カクテルレシピ、スピリッツ、地元のバー

町に新しい保安官がいます...

町に新しい保安官がいます...



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

確かに、このレビューは長い面で少しかもしれません。そこで、あなたは警告されました。

友達とハスクで夕食をとることに興奮しました。市内で私たちのお気に入りのレストランの1つは マクレイディーズ ショーン・ブロックはシェフでもあります。 Post and Courierの報告によると、新しいレストランの開店には通常いくつかのスピードバンプがあるため、オープニングナイトは油の多いマシンのようだったと私は興奮しました。

私たちの予約は月曜日の夜でした。月曜日はそれほど忙しくないと思うかもしれませんが、確かに忙しかったです。レストランの間にたたずむ 82女王プーガンのポーチ。それは19の美しい変換ですNS 隣接する建物に「自立型」のバーがある世紀の家—これも息をのむようなものです。

(私たちが)何度もああ、ああした後、私たちはホステスのグループに会い、すぐに2階の静かな部屋に座った。部屋には約8から9のテーブルがありました。装飾もシンプルでありながら、非常によくできています。私たちが到着したとき、バックグラウンドミュージックは再生されていませんでしたが、それは少し遅れてやって来て、雰囲気を増しました。

私たちのウェイトレス、ケイトリンは、夜のハイライトになるでしょう。彼女は人柄がよく、気配りがあり、示唆に富み、非常によく訓練されていました。彼女は、1週間の「座り込み」トレーニングと、さらに1週間の「友人と家族」と地元のシェフによる夕食の練習をしたと述べました。私たちがどのようにビジネスをしているのか尋ねたとき、彼女は彼らが毎晩売り切れていると述べました。当然のことながら、これは町で最もホットなゲームでなければなりませんでした。

ドリンクメニューを見てみると、「花崗岩」などのミネラルで分類されたワインを見てびっくりしました。とても混乱しました。彼らの飲み物のリストは、古典的な南部のカクテルのリストでもありました—興味深いですが、それほど魅力的ではありません。

ケイトリンはワインの選択に非常に役立ちました。私がストリコスモポリタン(私は知っています、passé)を注文したとき、「南から来ていないのなら、ドアに入ってこない」というハスクの基準が出てきました。ケイトリンは、「南部産」のクランベリージュースを手に入れることができなかったため、提供していないと説明しました。彼女はすぐにクラシックなサザンカクテル、「クローバークラブ」で私を魅了しました。残念ながら、彼女の説明は味よりもはるかに優れていました。昔ながらのシャンパングラスでもお召し上がりいただけます。別のスピンですが、私は飲み物がディキシーリドルカップのように非常に小さいと思っていました。

また、スパークリングウォーターがなく、ライムを添えたソーダウォーターはかなりフラットでした。でもねえ、彼らは忙しいです、これらはほんの小さな詳細です。

蜂蜜、少量の塩、地元のベンヌの種をトッピングした、熱くて焼きたてのロールパンが、飲み物の直後に到着しました。彼らは、穀物、種子、米と関係があると私たちが考えた小さな黄麻布の袋に入れて到着しましたが、そうではありませんでした。ケイトリンは、彼らは地元の銀行からの古いコインバッグであると説明しました。それらが他のテーマにどのように適合するかはまだわかりませんが、間違いなく会話のピースでした。

また、上部が取り外されたときにいくつかの「フレア」が添えられ、オレンジバターがいくつかありました。お届けした紳士は「ハニーバター」と思っていたのですが、実は 豚肉 バター. はい、あなたは私を正しく聞いた。ポークラード、自家製マスタード、ケチャップ、ホットソースのコンボで作られており、確かに後天的な味です。個人的にはベーコングリースを思い出し、気にしませんでした。私たちは皆、これは付加価値ではないと思っていました。

前菜、HUSKpuppies、揚げ豚肉の皮が到着するのに25分かかりました。 「うーん、周りの人も誰も食べていない」と思ったのですが、これは通常、キッチンが困っている兆候です。どちらの料理も辛くて風味豊かで、子犬は興味深いスパイシーなディップを添えました。しかし、私はそれらが少し過熱されたかもしれないと思いました(つまり、HUSKpuppies)。

ティックトック、ティックトック、時間が経ちました。前菜の配達後40分、はい、40分、夕食が到着しました。待っている間、ケイトリンはアイドルチャットをしてから「ミッシングマンフォーメーション」をしましたが、彼女に会いませんでした。しかし、私たちは彼女を責めませんでした。ハスクのキッチンがつまずいたようで、私たちは正しかったのです。


町に新しい保安官がいます

PLYMOUTHCO. JeffTeBrinkは、プリマス郡保安官事務所での彼の新しい指導的役割にうまく適応しています。

副官として30年後、TeBrinkは2021年1月1日に郡の新しい保安官になりました。

「これが私の情熱であり、これが私が留まりたい場所です」とテブリンクはランクでの彼の新しいポジションについて語った。

テブリンクは1990年に保安官事務所で始まり、2000年まで副保安官を務めました。当時、彼は軍曹に昇進し、2010年に中尉に昇進しました。その後、2019年に主任副官に任命されました。

「保安官事務所が郡全体のコミュニティイベントへの参加にもっと関与するようになることを望んでいます」とTeBrinkは、彼が自分の部門内で実施しようとしている変更の1つについて述べました。 「私たちはルマーズに拠点を置いていることを知っていますが、郡内の他のコミュニティが私たちの代理人を知る機会があることを確認したいと思います。」

さらに、TeBrinkは、トレーニングが彼の部門の役員にとって最優先事項になると述べました。

「私は、パトロール代理人、刑務官、派遣または市民であるかどうかにかかわらず、訓練のために学校に通うスタッフを昇進させるのが好きです」と彼は言いました。 「それは彼らをより良く、よりバランスの取れた従業員にするだろうと私は信じています。」

