ヨーグルトとハリッサを添えたニンジン、チョコレートムース、キラーソーセージとライチのサラダなど、ほとんどのメニューを試食したと報告しました。オバマ大統領は2015年8月に大統領の誕生日に再び戻ってきました。参考までに、ホワイトハウスにいない場合、この場所に入るのは簡単ではありません。非常に長い列で待つ準備をしてください。ただし、しばらく待つ価値はあります。

Fig&Olive、ロサンゼルスのJudd Apatow、Jamie Foxx、Jon Landau、その他のハリウッドの有名人(正確には、120人)が2011年9月にロサンゼルスのFig&Oliveでオバマに参加し、プライベートな募金ディナーを行いました。シェフのパスカル・ロランジュがローズマリーのラムチョップをチャイブのニョッキ、ストライプドバスのフィレで泡立てました アンパピヨート、放し飼いの有機鶏の胸肉など、1皿あたり17,900ドルのディナー。

すきやばし次郎、東京 オバマ大統領は、東京にあるこのミシュランの3つ星レストランで食事をしました(現在は国際的に有名です。 二郎は鮨の夢)安倍晋三首相と。オバマ氏は食事の中で、「人生で最高の寿司」と言ったが、食事を終えなかったと伝えられている。


オバマのように食べる:過去8年間に彼らが食事をした最高のレストラン

それについては絶対に疑問の余地はありません。オバマはレストランで素晴らしい味を持っています。ホワイトハウスでの8年間、バラクオバマ大統領とミシェルオバマ大統領夫人は、東京のすきやばし次郎( 二郎は鮨の夢 名声)ワシントンD.C.のめちゃくちゃ人気のRose’s Luxuryで、ニューヨーク市では、Blue Hill、Carbone、ABC Kitchen、Daniel、RedRoosterなどの市内で最も賑やかな施設の多くで食事をしました。 (実際、リストは非常に網羅的で、追跡するのは困難です。)これは、文化的な時代精神と料理のシーンに常に注意を払うのが大好きな家族です。または私たちの入ってくるもの。たとえば、ドナルドトランプは外食することはめったに見られませんが、外食するときは21クラブのような古い学校の施設にいます。

オバマは重要なモデルを作成し、ウェルネスと郷土料理のサポートに対する全体的な文化的関心を促進するのに役立っています。うまくいけば、それは未来のファーストファミリーが続くものです。彼らの先駆的なレストランの選択に敬意を表して、オバマがホワイトハウスにいる間に食べた最高のレストランのいくつかを振り返ります。

ニューヨークのオバマ大統領は、シェフのイグナシオマットスとトーマスカーターの居心地の良い地中海風のレストラン( ボナペティ2014年9月にヒューストンストリートで開催された、2014年のアメリカのベストニューレストランと2016年の世界のベストレストラン50の1つ)。彼は、サルサヴェルデと焦げたパン、コロッケ、クルミ、アンチョビ、 ubriacoロッソ。彼はまだマトスとカーターの新しいニューヨーク市のスポットカフェアルトロパラディソとフローラバーを試していませんが、おそらく彼は民間人としてやってみるでしょう。

ニューヨークのレッドルースター大統領は、2011年3月に50人の支持者のために資金調達ディナーを主催したときに、シェフのマーカスサミュエルソンのハーレムホットスポットであるレッドルースター(当時は新しい)に多くの注目を集めました。大統領とそのゲストは、煮込みカルビ、アスパラガスとエンドウ豆のロブスターサラダ、コーンブレッド、サツマイモドーナツを食べました。

ニューヨークのブルーヒル大統領とファーストレディは、2009年5月にダンバーバーの有名なニューヨーク市の前哨基地でデートの夜を過ごしました。彼らが超地元の季節のメニューから食べたものは覆い隠されていましたが、ミシェルはマティーニが好きだったと伝えられています。

Cosme、New York POTUS、FLOTUSは、シェフのオーナーであるEnrique Olveraの人気のメキシコ料理レストランに立ち寄りました(シェフのDaniela Soto-Innesは、2016年にJames Beard Rising Star Chef of the Year Awardを受賞し、2015年にはレストランがBest NewRestaurantにノミネートされました。 2016年9月にニューヨーク市を訪れた際のフラットアイアン地区のジェームズビアード財団による)。マグロのトスタダ、有名なダークカルニタス、青いエビ、ブラタなどがありました。

ステートロード、マーサズヴィンヤードオバマはマーサズヴィンヤードの常連で、過去6年間、メアリーとジャクソンケンワースの60席の季節限定のウェストティズベリーレストランで食事をしています。ステートロードのメニューは、庭と周辺の農場の内容に基づいて変わりますが、オバマ大統領は、スナップエンドウとソラマメのロブスターサラダ、コーンピューレのパンローストしたブドウ園の縞模様のバスを複数回注文することで知られています。ローストした豆、バターミルクで揚げた玉ねぎを添えたサーロインの薪焼き、ステートロードのチョコレートバー。レストランでは、新しいシェフのジェームズビアード賞にノミネートされたランディラッカーが加わりました。彼はすでに、メカジキのベリークルードやアイランドベイのホタテなど、独自のタッチをメニューに追加し始めています。オバマ氏は、今年の夏にブドウ園に戻ったときに、きっとそれらをサンプリングするでしょう。

ワシントンD.C.のエキノックス2009年1月の就任直前、バラクはミシェルをトッドグレイの季節限定のD.C.ビストロに連れて行き、45歳の誕生日を祝いました。オバマを完全に体験したい場合は、コーナーテーブル21に座って、トリュフマカロニとチーズとエルボーマカロニとバーモントチェダーを注文してください。

ソース、ワシントンD.C.これはオバマのもう1つのD.C.デートナイトのお気に入りです。カップルはミシェルの47歳の誕生日にこのウルフギャングパックのレストランに行き、シェフのスコットドリューノのアジアンフュージョンテイスティングメニューを食べました。

ワシントンD.C.のローズズラグジュアリーミシェルは、最初にワシントンD.C.で最も人気のあるレストラン(そして、米国全体で最高のレストランの1つ)に立ち寄りました。 ボナペティ)2015年2月に8人のグループで。シェフのアーロンシルバーマンは、彼女とグループが、ヤギのコンフィット、ヨーグルトとハリッサを添えたニンジン、チョコレートムース、キラーソーセージとライチのサラダなど、ほとんどのメニューを試食したと報告しました。オバマ大統領は2015年8月に大統領の誕生日に再び戻ってきました。参考までに、ホワイトハウスにいない場合、この場所に入るのは簡単ではありません。非常に長い列で待つ準備をしてください、しかしそれはあなたの時間の価値があります。

