カクテルレシピ、スピリッツ、地元のバー

トップシェフの勝者ケビンスブラガがフィラデルフィアレストランについて語る

トップシェフの勝者ケビンスブラガがフィラデルフィアレストランについて語る



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

ブラボーTVのトップシェフの第7シーズンの優勝者であるケビンスブラガは、昨年10月にフィラデルフィアに、妻でパティシエのジェスマリースブラガと一緒に最初のレストランスブラガをオープンしました。

レストランでは、4コースの定価ディナーを49ドルで提供しています。

近くのニュージャージー州ウィリングボロ出身のスブラガは、ロードアイランド州プロビデンスのジョンソン&ウェールズキャンパスとフロリダ州ノースマイアミで勉強した後、フロリダ州ネープルズのリッツカールトンなどの施設で働きました。アトランタのレストランJoëlとSeeger’s。アトランタのバックヘッドライフレストラングループ。フィラデルフィアのStarrRestaurantOrganizationとGarcesGroup。

2008年、彼はボキューズドールUSAの料理コンテストの準決勝進出者でした。

彼は最近、彼のレストランとトップシェフに乗る方法についてNation’s RestaurantNewsと話しました。

スブラガについて教えてください。

高級ダイニングとカジュアルのギャップを埋める60席のモダンなアメリカンレストランです。

どうして?

高級レストランよりもリラックスできます。高級レストランが死んだとは思いませんが、変化し進化していると思います。人々は3時間座りたくないのです。彼らは一人当たり300ドルを食事に費やしたくないのです。彼らは息苦しいサービスを望んでいません。食事にスーツを着たくない。ジーンズとTシャツを着ることができれば嬉しいです。

あなたのレストランで人気のある料理は何ですか?

彼らは私のフォアグラのスープが大好きです。にんにく、生姜、エシャロット、レモングラス、タイチリをペースト状にブレンドし、油で揚げ、ブランデーで釉薬をかけ、蜂蜜で釉薬をかけ、カラメル状にします。チキンストックを加えて煮込み、生クリームを少し加えます。それからフォアグラの束で仕上げ、それをブレンドして洋ナシとバラの花びらのレリッシュを添えます。

それは事故として始まりました。ゲストが来て、彼らのために何か特別なことをしなければならなかったのです。それが私がしたことです。最初は梨を添えただけでしたが、バラの花びらを追加しました。

地元の青魚も使用し、味噌黒鱈のアプローチをとっていますが、アップルサイダー釉薬を使用しています。サイダーは魚の油性を制御します。小豆とチンゲン菜のキムチを添えて出しています。

おそらく私たちの最大の料理はミートローフです。牛肉、子牛肉、豚肉を取ります。私は子牛肉からムースを作り、それをパン粉の代わりに結合剤として使用します。水分を保つために、さいの目に切ったフォアグラが入っています。それが調理された真空調理法で、それをスライスして焼きます。


フィラデルフィアのトップBYOBレストラン

これらのフィラデルフィアのレストランは酒類販売免許を持っていないかもしれませんが、確かに質の高い料理が不足しているわけではありません。バーテンダーがカクテルを混ぜるのを見逃す人もいるかもしれませんが、多くの人は、優れたBYOBが提供する節約を歓迎しています。ここで、あなたはあなたのお金がマークアップされたアルコールで膨らんだ法案の代わりに食べ物に向けられることを知っています。酒屋に立ち寄って、お好みの飲み物を手に取り、街が提供するトップのBYOBを訪れてください。

オードリークレア
276 S. 20th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19103
(215) 731-1222
www.audreyclaire.com

リッテンハウススクエアの一角にあるオードリークレアは、天気の良い日に訪れるのに最適なレストランです。通りに面した大きなフランス窓と外にたくさんのテーブルがあり、食事と一緒に少し新鮮な空気を楽しむことができます。メニューには、イスラエルのクスクス、ラム、フムス、フラットブレッド、魚の丸焼きスペシャルなどの地中海料理が含まれます。小さなオープンキッチンのデザインにより、ゲストはプレートに入る準備を垣間見ることができます。この現金のみのBYOBのお気に入りでの待ち時間を最小限に抑えるために、予約をお勧めします。

Bibou BYOB
1009 S. 8th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 965-8290
www.biboubyob.com

大きな正面の窓と日当たりの良い黄色の壁が、この改装された長屋を、その小さなサイズにもかかわらず、明るく陽気に感じさせます。サウスフィラデルフィアのスポットでは、水曜日から土曜日までアラカルトで利用できる5つの前菜と5つのメインディッシュを備えたメニューで素朴なフランス料理を提供しています。選択は定期的に変更されますが、お気に入りにはフォアグラ、豚の足の煮込み、エスカルゴなどがあります。日曜日に訪問して、1人あたり45ドルの4コースディナー(選択肢あり)をお楽しみください。この現金のみのレストランでは予約が必要ですので、必ずウェブサイトにアクセスして利用可能な時間を確認してください。