トレーニングによって従業員の仕事が向上しますが、TeBrinkも保安官を引き継ぐ準備をしているため、少し学習曲線に直面する必要がありました。

マイク(ヴァンオッテルルー、元保安官)は、2021年から2022年の次の予算の準備に私を関与させました。彼は私にインとアウトを教えてくれました。それは彼が過去30年間行ってきたことであり、それは私にとって本当の学習経験でした」とTeBrinkは共有しました。

過去数年間で、テブリンクはヴァンオッテルルーもランク内の懲戒問題に彼を巻き込んだと言いました。

それが私の立場の中で最も嫌いな部分です。残念ながら、ここ数年、主任副保安官としてマイクは私をこれらの問題に含めましたが、それは仕事の一部です」と彼は言いました。

保安官として、TeBrinkは46人のフルタイムおよびパートタイムのスタッフを監督し、そのうち11人が代理人です。

プリマス郡の有権者と市民に感謝します。私にあなたのサポートを与えてくれて、そして私を信じてくれてありがとう」と彼は言った。

「妻と家族が法執行機関でこの30年間私に与えてくれたサポートに感謝したいと思います。それは、必ずしも簡単な作業ではありません。」

TeBrinkと彼の妻Mikkelには、Jaclyn、Emily、Leviの3人の子供と、3月にもう1人の孫がいます。

また、私の法執行機関の家族のサポートにも大いに感謝します。このオフィスを円滑に運営するには、チーム全体の努力が必要です。

また、マイクと一緒に仕事をしてくれたこと、彼が私に伝えてくれた知識、長年にわたって私を信じてくれたこと、そして私を昇進させてくれたことに感謝します。彼が私に良い指導をしてくれたので、彼を保安官として見る機会があったことにも感謝しています」とテブリンクは結論付けました。


TNBナチュラルズ&#8211町に新しい保安官がいます

ねえパンク、ラッキーだと思いますか? &#8211町に新しい保安官がいます!ビッグマインは混乱する保安官ではありません!

ここで彼はあなたにそれがそうであるようにそしてTNBNaturalsによるエンハンサー天然CO2ジェネレーターを言っています。

あなたのような栽培者からのより素晴らしいコンテンツを私たちにいいねして購読してください!

成長のヒントやすばらしいコンテストなどがたくさんある、より有益な動画については、このチャンネルを頻繁にチェックしてください。私たちは狂ったように無料のものを配ります。現在実行中の最新のコンテストをご覧ください。

このリンクをクリックしてTNBとの接続を維持し、YouTubeチャンネルに登録されていることを確認します。また、通知ベルを押して、何も見逃さないようにします。

生産者はTNBナチュラルチームから大好きです!

私の大麻庭を再利用する

TNB Naturalsおよびその他の製品のエンハンサーの詳細については、


町に新しい保安官がいます!

Perimenopauseブログの読者の皆さん、こんにちは。 Perimenopause Blogは、今後新しいチームの指揮下に置かれることを皆さんにお知らせしたいと思います。彼らは資格のある医療関係者と医師のチームです。私は、管理や新しいコンテンツの作成に関して、ペリメノポーズブログの一部ではなくなります。このブログ、読者層、ソーシャルメディアのフォロワーと読者の観点からの忠誠心を築くのは私にとって長い道のりであり、バトンを渡すのは困難でした。しかし、前回の投稿で述べたすべての理由から、今がその時です。

新しい管理者は素晴らしい仕事をすると確信しています。彼らは過去にペリメノポーズブログのコンテンツのスポンサーであり、私が彼らと築いた素晴らしい関係がなかったら、ペリメノポーズブログを他の誰かの手に渡して、すぐに立ち去ることはできなかったでしょう。

すばらしいことは、私が引き続きすべての人に遅れずについていき、私が次に何をするかについて、すべての人に情報を提供し続けることです。私はまださまざまなオプションを検討しています。しかし、私はまったく新しい方向性を持つ新しいサイトに非常に強く傾いています。これは、私の人生のこの段階に沿ったトピックであり、魅力的なコンテンツをもう一度書くことができます。新しいサイトが稼働して機能するようになったら、それをサポートするために別のFacebookページを開始します。ただし、将来私の新しいサイトをフォローできるように、新しいFacebookページを「いいね」したい場合は、ここでサイトを見つけることができます。

そしていつものように&#8230。過去10年間、読んで、とても忠実であったことに感謝します!


町に新しい保安官がいます

メリディアン– 2021年元旦の真夜中過ぎに首長に誓った後、ボスキー郡は12年ぶりに町に新しい保安官を迎えました。

生涯にわたる夢が現実になるのを見て、元クリフトン警察署長のトレースヘンドリックスは、ボスキー郡法執行センターで金曜日の午前12時1分にルークギーゼッケ裁判官の郡裁判所によって管理される新しいボスキー郡保安官になることを誓いました。 。

「私は常にクリフトンの警察署長を務めたことを誇りに思っており、「チーフ」として演説されたことは名誉でした」とヘンドリックス氏は述べています。 「私は保安官であることをさらに光栄に思っています。有権者によってこの役職に選出されて以来、保安官と呼ばれることを誇りに思います。ボスキー郡に戻り、一緒に育った市民に奉仕することが常に私の目標でした。」

11月の総選挙で、ヘンドリックスは投票の81.2%を獲得し、次のボスキー郡保安官になり、民主党の希望に満ちたダニーラグスデールを圧倒しました。共和党の候補者として立候補しているヘンドリックスは非公式に7,209票を集め、ホイットニー警察のパトロール警官ラグスデールは1,665票を集めた。ヘンドリックスは、2009年1月以来就任した後に再選を求めないことを選択した引退したアンソニーマロットの後任となります。

「そのような差で勝ったことは名誉以上のものです」とヘンドリックスは言いました。 「私の経験、能力、価値観が、私を支持し、投票してくれた人々から非常に高く評価されたことを非常に誇りに思っています。

「もう一度、私をあなたの保安官に選出してくれたボスキー郡の有権者に感謝したい。私のキャンペーン中に、市民が直面している問題や懸念を知り、それらの解決に向けて努力することを約束した。問題。私は自分のプラットフォームを実現し、ボスキー郡をより安全な住む場所にするために初日から始めます。信頼に投票していただきありがとうございます。」