Fig&Olive、ロサンゼルスのJudd Apatow、Jamie Foxx、Jon Landau、その他のハリウッドの有名人(正確には、120人)が2011年9月にロサンゼルスのFig&Oliveでオバマに参加し、プライベートな募金ディナーを行いました。シェフのパスカル・ロランジュがローズマリーのラムチョップをチャイブのニョッキ、ストライプドバスのフィレで泡立てました アンパピヨート、放し飼いの有機鶏の胸肉など、1皿あたり17,900ドルのディナー。

すきやばし次郎、東京 オバマ大統領は、東京にあるこのミシュランの3つ星レストランで食事をしました(現在は国際的に有名です。 二郎は鮨の夢)安倍晋三首相と。オバマ氏は食事の中で、「人生で最高の寿司」と言ったが、食事を終えなかったと伝えられている。


オバマのように食べる:過去8年間に彼らが食事をした最高のレストラン

それについては絶対に疑問の余地はありません。オバマはレストランで素晴らしい味を持っています。ホワイトハウスでの8年間、バラクオバマ大統領とミシェルオバマ大統領夫人は、東京のすきやばし次郎( 二郎は鮨の夢 名声)ワシントンD.C.のめちゃくちゃ人気のRose’s Luxuryで、ニューヨーク市では、Blue Hill、Carbone、ABC Kitchen、Daniel、RedRoosterなどの市内で最も賑やかな施設の多くで食事をしました。 (実際、リストは非常に網羅的で、追跡するのは困難です。)これは、文化的な時代精神と料理のシーンに常に注意を払うのが大好きな家族です。または私たちの入ってくるもの。たとえば、ドナルドトランプは外食することはめったに見られませんが、外食するときは21クラブのような古い学校の施設にいます。

オバマは重要なモデルを作成し、ウェルネスと郷土料理のサポートに対する全体的な文化的関心を促進するのに役立っています。うまくいけば、それは未来のファーストファミリーが続くものです。彼らの先駆的なレストランの選択に敬意を表して、オバマがホワイトハウスにいる間に食べた最高のレストランのいくつかを振り返ります。

ニューヨークのオバマ大統領は、シェフのイグナシオマットスとトーマスカーターの居心地の良い地中海風のレストラン( ボナペティ2014年9月にヒューストンストリートで開催された、2014年のアメリカのベストニューレストランと2016年の世界のベストレストラン50の1つ)。彼は、サルサヴェルデと焦げたパン、コロッケ、クルミ、アンチョビ、 ubriacoロッソ。彼はまだマトスとカーターの新しいニューヨーク市のスポットカフェアルトロパラディソとフローラバーを試していませんが、おそらく彼は民間人としてやってみるでしょう。

ニューヨークのレッドルースター大統領は、2011年3月に50人の支持者のために資金調達ディナーを主催したときに、シェフのマーカスサミュエルソンのハーレムホットスポットであるレッドルースター(当時は新しい)に多くの注目を集めました。大統領とそのゲストは、煮込みカルビ、アスパラガスとエンドウ豆のロブスターサラダ、コーンブレッド、サツマイモドーナツを食べました。

ニューヨークのブルーヒル大統領とファーストレディは、2009年5月にダンバーバーの有名なニューヨーク市の前哨基地でデートの夜を過ごしました。彼らが超地元の季節のメニューから食べたものは覆い隠されていましたが、ミシェルはマティーニが好きだったと伝えられています。

Cosme、New York POTUS、FLOTUSは、シェフのオーナーであるEnrique Olveraの人気のメキシコ料理レストランに立ち寄りました(シェフのDaniela Soto-Innesは、2016年にJames Beard Rising Star Chef of the Year Awardを受賞し、2015年にはレストランがBest NewRestaurantにノミネートされました。 2016年9月にニューヨーク市を訪れた際のフラットアイアン地区のジェームズビアード財団による)。マグロのトスタダ、有名なダークカルニタス、青いエビ、ブラタなどがありました。

ステートロード、マーサズヴィンヤードオバマはマーサズヴィンヤードの常連で、過去6年間、メアリーとジャクソンケンワースの60席の季節限定のウェストティズベリーレストランで食事をしています。ステートロードのメニューは、庭と周辺の農場の内容に基づいて変わりますが、オバマ大統領は、スナップエンドウとソラマメのロブスターサラダ、コーンピューレのパンローストしたブドウ園の縞模様のバスを複数回注文することで知られています。ローストした豆、バターミルクで揚げた玉ねぎを添えたサーロインの薪焼き、ステートロードのチョコレートバー。レストランでは、新しいシェフのジェームズビアード賞にノミネートされたランディラッカーが加わりました。彼はすでに、メカジキのベリークルードやアイランドベイのホタテなど、独自のタッチをメニューに追加し始めています。オバマ氏は、今年の夏にブドウ園に戻ったときに、きっとそれらをサンプリングするでしょう。

ワシントンD.C.のエキノックス2009年1月の就任直前、バラクはミシェルをトッドグレイの季節限定のD.C.ビストロに連れて行き、45歳の誕生日を祝いました。オバマを完全に体験したい場合は、コーナーテーブル21に座って、トリュフマカロニとチーズとエルボーマカロニとバーモントチェダーを注文してください。

ソース、ワシントンD.C.これはオバマのもう1つのD.C.デートナイトのお気に入りです。カップルはミシェルの47歳の誕生日にこのウルフギャングパックのレストランに行き、シェフのスコットドリューノのアジアンフュージョンテイスティングメニューを食べました。

ワシントンD.C.のローズズラグジュアリーミシェルは、最初にワシントンD.C.で最も人気のあるレストラン(そして、米国全体で最高のレストランの1つ)に立ち寄りました。 ボナペティ)2015年2月に8人のグループで。シェフのアーロンシルバーマンは、彼女とグループが、ヤギのコンフィット、ヨーグルトとハリッサを添えたニンジン、チョコレートムース、キラーソーセージとライチのサラダなど、ほとんどのメニューを試食したと報告しました。オバマ大統領は2015年8月に大統領の誕生日に再び戻ってきました。参考までに、ホワイトハウスにいない場合、この場所に入るのは簡単ではありません。非常に長い列で待つ準備をしてください、しかしそれはあなたの時間の価値があります。

Fig&Olive、ロサンゼルスのJudd Apatow、Jamie Foxx、Jon Landau、その他のハリウッドの有名人(正確には、120人)が2011年9月にロサンゼルスのFig&Oliveでオバマに参加し、プライベートな募金ディナーを行いました。シェフのパスカル・ロランジュがローズマリーのラムチョップをチャイブのニョッキ、ストライプドバスのフィレで泡立てました アンパピヨート、放し飼いの有機鶏の胸肉など、1皿あたり17,900ドルのディナー。