Dmitri&rsquos
795 S. 3rd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 625-0556

944 N. 2nd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19123
(215) 592-4550
www.dmitrisrestaurant.com

Dmitri&rsquosは、ギリシャ料理と新鮮なシーフードを中心とした地中海料理を専門としています。ハイライトには、ムール貝の炒め物、七面鳥のミートボール、エビのピルピル、タコのグリル、焼けるように暑いチーズ、魚のスペシャルなどがあります。地中海の盛り合わせから始めて、おいしいフムス、ピタ、オリーブ、その他の共有用の軽食を試してみてください。 2つの場所があるので、オンラインでメニューをチェックして、訪れた場所でお気に入りの料理が提供されていることを確認する必要があります。どちらの場所も予約なしのポリシーで運営されていますが、2nd Streetスポットは屋外席を提供し、VISAとMastercardを受け入れます。

Heirloom Fine American Cookery(クレジット、Michelle Hein)

家宝ファインアメリカンクッカリー
8705ジャーマンタウンアベニュー。
ペンシルベニア州フィラデルフィア19118
(215) 242-2700
www.heirloomdining.com

最近のParisBistroとJazzCaf&eacuteが加わったことで、シェフのAlParisがゆっくりとChestnutHillを引き継いでおり、彼と同じくらい素晴らしいレストランがあり、文句を言うことはほとんどありません。家宝は、ヒルプラザの頂上にあるワイン&スピリッツの隣という便利な場所にあり、駐車場はすぐ近くにあります。メニューには、クラシックなアメリカのコンフォートフードに触発された洗練された料理が含まれています。居心地の良い雰囲気と屋外の屋根付きテーブルを備えたHeirloomは、魅力的なチェスナットヒルで1日を楽しみながら、ディナー(月曜日を除く毎晩提供)または日曜日のブランチに最適なスポットです。メニューは季節ごとに変わりますので、ぜひ足を運んで最新の料理をお試しください。

月桂樹
1617 E. Passyunk Ave.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19148
(215) 271-8299
www.restaurantlaurel.com

ローレルのシェフニコラスエルミは&#8220トップシェフ&#8221の最新の勝者です。エルミは人気のブラボーショーで2番目のフィラデルフィアの勝者としてシェフケビンスブラガに加わります。親密な22席のサウスフィラデルフィアBYOBで、エルミは彼の才能を披露し、複雑なフランス系アメリカ料理を提供することができます。アラカルトメニューは火曜日から木曜日までご利用いただけ、4つのコースが提案されています。ハイライトには、小さな塊に手で引き裂かれたニュージャージーのホタテと、おそらく市内で最高の生のマグロ料理として賞賛されているアルバコアマグロが含まれます。金曜日と土曜日に、ローレルは1人あたり75ドルの価格で7コースのテイスティングメニューを提供しています。

Radicchio Cafe(クレジット、Michelle Hein)

チコリーカフェ&eacute
402ウッドストリート
ペンシルベニア州フィラデルフィア19106
(215) 627-6850
www.radicchio-cafe.com

チコリーは、旧市街にひっそりとたたずむ隠れた宝石です。しかし、知っている人にとっては、それはお気に入りです。刻んだトマト、グリルしたズッキーニ、バルサミコ酢とオリーブオイルをトッピングした新鮮なバッファローモッツァレラチーズで食事を始めましょう。パスタ料理やコトレッタアッラなどの定番のメインディッシュはたくさんありますが、この素朴なイタリアンスポットはおそらく魚のスペシャルで最もよく知られています。自分で魚をフィレする必要がないため、これらの食事はテーブルサイドで提供および提供され、個人または2人で分割して利用できます。


フィラデルフィアのトップBYOBレストラン

これらのフィラデルフィアのレストランは酒類販売免許を持っていないかもしれませんが、確かに質の高い料理が不足しているわけではありません。バーテンダーがカクテルを混ぜるのを見逃す人もいるかもしれませんが、多くの人は、優れたBYOBが提供する節約を歓迎しています。ここで、あなたはあなたのお金がマークアップされたアルコールで膨らんだ法案の代わりに食べ物に向けられることを知っています。酒屋に立ち寄って、お好みの飲み物を手に取り、街が提供するトップのBYOBを訪れてください。

オードリークレア
276 S. 20th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19103
(215) 731-1222
www.audreyclaire.com