ギーゼッケが新たに選出されたボスキー郡裁判官シンディ・ヴァンランディンガムと一緒にヘンドリックスで誓った後、ボスキー郡政委員に選出された。 1ビリー・レイ・ホール、新しい保安官は元政敵のラリー・ベティックを彼の新しいチーフ・デピュティに指名し、デビッド・モンテーを宣誓した人員の中尉として昇進させた。

「私は保安官事務所のスタッフと一緒に働くことに興奮しています」とヘンドリックスは言いました。 「私は、すでに配置されているスタッフを維持することができたことを嬉しく思います。そして、私の政権にとどまることを選択することによって示された彼らの自信に感謝します。

「新しいリーダーがするように、私は構造にいくつかの変更を加えました。私はラリー・ベティックを監督の役割に戻しました。ベティックを長年知っている私は、彼の性格と能力を信じており、彼が部門に前向きな影響を与えると感じています。

「私はまた、DavidMontheyを宣誓した人員よりも中尉の地位に昇進させました。私は彼の調査員としての立場でMontheyと仕事をする機会があり、彼の経験と能力を信じています。その他の変更も予定されています。保安官として、スタッフに大きな期待を寄せています。私は彼らがそれらの期待に応えてくれると信じています。」

次のボスキー郡保安官となる2020年の初めから、選挙年に地元の注目を集め、ヘンドリックスが最初からフロントランナーとして浮上しました。それは、共和党予備選挙での3人のレースとして始まり、ベティックと3月にボスキー郡のチーフデピュティクリントプーリンを引退させました。ヘンドリックスは共和党予備選挙でわずか38.6%の票を獲得し、決選投票を余儀なくされました。

しかし、その後、Covid-19のパンデミックによりテキサス州が閉鎖され、流出が7週間遅れました。テキサス州議会議員のドウェインバーンズがこれを「アメリカ史上最長の決選投票」と呼んだことで、テキサス州はついに再登場し、7月14日に州全体で開催された2020年のテキサス予備選挙に出馬し、ヘンドリックスが投票の60.8パーセントで共和党の指名。

「パンデミック時のキャンペーンは特に困難で試みられました」とヘンドリックスは言いました。 「特に選挙に勝ったことで、プロセスが終わったことに私は非常に安心しています。安心の多くは、キャンペーンのストレスを追加することなく、今後の作業に集中できることによるものです。

「もちろん、選出された役職を保持するには、任期を通じて一定量のキャンペーンが必要です。違いは、私が見ているように、私は自分のキャンペーンプラットフォームを実現することによってキャンペーンを行うだけでなく、有権者に彼らの信頼と信頼に値することを証明することです。私は保安官として4期務めるつもりなので、キャンペーンはまだ終わっていません。」

ほとんどすべての少年は祖父を尊敬し、彼のすべての言葉に固執します。ですから、ヘンドリックスが祖父の「戦争の話」を聞いたとき、若者が彼のように成長したかったのは当然のことです。そのため、1970年代に祖父がクリフトンの警察官を務めるのを見た後、ヘンドリックスは15歳でクリフトン警察の士官候補生プログラムに参加し、振り返ることはありませんでした。

「私の祖父は私に多くの「戦争の話」を話し、非常に早い年齢で法執行機関への私の興味を育てました」とヘンドリックスは言いました。 「士官候補生として、私は警官から指導を受けていました。私はパトロールに乗って、当時まだ使用されていた市の刑務所に収容されていた囚人に食事を与えました。私は小さな町の警察について多くを学びました。」

ボスキー郡出身で、クリフトンで生まれ育ったヘンドリックスは、刑務官に昇進する前にハミルトン郡保安官局のディスパッチャーとして雇われた1988年に法執行機関でのキャリアを開始しました。刑務所で働いている間、ヘンドリックスは保安官の信頼を得ました。保安官は彼を警察学校に送りました。アカデミーが完了すると、彼はフィールド副に昇進しました。

「私の最初の訓練官はかつて、あなたが刑務所に入れられた人の数があなたを成功した将校にするのではないと私に言いました」とヘンドリックスは言いました。 「それは、リーダーシップと模範を示すことによって刑務所に入れないようにする人々の数です。これは常に私に固執し、私の日常業務に刺激を与えています。」

それ以来、ヘンドリックスはパトロール、パトロールの監督、調査、調査の監督、麻薬、麻薬調査の監督、および軍曹で働いていました。

「私が麻薬担当官として働いた4年間は刺激的で充実したものでしたが、私はいつも故郷の郡に戻って保安官を務めるつもりでした」とヘンドリックスは言いました。 「私のキャリアの中で得た経験と知識は、私のコミュニティにとって価値があることが証明されたと信じており、今後もそうしていきます。」

クリフトン警察署のパトロールマンとして2011年に帰国したヘンドリックスは、1年以内に公共事業ディレクターに昇進しました。その後、2014年にヘンドリックスは警察署長に任命されました。

「チーフとして、私は常に地域社会型警察活動を実践してきました」とヘンドリックスは言いました。 「法執行機関と一般市民の間の壁を打ち破ることで、コミュニティの信頼と支持を得ることができました。これがあれば、私たちの部門は私たちのコミュニティのニーズに応えることに成功しているからです。」

2014年、ヘンドリックスはクリフトン市の緊急管理コーディネーターにも任命されました。 2014年2月から2016年4月まで、ヘンドリックスはクリフトン市の3つの責任者を管理しました。

「この役割での私の能力は、クリフトンが竜巻に襲われた2017年1月にテストされました」とヘンドリックスは言いました。 「すべての緊急対応要員は地元で活性化され、複数の外部機関が影響を受けた人々への援助の提供を支援するために私たちのコミュニティに降り立った。私はこのイベントのすべてのレスポンダーとアセットの調整を監督し、成功したレスポンスと結果であったことを誇りに思います。」