すきやばし次郎、東京 オバマ大統領は、東京にあるこのミシュランの3つ星レストランで食事をしました(現在は国際的に有名です。 二郎は鮨の夢)安倍晋三首相と。オバマ氏は食事の中で、「人生で最高の寿司」と言ったが、食事を終えなかったと伝えられている。


オバマのように食べる:過去8年間に彼らが食事をした最高のレストラン

それについては絶対に疑問の余地はありません。オバマはレストランで素晴らしい味を持っています。ホワイトハウスでの8年間、バラクオバマ大統領とミシェルオバマ大統領夫人は、東京のすきやばし次郎( 二郎は鮨の夢 名声)ワシントンD.C.のめちゃくちゃ人気のRose’s Luxuryで、ニューヨーク市では、Blue Hill、Carbone、ABC Kitchen、Daniel、RedRoosterなどの市内で最も賑やかな施設の多くで食事をしました。 (実際、リストは非常に網羅的で、追跡するのは困難です。)これは、文化的な時代精神と料理のシーンに常に注意を払うのが大好きな家族です。または私たちの入ってくるもの。たとえば、ドナルドトランプは外食することはめったに見られませんが、外食するときは21クラブのような古い学校の施設にいます。

オバマは重要なモデルを作成し、ウェルネスと郷土料理のサポートに対する全体的な文化的関心を促進するのに役立っています。うまくいけば、それは未来のファーストファミリーが続くものです。彼らの先駆的なレストランの選択に敬意を表して、オバマがホワイトハウスにいる間に食べた最高のレストランのいくつかを振り返ります。

ニューヨークのオバマ大統領は、シェフのイグナシオマットスとトーマスカーターの居心地の良い地中海風のレストラン( ボナペティ2014年9月にヒューストンストリートで開催された、2014年のアメリカのベストニューレストランと2016年の世界のベストレストラン50の1つ)。彼は、サルサヴェルデと焦げたパン、コロッケ、クルミ、アンチョビ、 ubriacoロッソ。彼はまだマトスとカーターの新しいニューヨーク市のスポットカフェアルトロパラディソとフローラバーを試していませんが、おそらく彼は民間人としてやってみるでしょう。

ニューヨークのレッドルースター大統領は、2011年3月に50人の支持者のために資金調達ディナーを主催したときに、シェフのマーカスサミュエルソンのハーレムホットスポットであるレッドルースター(当時は新しい)に多くの注目を集めました。大統領とそのゲストは、煮込みカルビ、アスパラガスとエンドウ豆のロブスターサラダ、コーンブレッド、サツマイモドーナツを食べました。

ニューヨークのブルーヒル大統領とファーストレディは、2009年5月にダンバーバーの有名なニューヨーク市の前哨基地でデートの夜を過ごしました。彼らが超地元の季節のメニューから食べたものは覆い隠されていましたが、ミシェルはマティーニが好きだったと伝えられています。

Cosme、New York POTUS、FLOTUSは、シェフのオーナーであるEnrique Olveraの人気のメキシコ料理レストランに立ち寄りました(シェフのDaniela Soto-Innesは、2016年にJames Beard Rising Star Chef of the Year Awardを受賞し、2015年にはレストランがBest NewRestaurantにノミネートされました。 2016年9月にニューヨーク市を訪れた際のフラットアイアン地区のジェームズビアード財団による)。マグロのトスタダ、有名なダークカルニタス、青いエビ、ブラタなどがありました。

ステートロード、マーサズヴィンヤードオバマはマーサズヴィンヤードの常連で、過去6年間、メアリーとジャクソンケンワースの60席の季節限定のウェストティズベリーレストランで食事をしています。ステートロードのメニューは、庭と周辺の農場の内容に基づいて変わりますが、オバマ大統領は、スナップエンドウとソラマメのロブスターサラダ、コーンピューレのパンローストしたブドウ園の縞模様のバスを複数回注文することで知られています。ローストした豆、バターミルクで揚げた玉ねぎを添えたサーロインの薪焼き、ステートロードのチョコレートバー。レストランでは、新しいシェフのジェームズビアード賞にノミネートされたランディラッカーが加わりました。彼はすでに、メカジキのベリークルードやアイランドベイのホタテなど、独自のタッチをメニューに追加し始めています。オバマ氏は、今年の夏にブドウ園に戻ったときに、きっとそれらをサンプリングするでしょう。

ワシントンD.C.のエキノックス2009年1月の就任直前、バラクはミシェルをトッドグレイの季節限定のD.C.ビストロに連れて行き、45歳の誕生日を祝いました。オバマを完全に体験したい場合は、コーナーテーブル21に座って、トリュフマカロニとチーズとエルボーマカロニとバーモントチェダーを注文してください。

ソース、ワシントンD.C.これはオバマのもう1つのD.C.デートナイトのお気に入りです。カップルはミシェルの47歳の誕生日にこのウルフギャングパックのレストランに行き、シェフのスコットドリューノのアジアンフュージョンテイスティングメニューを食べました。

ワシントンD.C.のローズズラグジュアリーミシェルは、最初にワシントンD.C.で最も人気のあるレストラン(そして、米国全体で最高のレストランの1つ)に立ち寄りました。 ボナペティ)2015年2月に8人のグループで。シェフのアーロンシルバーマンは、彼女とグループが、ヤギのコンフィット、ヨーグルトとハリッサを添えたニンジン、チョコレートムース、キラーソーセージとライチのサラダなど、ほとんどのメニューを試食したと報告しました。オバマ大統領は2015年8月に大統領の誕生日に再び戻ってきました。参考までに、ホワイトハウスにいない場合、この場所に入るのは簡単ではありません。非常に長い列で待つ準備をしてください、しかしそれはあなたの時間の価値があります。

Fig&Olive、ロサンゼルスのJudd Apatow、Jamie Foxx、Jon Landau、その他のハリウッドの有名人(正確には、120人)が2011年9月にロサンゼルスのFig&Oliveでオバマに参加し、プライベートな募金ディナーを行いました。シェフのパスカル・ロランジュがローズマリーのラムチョップをチャイブのニョッキ、ストライプドバスのフィレで泡立てました アンパピヨート、放し飼いの有機鶏の胸肉など、1皿あたり17,900ドルのディナー。

すきやばし次郎、東京 オバマ大統領は、東京にあるこのミシュランの3つ星レストランで食事をしました(現在は国際的に有名です。 二郎は鮨の夢)安倍晋三首相と。オバマ氏は食事の中で、「人生で最高の寿司」と言ったが、食事を終えなかったと伝えられている。