リッテンハウススクエアの一角にあるオードリークレアは、天気の良い日に訪れるのに最適なレストランです。通りに面した大きなフランス窓と外にたくさんのテーブルがあり、食事と一緒に少し新鮮な空気を楽しむことができます。メニューには、イスラエルのクスクス、ラム、フムス、フラットブレッド、魚の丸焼きスペシャルなどの地中海料理が含まれます。小さなオープンキッチンのデザインにより、ゲストはプレートに入る準備を垣間見ることができます。この現金のみのBYOBのお気に入りでの待ち時間を最小限に抑えるために、予約をお勧めします。

Bibou BYOB
1009 S. 8th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 965-8290
www.biboubyob.com

大きな正面の窓と日当たりの良い黄色の壁が、この改装された長屋を、その小さなサイズにもかかわらず、明るく陽気に感じさせます。サウスフィラデルフィアのスポットでは、水曜日から土曜日までアラカルトで利用できる5つの前菜と5つのメインディッシュを備えたメニューで素朴なフランス料理を提供しています。選択は定期的に変更されますが、お気に入りにはフォアグラ、豚の足の煮込み、エスカルゴなどがあります。日曜日に訪問して、1人あたり45ドルの4コースディナー(選択肢あり)をお楽しみください。この現金のみのレストランでは予約が必要ですので、必ずウェブサイトにアクセスして利用可能な時間を確認してください。

Dmitri&rsquos
795 S. 3rd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 625-0556

944 N. 2nd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19123
(215) 592-4550
www.dmitrisrestaurant.com

Dmitri&rsquosは、ギリシャ料理と新鮮なシーフードを中心とした地中海料理を専門としています。ハイライトには、ムール貝の炒め物、七面鳥のミートボール、エビのピルピル、タコのグリル、焼けるように暑いチーズ、魚のスペシャルなどがあります。地中海の盛り合わせから始めて、おいしいフムス、ピタ、オリーブ、その他の共有用の軽食を試してみてください。 2つの場所があるので、オンラインでメニューをチェックして、訪れた場所でお気に入りの料理が提供されていることを確認する必要があります。どちらの場所も予約なしのポリシーで運営されていますが、2nd Streetスポットは屋外席を提供し、VISAとMastercardを受け入れます。

Heirloom Fine American Cookery(クレジット、Michelle Hein)

家宝ファインアメリカンクッカリー
8705ジャーマンタウンアベニュー。
ペンシルベニア州フィラデルフィア19118
(215) 242-2700
www.heirloomdining.com

最近のParisBistroとJazzCaf&eacuteが加わったことで、シェフのAlParisがゆっくりとChestnutHillを引き継いでおり、彼と同じくらい素晴らしいレストランがあり、文句を言うことはほとんどありません。家宝は、ヒルプラザの頂上にあるワイン&スピリッツの隣という便利な場所にあり、駐車場はすぐ近くにあります。メニューには、クラシックなアメリカのコンフォートフードに触発された洗練された料理が含まれています。居心地の良い雰囲気と屋外の屋根付きテーブルを備えたHeirloomは、魅力的なチェスナットヒルで1日を楽しみながら、ディナー(月曜日を除く毎晩提供)または日曜日のブランチに最適なスポットです。メニューは季節ごとに変わりますので、ぜひ足を運んで最新の料理をお試しください。

月桂樹
1617 E. Passyunk Ave.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19148
(215) 271-8299
www.restaurantlaurel.com

ローレルのシェフニコラスエルミは&#8220トップシェフ&#8221の最新の勝者です。エルミは人気のブラボーショーで2番目のフィラデルフィアの勝者としてシェフケビンスブラガに加わります。親密な22席のサウスフィラデルフィアBYOBで、エルミは彼の才能を披露し、複雑なフランス系アメリカ料理を提供することができます。アラカルトメニューは火曜日から木曜日までご利用いただけ、4つのコースが提案されています。ハイライトには、小さな塊に手で引き裂かれたニュージャージーのホタテと、おそらく市内で最高の生のマグロ料理として賞賛されているアルバコアマグロが含まれます。金曜日と土曜日に、ローレルは1人あたり75ドルの価格で7コースのテイスティングメニューを提供しています。

Radicchio Cafe(クレジット、Michelle Hein)

チコリーカフェ&eacute
402ウッドストリート
ペンシルベニア州フィラデルフィア19106
(215) 627-6850
www.radicchio-cafe.com

チコリーは、旧市街にひっそりとたたずむ隠れた宝石です。しかし、知っている人にとっては、それはお気に入りです。刻んだトマト、グリルしたズッキーニ、バルサミコ酢とオリーブオイルをトッピングした新鮮なバッファローモッツァレラチーズで食事を始めましょう。パスタ料理やコトレッタアッラなどのクラシックなメインディッシュはたくさんありますが、この素朴なイタリアンスポットはおそらく魚のスペシャルで最もよく知られています。自分で魚をフィレする必要がないため、これらの食事はテーブルサイドで提供および提供され、個人または2人で分割して利用できます。