ヘンドリックスはまた、在職中のクリフトンの犯罪率が低いこと、特に武装強盗と1件の殺人のみを伴う暴力犯罪を誇りに思っています。また、麻薬および特別犯罪調査での彼の経歴を利用して、ヘンドリックスは違法薬物の取り締まりに尽力してきました。

「過去7年間で、私たちは麻薬の違法な販売と所持について多くの調査を行ってきました」とヘンドリックスは言いました。 「これらの調査は、近隣のコミュニティや郡の支援機関と組み合わされて、麻薬密売人の50人以上の逮捕をもたらし、私たちのコミュニティだけでなく、中央テキサスの大部分に影響を与えました。」

そうは言っても、ヘンドリックスは今日の若者に情熱を持っており、彼らを保護し、彼らが成長するための安全な環境を提供するために彼の力ですべてを行うことを計画しています。

「私たちは、スクールリソースオフィサープログラムの開発に向けた措置を講じる必要があります」とヘンドリックス氏は述べています。 「私たちは、田舎の環境のために、校内暴力の影響を受けないと信じて、もはや日常生活を送ることができません。私の意見では、私たちの学校の1つで事件が発生するかどうかではなく、いつ発生するかは問題ではありません。保安官として、その日が来るのを防ぐために一生懸命働きます。」

献身的な公務員として、ヘンドリックスは献身的なクリスチャンであり、2人の成長した息子と大学の娘の父親でもあります。

「私には5歳の孫がいて、彼の指に私を巻きつけています」とヘンドリックスは言いました。 「そして私を知っている人なら誰でも、私が狩猟や釣り、主に釣りをどれほど楽しんでいるかを知っています。」

ヘンドリックスは保安官として、ボスキー郡の市民と訪問者に、犯罪行為が抑制され、すべての市民の憲法上の権利が守られ、保護されるという安心感を提供することを誓います。これにより、商取引が促進され、安全な生活環境が提供されます。家庭を築く。そして、彼の祖父が彼のためだったように、彼が法執行に興味のある若者にインスピレーションを与えることができるなら、ヘンドリックスは常に機会を受け入れます。

「今日は、私たちの生涯で最悪の年として常に記憶されることの終わりを示しています」とヘンドリックスは言いました。 「私は、2020年を後回しにして先に進む準備ができています。今日は、ボスキー郡の法執行機関にとっても新たな始まりです。私はキャンペーンプラットフォームを実現し、ボスキー郡の市民に可能な限り最高のサービスを提供するために、すぐに働き始めます。今後もBCSOのスタッフと一緒に仕事ができることを楽しみにしています。やるべきことはたくさんあります。

「過去12年間のサービスとリーダーシップについて、保安官のアンソニー・マロットとチーフ・デピュティ・クリント・プーリンに感謝します。今後ともよろしくお願い申し上げます。 2021年に向けて前進するにあたり、私たちの郡と国のために祈りに参加してください。」

による写真 SIMONE WICHERS-VOSS

©2021サザンクロスクリエイティブ、LLP。全著作権所有。この資料は、公開、放送、書き換え、または再配布することはできません。


町に新しい保安官がいます

責任を持って行動する。 1つのアクションの責任を受け入れる。過去の過ちを認め、時には不人気な決定ではありますが、保守的に前進します。アラスカの人々の未来と長寿のために何が最善かを考えます。そして、非常に難しい、そしてしばしば論争の的となる選択のために熱を帯びています。

私がこれまでで最も物議を醸した知事と呼ばれるものについて話していると思うなら、直接的な相関関係はありますが、あなたは間違っています&#8230。むしろ、私は、アラスカの魚とゲームの部門を率いるためにマイケル・ダンリービー知事によって任命された男を指しています。

実績のある性格、親しみやすい態度、生物学の背景(私たちのリソースを担当する実際の科学者を想像してください!)と、 「そこにいた/それを成し遂げた」、ダグ・ヴィンセント・ラングの選択は、初日から多くの人に正しいと感じました。

しかし、彼の決定のいくつかは最近少しボートを揺さぶった。

ご存知のように、責任ある漁業管理は財政的責任と同じくらい論争の的になる可能性があります。これは、両方が繁栄し続けるために絶対に必要であるだけでなく、あなたや私に直接影響を与える短期的には苦痛でもあるためです。

それは簡単なことではなく、厳しい選択をすることができるのはまれで特別な人であり、彼の決定に固執しながら批判を受け入れます。

ダグ・ヴィンセント・ラングはその男です。

つい最近7月下旬に、彼はすべてのアラスカ人に対する彼の気概と決意を証明しました。

キーナイ川のベニザケの驚くべきバナーリターンが構築され続けたとき、Vincent-Lang委員と彼の生物学者は過去と現在の両方の広範なデータを監視し、彼らの前の難問に関する彼らの選択肢を比較検討しました。

一方では、「赤い」鮭は、スポーツ、ガイド付きスポーツ、個人使用、およびアッパークックインレットの商用フリートを含むすべてのユーザーのために用意されていました。

しかし、何十年もの間そうであったように、特別で、遺伝的にユニークで、はるかに少ないもの、すなわち後期のキーナイ川のキングサーモンを保存しながら、豊富なもの(ベニザケ)の機会を最大化する方法が難問でした。

岩の下に住んでいない限り、キーナイ川の王の資源は、数も大きさも、以前の資源に近いものではないことをご存知でしょう。これらの巨大なサケが直面しなければならなかったハードルは多く、誰が何をしたか、誰が何を手に入れたか、そして問題に対して何をすべきかという非難のゲームは歴史的な高さです。

一部のスポーツアングラーは、キーナイのキングをターゲットにしないことを選択し、Fish For The Futureなどのフォーラムを通じてキャッチアンドリリースを提唱し、ヒールを掘り下げて、指さしながらフックを入れることができるすべてのキングを「フルスロットル」で収穫します。他のユーザーグループであるCommercialFishermenに指を向けます。

悲しいことに、それは常にこのようでした。

一方、Vincent-Langと彼のマネージャーのチームは、データを確認し、複雑な管理計画を検討し、多くの場合、密室で非常に熱心に、それらの前のオプションについて議論しました。