オバマのように食べる:過去8年間に彼らが食事をした最高のレストラン

それについては絶対に疑問の余地はありません。オバマはレストランで素晴らしい味を持っています。ホワイトハウスでの8年間、バラクオバマ大統領とミシェルオバマ大統領夫人は、東京のすきやばし次郎( 二郎は鮨の夢 名声)ワシントンD.C.のめちゃくちゃ人気のRose’s Luxuryで、ニューヨーク市では、Blue Hill、Carbone、ABC Kitchen、Daniel、RedRoosterなどの市内で最も賑やかな施設の多くで食事をしました。 (実際、リストは非常に網羅的で、追跡するのは困難です。)これは、文化的な時代精神と料理のシーンに常に注意を払うのが大好きな家族です。または私たちの入ってくるもの。たとえば、ドナルドトランプは外食することはめったに見られませんが、外食するときは21クラブのような古い学校の施設にいます。

オバマは重要なモデルを作成し、ウェルネスと郷土料理のサポートに対する全体的な文化的関心を促進するのに役立っています。うまくいけば、それは未来のファーストファミリーが続くものです。彼らの先駆的なレストランの選択に敬意を表して、オバマがホワイトハウスにいる間に食べた最高のレストランのいくつかを振り返ります。

ニューヨークのオバマ大統領は、シェフのイグナシオマットスとトーマスカーターの居心地の良い地中海風のレストラン( ボナペティ2014年9月にヒューストンストリートで開催された、2014年のアメリカのベストニューレストランと2016年の世界のベストレストラン50の1つ)。彼は、サルサヴェルデと焦げたパン、コロッケ、クルミ、アンチョビ、 ubriacoロッソ。彼はまだマトスとカーターの新しいニューヨーク市のスポットカフェアルトロパラディソとフローラバーを試していませんが、おそらく彼は民間人としてやってみるでしょう。

ニューヨークのレッドルースター大統領は、2011年3月に50人の支持者のために資金調達ディナーを主催したときに、シェフのマーカスサミュエルソンのハーレムホットスポットであるレッドルースター(当時は新しい)に多くの注目を集めました。大統領とそのゲストは、煮込みカルビ、アスパラガスとエンドウ豆のロブスターサラダ、コーンブレッド、サツマイモドーナツを食べました。

ニューヨークのブルーヒル大統領とファーストレディは、2009年5月にダンバーバーの有名なニューヨーク市の前哨基地でデートの夜を過ごしました。彼らが超地元の季節のメニューから食べたものは覆い隠されていましたが、ミシェルはマティーニが好きだったと伝えられています。

Cosme、New York POTUS、FLOTUSは、シェフのオーナーであるEnrique Olveraの人気のメキシコ料理レストランに立ち寄りました(シェフのDaniela Soto-Innesは、2016年にJames Beard Rising Star Chef of the Year Awardを受賞し、2015年にはレストランがBest NewRestaurantにノミネートされました。 2016年9月にニューヨーク市を訪れた際のフラットアイアン地区のジェームズビアード財団による)。マグロのトスタダ、有名なダークカルニタス、青いエビ、ブラタなどがありました。

ステートロード、マーサズヴィンヤードオバマはマーサズヴィンヤードの常連で、過去6年間、メアリーとジャクソンケンワースの60席の季節限定のウェストティズベリーレストランで食事をしています。ステートロードのメニューは、庭と周辺の農場の内容に基づいて変わりますが、オバマ大統領は、スナップエンドウとソラマメのロブスターサラダ、コーンピューレのパンローストしたブドウ園の縞模様のバスを複数回注文することで知られています。ローストした豆、バターミルクで揚げた玉ねぎを添えたサーロインの薪焼き、ステートロードのチョコレートバー。レストランでは、新しいシェフのジェームズビアード賞にノミネートされたランディラッカーが加わりました。彼はすでに、メカジキのベリークルードやアイランドベイのホタテなど、独自のタッチをメニューに追加し始めています。オバマ氏は、今年の夏にブドウ園に戻ったときに、きっとそれらをサンプリングするでしょう。

ワシントンD.C.のエキノックス2009年1月の就任直前、バラクはミシェルをトッドグレイの季節限定のD.C.ビストロに連れて行き、45歳の誕生日を祝いました。オバマを完全に体験したい場合は、コーナーテーブル21に座って、トリュフマカロニとチーズとエルボーマカロニとバーモントチェダーを注文してください。

ソース、ワシントンD.C.これはオバマのもう1つのD.C.デートナイトのお気に入りです。カップルはミシェルの47歳の誕生日にこのウルフギャングパックのレストランに行き、シェフのスコットドリューノのアジアンフュージョンテイスティングメニューを食べました。

ワシントンD.C.のローズズラグジュアリーミシェルは、最初にワシントンD.C.で最も人気のあるレストラン(そして、米国全体で最高のレストランの1つ)に立ち寄りました。 ボナペティ)2015年2月に8人のグループで。シェフのアーロンシルバーマンは、彼女とグループが、ヤギのコンフィット、ヨーグルトとハリッサを添えたニンジン、チョコレートムース、キラーソーセージとライチのサラダなど、ほとんどのメニューを試食したと報告しました。オバマ大統領は2015年8月に大統領の誕生日に再び戻ってきました。参考までに、ホワイトハウスにいない場合、この場所に入るのは簡単ではありません。非常に長い列で待つ準備をしてください、しかしそれはあなたの時間の価値があります。

Fig&Olive、ロサンゼルスのJudd Apatow、Jamie Foxx、Jon Landau、その他のハリウッドの有名人(正確には、120人)が2011年9月にロサンゼルスのFig&Oliveでオバマに参加し、プライベートな募金ディナーを行いました。シェフのパスカル・ロランジュがローズマリーのラムチョップをチャイブのニョッキ、ストライプドバスのフィレで泡立てました アンパピヨート、放し飼いの有機鶏の胸肉など、1皿あたり17,900ドルのディナー。

すきやばし次郎、東京 オバマ大統領は、東京にあるこのミシュランの3つ星レストランで食事をしました(現在は国際的に有名です。 二郎は鮨の夢)安倍晋三首相と。オバマ氏は食事の中で、「人生で最高の寿司」と言ったが、食事を終えなかったと伝えられている。


オバマのように食べる:過去8年間に彼らが食事をした最高のレストラン

それについては絶対に疑問の余地はありません。オバマはレストランで素晴らしい味を持っています。ホワイトハウスでの8年間、バラクオバマ大統領とミシェルオバマ大統領夫人は、東京のすきやばし次郎( 二郎は鮨の夢 名声)ワシントンD.C.のめちゃくちゃ人気のRose’s Luxuryで、ニューヨーク市では、Blue Hill、Carbone、ABC Kitchen、Daniel、RedRoosterなどの市内で最も賑やかな施設の多くで食事をしました。 (In fact, the list is so exhaustive, it’s hard to keep track.) This is a family who loves to stay attuned to the cultural zeitgeist and the culinary scene, which is certainly not something that has always been the case with previous presidents — or our incoming one. Donald Trump, for example, is rarely seen dining out, but when he is, it’s at old-school establishments like 21 Club.