フィラデルフィアのトップBYOBレストラン

これらのフィラデルフィアのレストランは酒類販売免許を持っていないかもしれませんが、確かに質の高い料理が不足しているわけではありません。バーテンダーがカクテルを混ぜるのを見逃す人もいるかもしれませんが、多くの人は、優れたBYOBが提供する節約を歓迎しています。ここで、あなたはあなたのお金がマークアップされたアルコールで膨らんだ法案の代わりに食べ物に向けられることを知っています。酒屋に立ち寄って、お好みの飲み物を手に取り、街が提供するトップのBYOBを訪れてください。

オードリークレア
276 S. 20th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19103
(215) 731-1222
www.audreyclaire.com

リッテンハウススクエアの一角にあるオードリークレアは、天気の良い日に訪れるのに最適なレストランです。通りに面した大きなフランス窓と外にたくさんのテーブルがあり、食事と一緒に少し新鮮な空気を楽しむことができます。メニューには、イスラエルのクスクス、ラム、フムス、フラットブレッド、魚の丸焼きスペシャルなどの地中海料理が含まれます。小さなオープンキッチンのデザインにより、ゲストはプレートに入る準備を垣間見ることができます。この現金のみのBYOBのお気に入りでの待ち時間を最小限に抑えるために、予約をお勧めします。

Bibou BYOB
1009 S. 8th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 965-8290
www.biboubyob.com

大きな正面の窓と日当たりの良い黄色の壁が、この改装された長屋を、その小さなサイズにもかかわらず、明るく陽気に感じさせます。サウスフィラデルフィアのスポットでは、水曜日から土曜日までアラカルトで利用できる5つの前菜と5つのメインディッシュを備えたメニューで素朴なフランス料理を提供しています。選択は定期的に変更されますが、お気に入りにはフォアグラ、豚の足の煮込み、エスカルゴなどがあります。日曜日に訪問して、1人あたり45ドルの4コースディナー(選択肢あり)をお楽しみください。この現金のみのレストランでは予約が必要ですので、必ずウェブサイトにアクセスして利用可能な時間を確認してください。

Dmitri&rsquos
795 S. 3rd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 625-0556

944 N. 2nd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19123
(215) 592-4550
www.dmitrisrestaurant.com

Dmitri&rsquosは、ギリシャ料理と新鮮なシーフードを中心とした地中海料理を専門としています。ハイライトには、ムール貝の炒め物、七面鳥のミートボール、エビのピルピル、タコのグリル、焼けるように暑いチーズ、魚のスペシャルなどがあります。地中海の盛り合わせから始めて、おいしいフムス、ピタ、オリーブ、その他の共有用の軽食を試してみてください。 2つの場所があるので、オンラインでメニューをチェックして、訪れた場所でお気に入りの料理が提供されていることを確認する必要があります。どちらの場所も予約なしのポリシーで運営されていますが、2nd Streetスポットは屋外席を提供し、VISAとMastercardを受け入れます。

Heirloom Fine American Cookery(クレジット、Michelle Hein)

家宝ファインアメリカンクッカリー
8705ジャーマンタウンアベニュー。
ペンシルベニア州フィラデルフィア19118
(215) 242-2700
www.heirloomdining.com

最近のParisBistroとJazzCaf&eacuteが加わったことで、シェフのAlParisがゆっくりとChestnutHillを引き継いでおり、彼と同じくらい素晴らしいレストランがあり、文句を言うことはほとんどありません。家宝は、ヒルプラザの頂上にあるワイン&スピリッツの隣という便利な場所にあり、駐車場はすぐ近くにあります。メニューには、クラシックなアメリカのコンフォートフードに触発された洗練された料理が含まれています。居心地の良い雰囲気と屋外の屋根付きテーブルを備えたHeirloomは、魅力的なチェスナットヒルで1日を楽しみながら、ディナー(月曜日を除く毎晩提供)または日曜日のブランチに最適なスポットです。メニューは季節ごとに変わりますので、ぜひ足を運んで最新の料理をお試しください。

月桂樹
1617 E. Passyunk Ave.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19148
(215) 271-8299
www.restaurantlaurel.com

ローレルのシェフニコラスエルミは&#8220トップシェフ&#8221の最新の勝者です。エルミは人気のブラボーショーで2番目のフィラデルフィアの勝者としてシェフケビンスブラガに加わります。親密な22席のサウスフィラデルフィアBYOBで、エルミは彼の才能を披露し、複雑なフランス系アメリカ料理を提供することができます。アラカルトメニューは火曜日から木曜日までご利用いただけ、4つのコースが提案されています。ハイライトには、小さな塊に手で引き裂かれたニュージャージーのホタテと、おそらく市内で最高の生のマグロ料理として賞賛されているアルバコアマグロが含まれます。金曜日と土曜日に、ローレルは1人あたり75ドルの価格で7コースのテイスティングメニューを提供しています。