過剰脱出という疑わしい「空が落ちている」という概念のために、ベニザケの最大収量を唯一の目的として商業船団を自由化するか、キーナイ王の必要な通過が彼らの出生産卵場に到達できるように網漁業を制限します。 UCIドリフト艦隊のためにより多くの時間を許可しますか、それとも北の苦労している小さな川に与える深い影響を考慮しますか?スポーツキングサーモンアングラーにベイトの使用を許可するか、シングルフックの人工ルアーのみで成功率を手錠でかけ続けます。

小さいながらも声の小さい少数派のショートサイドアングラーとガイドが、「餌が欲しい!」と叫びました。ソナーが300-500がソナーを通過した数日を記録したからです。確かに、レイトランキングは一時的に脱出ゴールのボトムエンド、つまり最低限の目標を達成するために軌道に乗っているように見えました。いくつかの質問、最小値で十分ですか?

一方、ドリフト艦隊はクック湾の中央回廊を釣り上げるためにより多くの時間を望んでいました。そして、一部のセットネッターは、「空が落ちている」というゴールデンチケットのマントラを過度に逃げるという主張を押し付けましたが、「川の魚が多すぎると、ランが破壊される」と主張しました。

一部の人々は、持続可能性を捨てて、取って、取って、取って行きたいと思っていました。

しかし、それらの過激派が考慮するのを忘れたのは、Fish andGameが持続可能性を確保する責任を憲法上負っているということです。最も大声で叫ぶ人々はまた、私たちの「新しく改善された」脱進機の目標が、固定小数点の目標値ではなく、明確な下限と上限の数値である範囲であることを認識していません。素人はこれらの脱進機のゴールを2つのゴールポストとして視覚化できますが、キッカーは慎重に真ん中を狙って、できるだけ多くのエラーの余地を与える必要があります。

そして、それが私たちのコミッショナーがやろうとしたことです。彼はリソースを最優先しました。

あまりにも長い間、マネージャーは左と右を狙い、しばしばボールを直立から跳ね返らせたり、ゴールを完全に逃したりしていました。ダグ・ヴィンセント・ラングは、KRキングサーモンの脱出ゴールの下限を毎年ほとんど達成しないと、後で壊滅的な結果をもたらすことを認識し、UCIの大量の商業漁業が苦闘のリターンに壊滅的な影響を与える可能性があると警告したスタッフのアドバイスに留意しました鮭が北上します。

キーナイでの餌が死亡率を高めることを知って、失敗したディップネット旅行と数年前の遅いロッドアンドリールの成功率にうんざりしていたアラスカの人々からの熱を感じ、そして良いキーナイ川のシーズンがベニザケの数を遅らせると信じています昨年の驚くほど小さな数字を相殺するのに役立つ可能性があります&#8230彼は考えられないことをしました。

彼は保守的であり、アラスカの人々がテーブルや冷凍庫に魚を置くことを許可することを選択しましたが、さらに重要なことに、彼は私たちの漁業の未来と私たちの漁師の未来(スポーツと商業の両方)を与えようとしました)将来の戦いのチャンス。最終的に、彼は魚の側の注意の側で誤りを犯そうとしました。

スポーツアングラーのための餌はなく、イーストサイドセットネットフィッシングの最大時間よりも短く、アラスカの人々のために数年で最初の自由化されたスポーツフィッシュ制限の形で追加のサーモンがいくつかあります。

そしてそれが彼と彼が率いる部門が訴えられた理由です。

ADF&ampGがキーナイ川のキングサーモンの苦戦を防ごうとしていることに腹を立て、クック湾の商業漁師は最近、ADF&ampGにさらに多くの魚を殺すよう命じるために法廷に出廷しました。

ヴィンセント・ラングと彼の州機関に対する差し止め命令を求める感情的に訴えられた15ページの覚書での彼らの法的議論の中には、アッパークック湾を刺し網で漁師ができるだけ多くの魚を捕まえないと国益が脅かされるという主張があります。

そのままにしておきます。少し考えてみてください。ただし、意見を述べるときは、2つの非常に重要なファクトイドを忘れないでください。

まず、州全体の商業漁師がアラスカで収穫された魚の98パーセントを割り当てられていることを考慮してください。第二に、Vincent-LangとADF&ampGは、7月に商業漁業とスポーツ漁業を抑制し、後期のキングサーモン資源の重要性を強調する高貴で論争の的で不安定なジャグリング行為を試みたことを忘れないでください。

ただし、この情報を要約するときに混乱しないでください。割り当ての決定を行うのは魚の委員会です。部門はそれらを実装するだけです。

8月が過ぎた今、Vincent-Langは「ペア制限」以来使用できるツールがX個しかないため、手袋を脱いでいますが、すべてのユーザーは保存の負担を分担することを目的としており、基本的には窓の外に出ます。

つまり、キーナイでのスポーツキングフィッシングは、パーティーに遅れて到着するすべての重要なチヌークを保護するために閉鎖されていますが、クック湾のネッターはその場で釣りをすることができます。

私がここで味方しているように聞こえるなら、あなたは正しいです。ヴィンセント・ラングと同じように、私は魚の側にいます。

最近では、経営陣がこれまでで最も「リソースファースト」を支持しており、それがダグの心、心、そして彼の行動にあると私は信じています。

彼がその信念と哲学を促進するために取ったすべての熱についてある程度の認識を得られないならば、それは非常に悲しいでしょう。そして、アラスカの人々が次の魚委員会の公聴会で団結して、Vincent-Langと部門に魚を最優先し続けるために必要なツールを提供するために必要な変更を加えなかったとしたら、それは本当の悲劇でしょう。