The Obamas have created an important model, helping to promote an overall cultural interest in wellness and support of local cuisine. Hopefully, it’s one that First Families of the future will continue to follow. In honor of their pioneering restaurant choices, here’s a look back at some of the best restaurants the Obamas ate at during their time in the White House.

Estela, New York President Obama made a big splash when he showed up to dine at chef Ignacio Mattos and Thomas Carter’s cozy, Mediterranean-inspired restaurant (which was named one of ボナペティ’s Best New Restaurants in America in 2014 and one of the World’s 50 Best Restaurants in 2016) on Houston Street in September 2014. He sampled the burrata with salsa verde and charred bread, croquettes, and the endive salad with walnuts, anchovy, and ubriaco rosso. He has yet to try Mattos and Carter’s newer New York City spots Café Altro Paradiso and Flora Bar, but maybe he will as a civilian.

Red Rooster, New York The President brought plenty of attention to chef Marcus Samuelsson’s Harlem hot spot Red Rooster (which was new at the time) in March 2011, when he hosted a fundraising dinner for 50 of his supporters. The President and his guests ate braised short ribs, lobster salad with asparagus and peas, cornbread, and sweet potato donuts.

Blue Hill, New York The President and First Lady had a date night at Dan Barber’s famous New York City outpost in May 2009. What they ate from the super-local, seasonal menu was kept under wraps, but Michelle reportedly liked the martinis.

Cosme, New York POTUS and FLOTUS stopped into chef-owner Enrique Olvera’s popular Mexican restaurant (its chef Daniela Soto-Innes won the James Beard Rising Star Chef of the Year Award in 2016, and in 2015, the restaurant was nominated for Best New Restaurant by the James Beard Foundation) in the Flatiron District during their visit to New York City in September 2016. They had tuna tostadas, the famous dark carnitas, blue shrimp, burrata, and more.

State Road, Martha’s Vineyard The Obamas are regulars on Martha’s Vineyard and have been eating at Mary and Jackson Kenworth’s 60-seat, seasonally focused West Tisbury restaurant for the past six summers. Though State Road’s menu rotates based on what’s in its garden and surrounding farms, President Obama has been known to order all of the following more than once: the lobster salad with snap peas and fava beans, the pan-roasted vineyard striped bass with corn puree and roasted beets, wood-grilled sirloin with buttermilk fried onions, and the State Road chocolate bars. The restaurant has just brought in a new chef, James Beard Award–nominee Randy Rucker, and he’s already started adding his own touch to the menu, like swordfish belly crudo and Island Bay scallops. The Obamas will surely be sampling those when they return to the vineyard this summer.

Equinox, Washington, D.C. Just days before the inauguration in January 2009, Barack took Michelle to Todd Gray’s seasonally driven D.C. bistro to celebrate her 45th birthday. If you really want the full Obama experience, ask to sit at corner table 21 and order the truffle macaroni and cheese with elbow macaroni and Vermont cheddar.

The Source, Washington, D.C. This is another D.C. date night favorite of the Obamas. The couple went to this Wolfgang Puck restaurant for Michelle’s 47th birthday and had chef Scott Drewno’s Asian-fusion tasting menu.

Rose’s Luxury, Washington, D.C. Michelle first stopped into D.C.’s hottest restaurant (and one of the best restaurants in the entire U.S., according to ボナペティ) in February 2015 with a group of eight. Chef Aaron Silverman reported that she and the group sampled most of the menu, which includes goat confit, carrots with yogurt and harissa, chocolate mousse, and a killer sausage-lychee salad. The Obamas returned again for the President’s birthday in August 2015. FYI, if you are not in the White House, this place is not easy to get in to. Prepare to wait in a very long line, but it’s worth your while.

Fig & Olive, Los Angeles Judd Apatow, Jamie Foxx, Jon Landau, and more of Hollywood’s biggest names (120 of them, to be exact) joined Obama at Fig & Olive in L.A. back in September 2011 for a private fundraising dinner. Chef Pascal Lorange whipped up rosemary lamb chops with chive gnocchi, striped bass filet en papillote, free-range organic chicken breast, and more for the $17,900-per-plate dinner.

Sukiyabashi Jiro, Tokyo President Obama ate at this three-Michelin-star restaurant in Tokyo (now internationally famous, thanks to Jiro Dreams of Sushi) with Prime Minister Shinzo Abe. Of the meal, Obama said: “Best sushi I’ve ever had in my life,” but he reportedly didn’t finish his meal.


Eat Like The Obamas: The Best Restaurants They Dined At Over The Last 8 Years

There’s absolutely no question about it: The Obamas have great taste in restaurants. During their eight years in the White House, President Barack Obama and First Lady Michelle Obama made a point of trying out some of the coolest and most trendy spots in the world, from Tokyo’s Sukiyabashi Jiro (of Jiro Dreams of Sushi fame) to the insanely popular Rose’s Luxury in Washington, D.C. In New York City, they’ve dined at many of the city’s buzziest establishments like Blue Hill, Carbone, ABC Kitchen, Daniel, Red Rooster, and more. (In fact, the list is so exhaustive, it’s hard to keep track.) This is a family who loves to stay attuned to the cultural zeitgeist and the culinary scene, which is certainly not something that has always been the case with previous presidents — or our incoming one. Donald Trump, for example, is rarely seen dining out, but when he is, it’s at old-school establishments like 21 Club.

The Obamas have created an important model, helping to promote an overall cultural interest in wellness and support of local cuisine. Hopefully, it’s one that First Families of the future will continue to follow. In honor of their pioneering restaurant choices, here’s a look back at some of the best restaurants the Obamas ate at during their time in the White House.

Estela, New York President Obama made a big splash when he showed up to dine at chef Ignacio Mattos and Thomas Carter’s cozy, Mediterranean-inspired restaurant (which was named one of ボナペティ’s Best New Restaurants in America in 2014 and one of the World’s 50 Best Restaurants in 2016) on Houston Street in September 2014. He sampled the burrata with salsa verde and charred bread, croquettes, and the endive salad with walnuts, anchovy, and ubriaco rosso. He has yet to try Mattos and Carter’s newer New York City spots Café Altro Paradiso and Flora Bar, but maybe he will as a civilian.