Radicchio Cafe(クレジット、Michelle Hein)

チコリーカフェ&eacute
402ウッドストリート
ペンシルベニア州フィラデルフィア19106
(215) 627-6850
www.radicchio-cafe.com

チコリーは、旧市街にひっそりとたたずむ隠れた宝石です。しかし、知っている人にとっては、それはお気に入りです。刻んだトマト、グリルしたズッキーニ、バルサミコ酢とオリーブオイルをトッピングした新鮮なバッファローモッツァレラチーズで食事を始めましょう。パスタ料理やコトレッタアッラなどのクラシックなメインディッシュはたくさんありますが、この素朴なイタリアンスポットはおそらく魚のスペシャルで最もよく知られています。自分で魚をフィレする必要がないため、これらの食事はテーブルサイドで提供および提供され、個人または2人で分割して利用できます。


フィラデルフィアのトップBYOBレストラン

これらのフィラデルフィアのレストランは酒類販売免許を持っていないかもしれませんが、確かに質の高い料理が不足しているわけではありません。バーテンダーがカクテルを混ぜるのを見逃す人もいるかもしれませんが、多くの人は、優れたBYOBが提供する節約を歓迎しています。ここで、あなたはあなたのお金がマークアップされたアルコールで膨らんだ法案の代わりに食べ物に向けられることを知っています。酒屋に立ち寄って、お好みの飲み物を手に取り、街が提供するトップのBYOBを訪れてください。

オードリークレア
276 S. 20th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19103
(215) 731-1222
www.audreyclaire.com

リッテンハウススクエアの一角にあるオードリークレアは、天気の良い日に訪れるのに最適なレストランです。通りに面した大きなフランス窓と外にたくさんのテーブルがあり、食事と一緒に少し新鮮な空気を楽しむことができます。メニューには、イスラエルのクスクス、ラム、フムス、フラットブレッド、魚の丸焼きスペシャルなどの地中海料理が含まれます。小さなオープンキッチンのデザインにより、ゲストはプレートに入る準備を垣間見ることができます。この現金のみのBYOBのお気に入りでの待ち時間を最小限に抑えるために、予約をお勧めします。

Bibou BYOB
1009 S. 8th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 965-8290
www.biboubyob.com

大きな正面の窓と日当たりの良い黄色の壁が、この改装された長屋を、その小さなサイズにもかかわらず、明るく陽気に感じさせます。サウスフィラデルフィアのスポットでは、水曜日から土曜日までアラカルトで利用できる5つの前菜と5つのメインディッシュを備えたメニューで素朴なフランス料理を提供しています。選択は定期的に変更されますが、お気に入りにはフォアグラ、豚の足の煮込み、エスカルゴなどがあります。日曜日に訪問して、1人あたり45ドルの4コースディナー(選択肢あり)をお楽しみください。この現金のみのレストランでは予約が必要ですので、必ずウェブサイトにアクセスして利用可能な時間を確認してください。

Dmitri&rsquos
795 S. 3rd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 625-0556

944 N. 2nd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19123
(215) 592-4550
www.dmitrisrestaurant.com

Dmitri&rsquosは、ギリシャ料理と新鮮なシーフードを中心とした地中海料理を専門としています。ハイライトには、ムール貝の炒め物、七面鳥のミートボール、エビのピルピル、タコのグリル、焼けるように暑いチーズ、魚のスペシャルなどがあります。地中海の盛り合わせから始めて、おいしいフムス、ピタ、オリーブ、その他の共有用の軽食を試してみてください。 2つの場所があるので、オンラインでメニューをチェックして、訪れた場所でお気に入りの料理が提供されていることを確認する必要があります。どちらの場所も予約なしのポリシーで運営されていますが、2nd Streetスポットは屋外席を提供し、VISAとMastercardを受け入れます。

Heirloom Fine American Cookery(クレジット、Michelle Hein)

家宝ファインアメリカンクッカリー
8705ジャーマンタウンアベニュー。
ペンシルベニア州フィラデルフィア19118
(215) 242-2700
www.heirloomdining.com

最近のParisBistroとJazzCaf&eacuteが加わったことで、シェフのAlParisがゆっくりとChestnutHillを引き継いでおり、彼と同じくらい素晴らしいレストランがあり、文句を言うことはほとんどありません。家宝は、ヒルプラザの頂上にあるワイン&スピリッツの隣という便利な場所にあり、駐車場はすぐ近くにあります。メニューには、クラシックなアメリカのコンフォートフードに触発された洗練された料理が含まれています。居心地の良い雰囲気と屋外の屋根付きテーブルを備えたHeirloomは、魅力的なチェスナットヒルで1日を楽しみながら、ディナー(月曜日を除く毎晩提供)または日曜日のブランチに最適なスポットです。メニューは季節ごとに変わりますので、ぜひ足を運んで最新の料理をお試しください。