確かに町には新しい保安官がいて、彼の名前はダグ・ヴィンセント・ラングです。それでは彼をサポートしましょう。

著者注:一部の怒り狂った読者が私の名前を熱くググって私の背景を見つける前に、私がきれいになるのを許してください。私はアラスカの長年の居住者であり、スポーツ漁師であり、私たちの資源を生かして生計を立てている中小企業の経営者です。しかしもっと重要なのは、私は家族の人であり、自然保護論者です。キングスの餌なしで塊を取ります。これらの大きな野生のサーモンを完全に「キャッチアンドリリース」して釣ります。必要に応じて、キーナイ川のキングサーモンの釣りを完全にやめます。そして、去年のこの時期、ベニザケの制限が減り、スポーツフィッシングが完全に閉鎖されたという困難に耐えます。何よりもまず、将来のために魚が欲しいからです。

私の隣人や兄弟、私たちの貴重な資源から生計を立てることを望んでいる商業漁師のように、私の中小企業は何年にもわたっていくつかの打撃を受けています。そこで、キーナイ川のキングチャーターを販売せず、大きくて野生のマスノスケをターゲットにする場合は厳格なC&ampRのポリシーを要求し、ベニザケなどの豊富な種に収穫を完全に集中させることで、ビジネスモデルを調整しました。

なぜなら、私が言ったように、何よりもまず、私、私の子供、私の仲間のアラスカ人(スポーツ、商業、またはp / uユーザー)にとって、そして本当の意味での訪問者にとって、未来のために魚が欲しいからです。グレートランド。


町に新しい保安官がいます

新しいウェブスター教区保安官としてのジェイソンパーカーの誓いは、日曜日の午後、ファーストバプテスト教会で行われました。部屋は彼の友人、家族、そして彼らの新しい保安官を支援するためにそこにいた彼の仲間の法執行機関でいっぱいでした。

式典の紹介は、FBCのリーランド・クロフォード牧師でした。 “Jason Parker is a member of our church, I’ve been privileged to be his pastor for a number of years now. He’s a man I greatly respect and I’m excited about what he will bring to our Parish. We’ve been blessed with the past Sheriff that has served here and served here honorably, and now we’re going to be doubly blessed with Jason. Parker at the helm of the Webster Parish Sheriff’s Department,” said Leland.

The invocation prayer was held by Rev. Dr. Lonnie Moore Jr. of Harrison Chapel Baptist Church in Springhill, Louisiana. Judge Jeff Cox Carried out the swearing in of both Parker and his Chief Deputy, Oscar Henry Hanes IV. Soon after Parker’s daughter Kirsten Parker took to the podium to congratulate her dad and express her feelings of being able to share this moment with him.

“On behalf of the family I just want to thank everyone for being here today and for your continued support throughout this entire process. This is something that’s been in the works for a really long time and it’s something that I remember my dad saying that he’s wanted to do for as long as I can remember. So it’s so special to be here today and share this experience with him, being sworn into the office that he’s always wanted,” said Kirsten Parker.

His family then presented Parker with a plaque featuring the Thin Blue Line American Flag which symbolizes support for the men and women in law enforcement who put their lives on the line every day.

When it was his time to speak, Parker started off by thanking Pastor Leland for allowing him to use his home church as the location for the ceremony. “I want to thank Brother Leland and First Baptist, my home church, for allowing me to be here today. It’s such a special place to me. I believe that everyone here would agree with me when I say that I think that we need God now more than ever. In our hearts, we need him in our communities, we need him in our schools, and we certainly need him to be part of the Webster Parish Sheriff’s Office. So what better place to start this than right here under the roof of my home church, so thank you so much for allowing me to be here for that,” said Parker.

“I also thank all of the folks that helped me out today. Pastor Lonnie Moore, a very good friend of mine. Got to know him over the last year or so, and he’s going to be spearheading my Pastor and Patrol program that I talked about during my campaign. He’s going to be an asset in that location.”

“I want to say a special thank you to Sheriff Sexton. Thank you so much from the bottom of my heart for all that you’ve done for me over the last several months. I have certainly gained a few grey hairs during that time, but it’s been a great deal for me. I learned a lot about budget, personnel, and stuff like that, and without his help I could not have done it. I just don’t know where I would be right now if I had to go into office Wednesday and start from scratch. But we’re going to be able to hit the ground running and put our best foot forward and make our citizens proud.

Last but not least I want to thank my family. Thank you for being there for me through everything, and I love you.”

“My whole life, my entire law enforcement career, has been centered on helping and serving others. That’s what’s in my heart and that’s the only way I know how to live. I think that we should all have love for one another and have love in our hearts. Every citizen of this parish will be treated with the utmost respect, dignity, and courtesy of the Webster Parish Sheriff Office deputies, employees and myself.”

Parker then emphasized that his office would have an open door policy, allowing anyone to come and voice their concerns directly to him or his senior staff, as well as a focus on having his deputies more engaged within the communities that they serve.

“I want the folks to know the deputies who drive up and down their roads, and have a sense of comfort knowing that we’re there to protect, serve, and help the anytime they need,” said Parker.

“We will reach out and build partnerships with neighborhood leaders and rural area leaders so we can work together to prevent and deter crime. I am proud to be a member of the Webster Parish Sheriff’s office, and as your Sheriff I will promote and instill this pride in every action that I take.”

Parker then used the end of his speech to speak directly to all of the department’s deputies for the first time as their official Sheriff.

“You have the important and awesome responsibility to enforce the laws of this parish. You know in your heart that the pay that you receive each month is not for the work that you perform, but for the uncertain duty that you may be called on to perform. Therefore I challenge you to continue to respond to the call. As you stand before me and raise your right hand you are assuming this great responsibility once again. Today I challenge you to maintain your professional standards and integrity, to remain prepared for the unexpected, and to always remember that we are in the business of serving and protecting our citizens,” said Parker.

“In these next four years, I’m going to continue to demand that you excel and deliver, and to go far beyond what most think is satisfactory to achieve our goals, our standards, and our expectations. I have complete faith in your abilities and I am proud that you are my partners in serving the people of Webster Parish. Thank you, and let’s get to work.”


Sheriff tells deputies to change their stories about what happened after pursuit

SPARTA, Tenn. (WTVF) — Body camera video from May of last year appears to show White County Sheriff Oddie Shoupe telling his deputies to lie about what happened following a long pursuit.