Red Rooster, New York The President brought plenty of attention to chef Marcus Samuelsson’s Harlem hot spot Red Rooster (which was new at the time) in March 2011, when he hosted a fundraising dinner for 50 of his supporters. The President and his guests ate braised short ribs, lobster salad with asparagus and peas, cornbread, and sweet potato donuts.

Blue Hill, New York The President and First Lady had a date night at Dan Barber’s famous New York City outpost in May 2009. What they ate from the super-local, seasonal menu was kept under wraps, but Michelle reportedly liked the martinis.

Cosme, New York POTUS and FLOTUS stopped into chef-owner Enrique Olvera’s popular Mexican restaurant (its chef Daniela Soto-Innes won the James Beard Rising Star Chef of the Year Award in 2016, and in 2015, the restaurant was nominated for Best New Restaurant by the James Beard Foundation) in the Flatiron District during their visit to New York City in September 2016. They had tuna tostadas, the famous dark carnitas, blue shrimp, burrata, and more.

State Road, Martha’s Vineyard The Obamas are regulars on Martha’s Vineyard and have been eating at Mary and Jackson Kenworth’s 60-seat, seasonally focused West Tisbury restaurant for the past six summers. Though State Road’s menu rotates based on what’s in its garden and surrounding farms, President Obama has been known to order all of the following more than once: the lobster salad with snap peas and fava beans, the pan-roasted vineyard striped bass with corn puree and roasted beets, wood-grilled sirloin with buttermilk fried onions, and the State Road chocolate bars. The restaurant has just brought in a new chef, James Beard Award–nominee Randy Rucker, and he’s already started adding his own touch to the menu, like swordfish belly crudo and Island Bay scallops. The Obamas will surely be sampling those when they return to the vineyard this summer.

Equinox, Washington, D.C. Just days before the inauguration in January 2009, Barack took Michelle to Todd Gray’s seasonally driven D.C. bistro to celebrate her 45th birthday. If you really want the full Obama experience, ask to sit at corner table 21 and order the truffle macaroni and cheese with elbow macaroni and Vermont cheddar.

The Source, Washington, D.C. This is another D.C. date night favorite of the Obamas. The couple went to this Wolfgang Puck restaurant for Michelle’s 47th birthday and had chef Scott Drewno’s Asian-fusion tasting menu.

Rose’s Luxury, Washington, D.C. Michelle first stopped into D.C.’s hottest restaurant (and one of the best restaurants in the entire U.S., according to ボナペティ) in February 2015 with a group of eight. Chef Aaron Silverman reported that she and the group sampled most of the menu, which includes goat confit, carrots with yogurt and harissa, chocolate mousse, and a killer sausage-lychee salad. The Obamas returned again for the President’s birthday in August 2015. FYI, if you are not in the White House, this place is not easy to get in to. Prepare to wait in a very long line, but it’s worth your while.

Fig & Olive, Los Angeles Judd Apatow, Jamie Foxx, Jon Landau, and more of Hollywood’s biggest names (120 of them, to be exact) joined Obama at Fig & Olive in L.A. back in September 2011 for a private fundraising dinner. Chef Pascal Lorange whipped up rosemary lamb chops with chive gnocchi, striped bass filet en papillote, free-range organic chicken breast, and more for the $17,900-per-plate dinner.

Sukiyabashi Jiro, Tokyo President Obama ate at this three-Michelin-star restaurant in Tokyo (now internationally famous, thanks to Jiro Dreams of Sushi) with Prime Minister Shinzo Abe. Of the meal, Obama said: “Best sushi I’ve ever had in my life,” but he reportedly didn’t finish his meal.


Eat Like The Obamas: The Best Restaurants They Dined At Over The Last 8 Years

There’s absolutely no question about it: The Obamas have great taste in restaurants. During their eight years in the White House, President Barack Obama and First Lady Michelle Obama made a point of trying out some of the coolest and most trendy spots in the world, from Tokyo’s Sukiyabashi Jiro (of Jiro Dreams of Sushi fame) to the insanely popular Rose’s Luxury in Washington, D.C. In New York City, they’ve dined at many of the city’s buzziest establishments like Blue Hill, Carbone, ABC Kitchen, Daniel, Red Rooster, and more. (In fact, the list is so exhaustive, it’s hard to keep track.) This is a family who loves to stay attuned to the cultural zeitgeist and the culinary scene, which is certainly not something that has always been the case with previous presidents — or our incoming one. Donald Trump, for example, is rarely seen dining out, but when he is, it’s at old-school establishments like 21 Club.

The Obamas have created an important model, helping to promote an overall cultural interest in wellness and support of local cuisine. Hopefully, it’s one that First Families of the future will continue to follow. In honor of their pioneering restaurant choices, here’s a look back at some of the best restaurants the Obamas ate at during their time in the White House.

Estela, New York President Obama made a big splash when he showed up to dine at chef Ignacio Mattos and Thomas Carter’s cozy, Mediterranean-inspired restaurant (which was named one of ボナペティ’s Best New Restaurants in America in 2014 and one of the World’s 50 Best Restaurants in 2016) on Houston Street in September 2014. He sampled the burrata with salsa verde and charred bread, croquettes, and the endive salad with walnuts, anchovy, and ubriaco rosso. He has yet to try Mattos and Carter’s newer New York City spots Café Altro Paradiso and Flora Bar, but maybe he will as a civilian.

Red Rooster, New York The President brought plenty of attention to chef Marcus Samuelsson’s Harlem hot spot Red Rooster (which was new at the time) in March 2011, when he hosted a fundraising dinner for 50 of his supporters. The President and his guests ate braised short ribs, lobster salad with asparagus and peas, cornbread, and sweet potato donuts.

Blue Hill, New York The President and First Lady had a date night at Dan Barber’s famous New York City outpost in May 2009. What they ate from the super-local, seasonal menu was kept under wraps, but Michelle reportedly liked the martinis.

Cosme, New York POTUS and FLOTUS stopped into chef-owner Enrique Olvera’s popular Mexican restaurant (its chef Daniela Soto-Innes won the James Beard Rising Star Chef of the Year Award in 2016, and in 2015, the restaurant was nominated for Best New Restaurant by the James Beard Foundation) in the Flatiron District during their visit to New York City in September 2016. They had tuna tostadas, the famous dark carnitas, blue shrimp, burrata, and more.