月桂樹
1617 E. Passyunk Ave.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19148
(215) 271-8299
www.restaurantlaurel.com

ローレルのシェフニコラスエルミは&#8220トップシェフ&#8221の最新の勝者です。エルミは人気のブラボーショーで2番目のフィラデルフィアの勝者としてシェフケビンスブラガに加わります。親密な22席のサウスフィラデルフィアBYOBで、エルミは彼の才能を披露し、複雑なフランス系アメリカ料理を提供することができます。アラカルトメニューは火曜日から木曜日までご利用いただけ、4つのコースが提案されています。ハイライトには、小さな塊に手で引き裂かれたニュージャージーのホタテと、おそらく市内で最高の生のマグロ料理として賞賛されているアルバコアマグロが含まれます。金曜日と土曜日に、ローレルは1人あたり75ドルの価格で7コースのテイスティングメニューを提供しています。

Radicchio Cafe(クレジット、Michelle Hein)

チコリーカフェ&eacute
402ウッドストリート
ペンシルベニア州フィラデルフィア19106
(215) 627-6850
www.radicchio-cafe.com

チコリーは、旧市街にひっそりとたたずむ隠れた宝石です。しかし、知っている人にとっては、それはお気に入りです。刻んだトマト、グリルしたズッキーニ、バルサミコ酢とオリーブオイルをトッピングした新鮮なバッファローモッツァレラチーズで食事を始めましょう。パスタ料理やコトレッタアッラなどの定番のメインディッシュはたくさんありますが、この素朴なイタリアンスポットはおそらく魚のスペシャルで最もよく知られています。自分で魚をフィレする必要がないため、これらの食事はテーブルサイドで提供および提供され、個人または2人で分割して利用できます。


フィラデルフィアのトップBYOBレストラン

これらのフィラデルフィアのレストランは酒類販売免許を持っていないかもしれませんが、確かに質の高い料理が不足しているわけではありません。バーテンダーがカクテルを混ぜるのを見逃す人もいるかもしれませんが、多くの人は、優れたBYOBが提供する節約を歓迎しています。ここで、あなたはあなたのお金がマークアップされたアルコールで膨らんだ法案の代わりに食べ物に向けられることを知っています。酒屋に立ち寄って、お好みの飲み物を手に取り、街が提供するトップのBYOBを訪れてください。

オードリークレア
276 S. 20th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19103
(215) 731-1222
www.audreyclaire.com

リッテンハウススクエアの一角にあるオードリークレアは、天気の良い日に訪れるのに最適なレストランです。通りに面した大きなフランス窓と外にたくさんのテーブルがあり、食事と一緒に少し新鮮な空気を楽しむことができます。メニューには、イスラエルのクスクス、ラム、フムス、フラットブレッド、魚の丸焼きスペシャルなどの地中海料理が含まれます。小さなオープンキッチンのデザインにより、ゲストはプレートに入る準備を垣間見ることができます。この現金のみのBYOBのお気に入りでの待ち時間を最小限に抑えるために、予約をお勧めします。

Bibou BYOB
1009 S. 8th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 965-8290
www.biboubyob.com

大きな正面の窓と日当たりの良い黄色の壁が、この改装された長屋を、その小さなサイズにもかかわらず、明るく陽気に感じさせます。サウスフィラデルフィアのスポットでは、水曜日から土曜日までアラカルトで利用できる5つの前菜と5つのメインディッシュを備えたメニューで素朴なフランス料理を提供しています。選択は定期的に変更されますが、お気に入りにはフォアグラ、豚の足の煮込み、エスカルゴなどがあります。日曜日に訪問して、1人あたり45ドルの4コースディナー(選択肢あり)をお楽しみください。この現金のみのレストランでは予約が必要ですので、必ずウェブサイトにアクセスして利用可能な時間を確認してください。

Dmitri&rsquos
795 S. 3rd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 625-0556

944 N. 2nd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19123
(215) 592-4550
www.dmitrisrestaurant.com

Dmitri&rsquosは、ギリシャ料理と新鮮なシーフードを中心とした地中海料理を専門としています。ハイライトには、ムール貝の炒め物、七面鳥のミートボール、エビのピルピル、タコのグリル、焼けるように暑いチーズ、魚のスペシャルなどがあります。地中海の盛り合わせから始めて、おいしいフムス、ピタ、オリーブ、その他の共有用の軽食を試してみてください。 2つの場所があるので、オンラインでメニューをチェックして、訪れた場所でお気に入りの料理が提供されていることを確認する必要があります。どちらの場所も予約なしのポリシーで運営されていますが、2nd Streetスポットは屋外席を提供し、VISAとMastercardを受け入れます。