It is the second time a body camera has caught Shoupe making controversial comments, and both times it appears he did not realize the camera was still recording.

Shoupe left office in September after deciding not to seek re-election.

The county's current sheriff condemned Shoupe's comments after NewsChannel 5 Investigates brought the video to his attention.

"No commanding officer should ask another officer to jeopardize their credibility," Sheriff Steve Page stated.

After a pursuit on May 4, 2017, body and dash camera video shows officers surrounding the disabled car of Teddy Lee Dodd.

Dodd had refused to pull over earlier in the day when a deputy in neighboring Putnam County noticed he was driving without his headlights while it was raining.

Putnam County called off its pursuit of Dodd, but White County deputies began the chase again when a deputy noticed Dodd driving in the wrong direction on a road.

Dodd refused to pull over and forced the lockdown of a middle school as the chase went onto the school's property.

Dodd was finally caught after a trooper with the Tennessee Highway Patrol used a spike strip to flatten his tires.

As Dodd stood outside his car, the video shows him reach back inside his car.

White County Deputy Richard Lynch worried Dodd may have a gun and drove his SUV into Dodd's car, which likely broke Dodd's leg.

Minutes later, Oddie Shoupe arrived. He was White County's Sheriff at the time.

Among his first questions on that rainy day was whether deputies still had on their body cameras.

"You got your camera going?" Shoupe asked, looking at a deputy's body camera.

The deputy responded, "Yeah."

Shoupe then made a quick remark and appeared to gesture to the deputy to turn off his body camera.

But his camera kept recording as deputies explained what happened to the sheriff.

"That's when Lynch rammed the side of his car over there," a deputy said.

"His car," the deputy responded.

"Oh sh**. I told them not to use those cars," Shoupe said.

Shoupe then walked over and examined the vehicles involved.

Minutes later, he returned to the deputies and told them to completely change their story about what happened and say Dodd hit deputy Lynch.

"He hit Lynch," Shoupe said as he stared at the deputies and then walked away.

"Yes, sir," one of the deputies said and laughed after the sheriff left.

The deputies then immediately checked their body cams again.

"When I started, I hit mine," another said.

And if there was any question about what the Sheriff intended, he came over again after talking with the Highway Patrol.

"The THP is going to fill out an incident report. It's not a wreck report since there's no damage to the cars -- very little, minor -- since he hit the patrol car," Shoupe said as he stared at the deputies.

We showed the body cam video to former Putnam County Sheriff David Andrews.

"From this video, the sheriff says 'he hit us' and that's not what happened," Andrews said.

Andrews said it was clear Shoupe was worried about damage to his patrol cars.

"Well, it was obvious he was concerned about his car because he said 'I told them not to use the patrol cars," Andrews said.

The pursuit of Dodd happened less than a month after White County deputies shot and killed Michael Dial.

Dial was unarmed, and at first deputies tried to ram him off the road.

But Shoupe gave the order over the radio for deputies to shoot Dial.

Afterward, he was caught on a body camera saying this to another deputy: "I told em, I said take him out."

"Damn, I don't give a sh**," Shoupe said.

"It wasn't long after that I heard 'shots fired,'" the deputy said.

"They said 'we're ramming him,' I said 'Don't ram him shoot him.' Fu** that sh**! Aint gonna tear up my cars," Shoupe said.

Dial's family is suing White County and the former sheriff claiming Shoupe "preferred to shoot and kill Mr. Dial rather than risk damaging his patrol cars."

Andrews said it appears deputies did the right thing at the end of the Dodd chase by ramming the car.

They did not realize he was unarmed, but he could have been going for a gun.

"It was very clear the officers hit him, and I think appropriately so," Andrews said.

But Andrews, who is a past president of Tennessee Sheriff's Association, is disturbed Shoupe appeared to tell deputies to report it differently.

"It's so uncharacteristic and not representative of Tennessee sheriffs," Andrews said.

The incident report of the pursuit provided by White County shows a deputy reported it accurately despite what Shoupe said.

White County said only one report was written about the incident.

Deputy Nate Theiss wrote in his report "Lynch used his patrol car to shut Mr. Dodd's driver side door so he could not come back out with a weapon."

Theiss said in a statement provided by the sheriff's department, "I will never sacrifice my credibility or reputation to fit a narrative that is fundamentally false. I reported the incident accurately."

Andrews praised the deputy for not falsifying the report.

"I think that's an upstanding officer," Andrews said.

White County's current sheriff, Steve Page, declined an interview, but sent the following statement:

"The behavior of the individual in this video is not a suitable representation of this agency and its law enforcement officers. We have turned the page in White County, and I will not allow one sheriff’s behavior to remain our legacy. No commanding officer should ask another officer to jeopardize their credibility. Our community deserves better than this, and under my administration, this agency will be held to a higher standard. I did not doubt that Officer Theiss would not compromise his integrity to follow that direct order. He is an outstanding law enforcement officer and sets the example all officers should follow- which is always to do the right thing. I appreciate the opportunity to be interviewed about this incident, however I would rather move forward than dwell on the errors of my predecessor."

Former Sheriff Oddie Shoupe left office in September.

Shoupe has moved out of White County, and we were unable to reach him.


There's a new sheriff in town

After 36 years, Burke County has a new sheriff preparing to take office -- 6,791 votes led Alfonzo Williams to victory on election day as he ended his campaign against the opposing candidate, Freddie Yelton. He says he has prepared for this moment for more than 20 years and has dedicated a large portion of his time to training for the position.

Williams recalls the feeling of relief and gratitude that came over him once the results were announced. He was surrounded by family, friends and members of the community at his victory party while the numbers were being counted.

&ldquoWe are so ecstatic that people trust us and have confidence in us to do what&rsquos right and to be a sheriff for all of the people,&rdquo said Williams.

The sheriff-elect will take on the role that Sheriff Greg Coursey will leave behind in December after serving since 1980. Sheriff Coursey has left Williams with many words of encouragement and tips on how to succeed in the office of sheriff. The two spent several hours together the day after the election discussing what it&rsquos like to be the top law officer of the county. Coursey shared his most important initiative that he would like to see continued.