State Road, Martha’s Vineyard The Obamas are regulars on Martha’s Vineyard and have been eating at Mary and Jackson Kenworth’s 60-seat, seasonally focused West Tisbury restaurant for the past six summers. Though State Road’s menu rotates based on what’s in its garden and surrounding farms, President Obama has been known to order all of the following more than once: the lobster salad with snap peas and fava beans, the pan-roasted vineyard striped bass with corn puree and roasted beets, wood-grilled sirloin with buttermilk fried onions, and the State Road chocolate bars. The restaurant has just brought in a new chef, James Beard Award–nominee Randy Rucker, and he’s already started adding his own touch to the menu, like swordfish belly crudo and Island Bay scallops. The Obamas will surely be sampling those when they return to the vineyard this summer.

Equinox, Washington, D.C. Just days before the inauguration in January 2009, Barack took Michelle to Todd Gray’s seasonally driven D.C. bistro to celebrate her 45th birthday. If you really want the full Obama experience, ask to sit at corner table 21 and order the truffle macaroni and cheese with elbow macaroni and Vermont cheddar.

The Source, Washington, D.C. This is another D.C. date night favorite of the Obamas. The couple went to this Wolfgang Puck restaurant for Michelle’s 47th birthday and had chef Scott Drewno’s Asian-fusion tasting menu.

Rose’s Luxury, Washington, D.C. Michelle first stopped into D.C.’s hottest restaurant (and one of the best restaurants in the entire U.S., according to ボナペティ) in February 2015 with a group of eight. Chef Aaron Silverman reported that she and the group sampled most of the menu, which includes goat confit, carrots with yogurt and harissa, chocolate mousse, and a killer sausage-lychee salad. The Obamas returned again for the President’s birthday in August 2015. FYI, if you are not in the White House, this place is not easy to get in to. Prepare to wait in a very long line, but it’s worth your while.

Fig & Olive, Los Angeles Judd Apatow, Jamie Foxx, Jon Landau, and more of Hollywood’s biggest names (120 of them, to be exact) joined Obama at Fig & Olive in L.A. back in September 2011 for a private fundraising dinner. Chef Pascal Lorange whipped up rosemary lamb chops with chive gnocchi, striped bass filet en papillote, free-range organic chicken breast, and more for the $17,900-per-plate dinner.

Sukiyabashi Jiro, Tokyo President Obama ate at this three-Michelin-star restaurant in Tokyo (now internationally famous, thanks to Jiro Dreams of Sushi) with Prime Minister Shinzo Abe. Of the meal, Obama said: “Best sushi I’ve ever had in my life,” but he reportedly didn’t finish his meal.


Eat Like The Obamas: The Best Restaurants They Dined At Over The Last 8 Years

There’s absolutely no question about it: The Obamas have great taste in restaurants. During their eight years in the White House, President Barack Obama and First Lady Michelle Obama made a point of trying out some of the coolest and most trendy spots in the world, from Tokyo’s Sukiyabashi Jiro (of Jiro Dreams of Sushi fame) to the insanely popular Rose’s Luxury in Washington, D.C. In New York City, they’ve dined at many of the city’s buzziest establishments like Blue Hill, Carbone, ABC Kitchen, Daniel, Red Rooster, and more. (In fact, the list is so exhaustive, it’s hard to keep track.) This is a family who loves to stay attuned to the cultural zeitgeist and the culinary scene, which is certainly not something that has always been the case with previous presidents — or our incoming one. Donald Trump, for example, is rarely seen dining out, but when he is, it’s at old-school establishments like 21 Club.

The Obamas have created an important model, helping to promote an overall cultural interest in wellness and support of local cuisine. Hopefully, it’s one that First Families of the future will continue to follow. In honor of their pioneering restaurant choices, here’s a look back at some of the best restaurants the Obamas ate at during their time in the White House.

Estela, New York President Obama made a big splash when he showed up to dine at chef Ignacio Mattos and Thomas Carter’s cozy, Mediterranean-inspired restaurant (which was named one of ボナペティ’s Best New Restaurants in America in 2014 and one of the World’s 50 Best Restaurants in 2016) on Houston Street in September 2014. He sampled the burrata with salsa verde and charred bread, croquettes, and the endive salad with walnuts, anchovy, and ubriaco rosso. He has yet to try Mattos and Carter’s newer New York City spots Café Altro Paradiso and Flora Bar, but maybe he will as a civilian.

Red Rooster, New York The President brought plenty of attention to chef Marcus Samuelsson’s Harlem hot spot Red Rooster (which was new at the time) in March 2011, when he hosted a fundraising dinner for 50 of his supporters. The President and his guests ate braised short ribs, lobster salad with asparagus and peas, cornbread, and sweet potato donuts.

Blue Hill, New York The President and First Lady had a date night at Dan Barber’s famous New York City outpost in May 2009. What they ate from the super-local, seasonal menu was kept under wraps, but Michelle reportedly liked the martinis.

Cosme, New York POTUS and FLOTUS stopped into chef-owner Enrique Olvera’s popular Mexican restaurant (its chef Daniela Soto-Innes won the James Beard Rising Star Chef of the Year Award in 2016, and in 2015, the restaurant was nominated for Best New Restaurant by the James Beard Foundation) in the Flatiron District during their visit to New York City in September 2016. They had tuna tostadas, the famous dark carnitas, blue shrimp, burrata, and more.

State Road, Martha’s Vineyard The Obamas are regulars on Martha’s Vineyard and have been eating at Mary and Jackson Kenworth’s 60-seat, seasonally focused West Tisbury restaurant for the past six summers. Though State Road’s menu rotates based on what’s in its garden and surrounding farms, President Obama has been known to order all of the following more than once: the lobster salad with snap peas and fava beans, the pan-roasted vineyard striped bass with corn puree and roasted beets, wood-grilled sirloin with buttermilk fried onions, and the State Road chocolate bars. The restaurant has just brought in a new chef, James Beard Award–nominee Randy Rucker, and he’s already started adding his own touch to the menu, like swordfish belly crudo and Island Bay scallops. The Obamas will surely be sampling those when they return to the vineyard this summer.

Equinox, Washington, D.C. Just days before the inauguration in January 2009, Barack took Michelle to Todd Gray’s seasonally driven D.C. bistro to celebrate her 45th birthday. If you really want the full Obama experience, ask to sit at corner table 21 and order the truffle macaroni and cheese with elbow macaroni and Vermont cheddar.

The Source, Washington, D.C. This is another D.C. date night favorite of the Obamas. The couple went to this Wolfgang Puck restaurant for Michelle’s 47th birthday and had chef Scott Drewno’s Asian-fusion tasting menu.