Heirloom Fine American Cookery(クレジット、Michelle Hein)

家宝ファインアメリカンクッカリー
8705ジャーマンタウンアベニュー。
ペンシルベニア州フィラデルフィア19118
(215) 242-2700
www.heirloomdining.com

最近のParisBistroとJazzCaf&eacuteが加わったことで、シェフのAlParisがゆっくりとChestnutHillを引き継いでおり、彼と同じくらい素晴らしいレストランがあり、文句を言うことはほとんどありません。家宝は、ヒルプラザの頂上にあるワイン&スピリッツの隣という便利な場所にあり、駐車場はすぐ近くにあります。メニューには、クラシックなアメリカのコンフォートフードに触発された洗練された料理が含まれています。居心地の良い雰囲気と屋外の屋根付きテーブルを備えたHeirloomは、魅力的なチェスナットヒルで1日を楽しみながら、ディナー(月曜日を除く毎晩提供)または日曜日のブランチに最適なスポットです。メニューは季節ごとに変わりますので、ぜひ足を運んで最新の料理をお試しください。

月桂樹
1617 E. Passyunk Ave.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19148
(215) 271-8299
www.restaurantlaurel.com

ローレルのシェフニコラスエルミは&#8220トップシェフ&#8221の最新の勝者です。エルミは人気のブラボーショーで2番目のフィラデルフィアの勝者としてシェフケビンスブラガに加わります。親密な22席のサウスフィラデルフィアBYOBで、エルミは彼の才能を披露し、複雑なフランス系アメリカ料理を提供することができます。アラカルトメニューは火曜日から木曜日までご利用いただけ、4つのコースが提案されています。ハイライトには、小さな塊に手で引き裂かれたニュージャージーのホタテと、おそらく市内で最高の生のマグロ料理として賞賛されているアルバコアマグロが含まれます。金曜日と土曜日に、ローレルは1人あたり75ドルの価格で7コースのテイスティングメニューを提供しています。

Radicchio Cafe(クレジット、Michelle Hein)

チコリーカフェ&eacute
402ウッドストリート
ペンシルベニア州フィラデルフィア19106
(215) 627-6850
www.radicchio-cafe.com

チコリーは、旧市街にひっそりとたたずむ隠れた宝石です。しかし、知っている人にとっては、それはお気に入りです。刻んだトマト、グリルしたズッキーニ、バルサミコ酢とオリーブオイルをトッピングした新鮮なバッファローモッツァレラチーズで食事を始めましょう。パスタ料理やコトレッタアッラなどの定番のメインディッシュはたくさんありますが、この素朴なイタリアンスポットはおそらく魚のスペシャルで最もよく知られています。自分で魚をフィレする必要がないため、これらの食事はテーブルサイドで提供および提供され、個人または2人で分割して利用できます。


フィラデルフィアのトップBYOBレストラン

これらのフィラデルフィアのレストランは酒類販売免許を持っていないかもしれませんが、確かに質の高い料理が不足しているわけではありません。バーテンダーがカクテルを混ぜるのを見逃す人もいるかもしれませんが、多くの人は、優れたBYOBが提供する節約を歓迎しています。ここで、あなたはあなたのお金がマークアップされたアルコールで膨らんだ法案の代わりに食べ物に向けられることを知っています。酒屋に立ち寄って、お好みの飲み物を手に取り、街が提供するトップのBYOBを訪れてください。

オードリークレア
276 S. 20th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19103
(215) 731-1222
www.audreyclaire.com

リッテンハウススクエアの一角にあるオードリークレアは、天気の良い日に訪れるのに最適なレストランです。通りに面した大きなフランス窓と外にたくさんのテーブルがあり、食事と一緒に少し新鮮な空気を楽しむことができます。メニューには、イスラエルのクスクス、ラム、フムス、フラットブレッド、魚の丸焼きスペシャルなどの地中海料理が含まれます。小さなオープンキッチンのデザインにより、ゲストはプレートに入る準備を垣間見ることができます。この現金のみのBYOBのお気に入りでの待ち時間を最小限に抑えるために、予約をお勧めします。

Bibou BYOB
1009 S. 8th St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 965-8290
www.biboubyob.com

大きな正面の窓と日当たりの良い黄色の壁が、この改装された長屋を、その小さなサイズにもかかわらず、明るく陽気に感じさせます。サウスフィラデルフィアのスポットでは、水曜日から土曜日までアラカルトで利用できる5つの前菜と5つのメインディッシュを備えたメニューで素朴なフランス料理を提供しています。選択は定期的に変更されますが、お気に入りにはフォアグラ、豚の足の煮込み、エスカルゴなどがあります。日曜日に訪問して、1人あたり45ドルの4コースディナー(選択肢あり)をお楽しみください。この現金のみのレストランでは予約が必要ですので、必ずウェブサイトにアクセスして利用可能な時間を確認してください。