&ldquoHe has been extremely passionate about taking care of the poor,&rdquo said Williams. &ldquoBefore he gave me his coveted endorsement, he said &lsquoI just want you to take care of the poor.&rsquo&rdquo

This past Saturday, Williams, along with members of his campaign team, prepared BBQ plates at his campaign headquarters for the community to enjoy.

Aside from caring for the county&rsquos impoverished families, the sheriff-elect has several other plans to serve the people and improve the overall living experience of all its residents. He plans to continue the legacy of Sheriff Coursey&rsquos efforts to &ldquobe a sheriff for all of the people.&rdquo

Williams plans to bring in new technologies and innovative strategies to update the sheriff&rsquos office including adding patrol cars with computers and assigning beat areas to reduce response times. He is also looking to give each city and community in the county its own deputy so that &ldquorather than taking 30-45 minutes to answer to a call, [they] will reduce that to about 12-15 minutes.&rdquo

For Williams, the work does not stop with making changes within the sheriff&rsquos office. He is looking forward to becoming involved with the Burke County Public School System and helping to maintain the safety of the educational environments.

&ldquoWe believe that if teachers are able to teach and students are able to learn,&rdquo said Williams, &ldquothey will get an education and learn to sustain themselves.&rdquo

Williams is hoping to not only keep the community safe, but to also attract businesses and increase the economic development of the area by reducing crime.

&ldquoIf you combine an educated workforce with a crime-free place to live, then it&rsquos right for economic development. That&rsquos part of our responsibility.&rdquo

According to Williams, engaging the local citizens is another important goal he hopes to achieve as sheriff. &ldquoWe need them, they need us,&rdquo he said as he elaborated on his plans to unify the community. &ldquoWe are going to continue to professionalize the agency so that in spite of all of the adversities going on nationally with police-community relations, our department continues to have a good relationship with the public. We&rsquore going to strengthen that.&rdquo

Under the leadership of Williams, officers can expect to get trained above the minimum state requirements. The state now requires that officers only have 20 hours of continuing education per year he is tripling that number to 60 hours. He believes this will enhance the ability of each officer to effectively do their jobs and ultimately fulfill his primary focus of reducing crime. Within the first six months of his term, he guarantees that crime will be cut in half.

While taking on the role as the new sheriff, Williams asks for the community&rsquos continuous support throughout his term. &ldquo We need the community behind us. We need their help when it comes to funding, further professionalizing law enforcement in our agency in particular &hellip we need a lot of help,&rdquo he said. He wants the community to &ldquobe patient with the department and continue to trust [them] as [they] build the agency into one that is going to be a premier agency in Georgia.&rdquo


There’s a New Sheriff in Town

Market participants and investors are under the assumption that this new administration will aggressively continue to propose fiscal stimulus aid.

Before his inauguration, President-elect Joe Biden revealed his stimulus proposal which will add another $1.9 trillion to the national debt. The proposed relief package will concentrate on the immediate needs of the nation. In an evening speech in Wilmington Delaware, President Biden said, “Unity is not some pie-in-the-sky dream. It’s a practical step to get any of the things we have to get done as a country, get done together,”.

Trading Derivatives carries a high level of risk to your capital and you should only trade with money you can afford to lose. Trading Derivatives may not be suitable for all investors, so please ensure that you fully understand the risks involved, and seek independent advice if necessary. A Product Disclosure Statement (PDS) can be obtained either from this website or on request from our offices and should be considered before entering into a transaction with us. Raw Spread accounts offer spreads from 0.0 pips with a commission charge of USD $3.50 per 100k traded. Standard account offer spreads from 1 pips with no additional commission charges. Spreads on CFD indices start at 0.4 points. The information on this site is not directed at residents in any country or jurisdiction where such distribution or use would be contrary to local law or regulation.

More importantly, this is only the first step to a much larger recovery package that will follow. The new administration will begin its term with more than one crisis stemming from the global pandemic. Healthcare and distribution of the vaccines will be first and foremost as the president will allocate a large portion of the $2 trillion expenditure to focus upon testing, production, and delivery of vaccines. The remainder of the funds from the “American rescue plan” will provide direct aid to Americans, communities, and businesses which have been directly impacted by the pandemic.

Today’s solid move in both gold and silver, as well as U.S. equities, is based upon the expectations that President Biden will announce additional fiscal stimulus actions which will be announced and detailed as one of his first acts as president of the United States.

Concurrently the Chairman of the Federal Reserve, Jerome Powell has pledged to maintain an extremely accommodative monetary policy with interest rates near zero at least through the end of 2022 and simultaneously continue to purchase $120 billion monthly adding to their assets. These purchases will be primarily mortgage-backed securities, corporate bonds, and U.S. treasuries.

There are also high expectations that the new head of the United States Treasury Department Janet Yellen will continue to allocate additional trillions of dollars in fiscal stimulus. Janet Yellen is on record saying that the United States should “act big” on the economy. Since the beginning of the pandemic, the U.S. government has allocated almost $6 trillion for fiscal aid.

It is the massive expenditures by central banks globally in unison with the United States Federal Reserve and Treasury Department that will provide the underlying support which will weaken the dollar, and take gold and silver prices higher. The European Central Bank will hold a policy meeting this week with the goal of keeping the accommodative monetary policy in place.

As of 5 PM EST, February 2021 Comex gold futures are up by $31.10 (1.70%) and fixed at $1871.50. March Silver futures gained approximately .60 (+2.33%) and is fixed at $25.91.

As far as the expenditures that have totaled approximately $4 trillion for aid goes according to President Biden, he believes that this allocation of capital is unfinished business and said that “I know what I just described will not come cheaply. But failure to do so will cost us dearly.”

Clearly there is a new sheriff in town, one who promises to provide the American public and businesses with the needed capital to stay afloat. As such we expect that our national debt to reach new record levels.


ビデオを見る: ハンバーガーどろぼう. 子供警察官ジャック. まめきゅん MAMEKYUNN (八月 2022).