Rose’s Luxury, Washington, D.C. Michelle first stopped into D.C.’s hottest restaurant (and one of the best restaurants in the entire U.S., according to ボナペティ) in February 2015 with a group of eight. Chef Aaron Silverman reported that she and the group sampled most of the menu, which includes goat confit, carrots with yogurt and harissa, chocolate mousse, and a killer sausage-lychee salad. The Obamas returned again for the President’s birthday in August 2015. FYI, if you are not in the White House, this place is not easy to get in to. Prepare to wait in a very long line, but it’s worth your while.

Fig & Olive, Los Angeles Judd Apatow, Jamie Foxx, Jon Landau, and more of Hollywood’s biggest names (120 of them, to be exact) joined Obama at Fig & Olive in L.A. back in September 2011 for a private fundraising dinner. Chef Pascal Lorange whipped up rosemary lamb chops with chive gnocchi, striped bass filet en papillote, free-range organic chicken breast, and more for the $17,900-per-plate dinner.

Sukiyabashi Jiro, Tokyo President Obama ate at this three-Michelin-star restaurant in Tokyo (now internationally famous, thanks to Jiro Dreams of Sushi) with Prime Minister Shinzo Abe. Of the meal, Obama said: “Best sushi I’ve ever had in my life,” but he reportedly didn’t finish his meal.


Eat Like The Obamas: The Best Restaurants They Dined At Over The Last 8 Years

There’s absolutely no question about it: The Obamas have great taste in restaurants. During their eight years in the White House, President Barack Obama and First Lady Michelle Obama made a point of trying out some of the coolest and most trendy spots in the world, from Tokyo’s Sukiyabashi Jiro (of Jiro Dreams of Sushi fame) to the insanely popular Rose’s Luxury in Washington, D.C. In New York City, they’ve dined at many of the city’s buzziest establishments like Blue Hill, Carbone, ABC Kitchen, Daniel, Red Rooster, and more. (In fact, the list is so exhaustive, it’s hard to keep track.) This is a family who loves to stay attuned to the cultural zeitgeist and the culinary scene, which is certainly not something that has always been the case with previous presidents — or our incoming one. Donald Trump, for example, is rarely seen dining out, but when he is, it’s at old-school establishments like 21 Club.

The Obamas have created an important model, helping to promote an overall cultural interest in wellness and support of local cuisine. Hopefully, it’s one that First Families of the future will continue to follow. In honor of their pioneering restaurant choices, here’s a look back at some of the best restaurants the Obamas ate at during their time in the White House.

Estela, New York President Obama made a big splash when he showed up to dine at chef Ignacio Mattos and Thomas Carter’s cozy, Mediterranean-inspired restaurant (which was named one of ボナペティ’s Best New Restaurants in America in 2014 and one of the World’s 50 Best Restaurants in 2016) on Houston Street in September 2014. He sampled the burrata with salsa verde and charred bread, croquettes, and the endive salad with walnuts, anchovy, and ubriaco rosso. He has yet to try Mattos and Carter’s newer New York City spots Café Altro Paradiso and Flora Bar, but maybe he will as a civilian.

Red Rooster, New York The President brought plenty of attention to chef Marcus Samuelsson’s Harlem hot spot Red Rooster (which was new at the time) in March 2011, when he hosted a fundraising dinner for 50 of his supporters. The President and his guests ate braised short ribs, lobster salad with asparagus and peas, cornbread, and sweet potato donuts.

Blue Hill, New York The President and First Lady had a date night at Dan Barber’s famous New York City outpost in May 2009. What they ate from the super-local, seasonal menu was kept under wraps, but Michelle reportedly liked the martinis.

Cosme, New York POTUS and FLOTUS stopped into chef-owner Enrique Olvera’s popular Mexican restaurant (its chef Daniela Soto-Innes won the James Beard Rising Star Chef of the Year Award in 2016, and in 2015, the restaurant was nominated for Best New Restaurant by the James Beard Foundation) in the Flatiron District during their visit to New York City in September 2016. They had tuna tostadas, the famous dark carnitas, blue shrimp, burrata, and more.

State Road, Martha’s Vineyard The Obamas are regulars on Martha’s Vineyard and have been eating at Mary and Jackson Kenworth’s 60-seat, seasonally focused West Tisbury restaurant for the past six summers. Though State Road’s menu rotates based on what’s in its garden and surrounding farms, President Obama has been known to order all of the following more than once: the lobster salad with snap peas and fava beans, the pan-roasted vineyard striped bass with corn puree and roasted beets, wood-grilled sirloin with buttermilk fried onions, and the State Road chocolate bars. The restaurant has just brought in a new chef, James Beard Award–nominee Randy Rucker, and he’s already started adding his own touch to the menu, like swordfish belly crudo and Island Bay scallops. The Obamas will surely be sampling those when they return to the vineyard this summer.

Equinox, Washington, D.C. Just days before the inauguration in January 2009, Barack took Michelle to Todd Gray’s seasonally driven D.C. bistro to celebrate her 45th birthday. If you really want the full Obama experience, ask to sit at corner table 21 and order the truffle macaroni and cheese with elbow macaroni and Vermont cheddar.

The Source, Washington, D.C. This is another D.C. date night favorite of the Obamas. The couple went to this Wolfgang Puck restaurant for Michelle’s 47th birthday and had chef Scott Drewno’s Asian-fusion tasting menu.

Rose’s Luxury, Washington, D.C. Michelle first stopped into D.C.’s hottest restaurant (and one of the best restaurants in the entire U.S., according to ボナペティ) in February 2015 with a group of eight. Chef Aaron Silverman reported that she and the group sampled most of the menu, which includes goat confit, carrots with yogurt and harissa, chocolate mousse, and a killer sausage-lychee salad. The Obamas returned again for the President’s birthday in August 2015. FYI, if you are not in the White House, this place is not easy to get in to. Prepare to wait in a very long line, but it’s worth your while.

Fig & Olive, Los Angeles Judd Apatow, Jamie Foxx, Jon Landau, and more of Hollywood’s biggest names (120 of them, to be exact) joined Obama at Fig & Olive in L.A. back in September 2011 for a private fundraising dinner. Chef Pascal Lorange whipped up rosemary lamb chops with chive gnocchi, striped bass filet en papillote, free-range organic chicken breast, and more for the $17,900-per-plate dinner.

Sukiyabashi Jiro, Tokyo President Obama ate at this three-Michelin-star restaurant in Tokyo (now internationally famous, thanks to Jiro Dreams of Sushi) with Prime Minister Shinzo Abe. Of the meal, Obama said: “Best sushi I’ve ever had in my life,” but he reportedly didn’t finish his meal.



コメント:

  1. Thorp

    喜んで受け入れます。トピックは興味深いです、私は議論に参加します。一緒に私たちは正しい答えに到達することができます。

  2. Grojin

    言い訳、そのセクションではありません.....



メッセージを書く