Dmitri&rsquos
795 S. 3rd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19147
(215) 625-0556

944 N. 2nd St.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19123
(215) 592-4550
www.dmitrisrestaurant.com

Dmitri&rsquosは、ギリシャ料理と新鮮なシーフードを中心とした地中海料理を専門としています。ハイライトには、ムール貝の炒め物、七面鳥のミートボール、エビのピルピル、タコのグリル、焼けるように暑いチーズ、魚のスペシャルなどがあります。地中海の盛り合わせから始めて、おいしいフムス、ピタ、オリーブ、その他の共有用の軽食を試してみてください。 2つの場所があるので、オンラインでメニューをチェックして、訪れた場所でお気に入りの料理が提供されていることを確認する必要があります。どちらの場所も予約なしのポリシーで運営されていますが、2nd Streetスポットは屋外席を提供し、VISAとMastercardを受け入れます。

Heirloom Fine American Cookery(クレジット、Michelle Hein)

家宝ファインアメリカンクッカリー
8705ジャーマンタウンアベニュー。
ペンシルベニア州フィラデルフィア19118
(215) 242-2700
www.heirloomdining.com

最近のParisBistroとJazzCaf&eacuteが加わったことで、シェフのAlParisがゆっくりとChestnutHillを引き継いでおり、彼と同じくらい素晴らしいレストランがあり、文句を言うことはほとんどありません。家宝は、ヒルプラザの頂上にあるワイン&スピリッツの隣という便利な場所にあり、駐車場はすぐ近くにあります。メニューには、クラシックなアメリカのコンフォートフードに触発された洗練された料理が含まれています。居心地の良い雰囲気と屋外の屋根付きテーブルを備えたHeirloomは、魅力的なチェスナットヒルで1日を楽しみながら、ディナー(月曜日を除く毎晩提供)または日曜日のブランチに最適なスポットです。メニューは季節ごとに変わりますので、ぜひ足を運んで最新の料理をお試しください。

月桂樹
1617 E. Passyunk Ave.
ペンシルベニア州フィラデルフィア19148
(215) 271-8299
www.restaurantlaurel.com

ローレルのシェフニコラスエルミは&#8220トップシェフ&#8221の最新の勝者です。エルミは人気のブラボーショーで2番目のフィラデルフィアの勝者としてシェフケビンスブラガに加わります。親密な22席のサウスフィラデルフィアBYOBで、エルミは彼の才能を披露し、複雑なフランス系アメリカ料理を提供することができます。アラカルトメニューは火曜日から木曜日までご利用いただけ、4つのコースが提案されています。ハイライトには、小さな塊に手で引き裂かれたニュージャージーのホタテと、おそらく市内で最高の生のマグロ料理として賞賛されているアルバコアマグロが含まれます。金曜日と土曜日に、ローレルは1人あたり75ドルの価格で7コースのテイスティングメニューを提供しています。

Radicchio Cafe(クレジット、Michelle Hein)

チコリーカフェ&eacute
402ウッドストリート
ペンシルベニア州フィラデルフィア19106
(215) 627-6850
www.radicchio-cafe.com

チコリーは、旧市街にひっそりとたたずむ隠れた宝石です。しかし、知っている人にとっては、それはお気に入りです。刻んだトマト、グリルしたズッキーニ、バルサミコ酢とオリーブオイルをトッピングした新鮮なバッファローモッツァレラチーズで食事を始めましょう。 While there are plenty of pasta dishes and classic entrees such as veal Milanese, this rustic Italian spot is probably best known for its whole fish specials. Eliminating the need to filet the fish for yourself, these meals are presented and served tableside and are available for individuals or split for two people.


Top BYOB Restaurants In Philadelphia

These Philadelphia restaurants may not have a liquor license, but they’re certainly not lacking in quality food. While some might miss having a bartender available to mix up a cocktail, many welcome the savings that a good BYOB offers. Here, you know that your money will go toward the food instead of a bill inflated by marked-up alcohol. Stop by the liquor store to pick up your drink of choice and visit the top BYOBs the city has to offer.

Audrey Claire
276 S. 20th St.
Philadelphia, PA 19103
(215) 731-1222
www.audreyclaire.com

Located on a corner in Rittenhouse Square, Audrey Claire is a wonderful restaurant to visit when the weather is nice. With huge French windows that open onto the street and a number of tables outside, you can enjoy a bit of fresh air along with your meal. The menu features Mediterranean dishes with Israeli couscous, lamb, hummus, flatbreads and grilled whole fish specials. The small, open kitchen design allows guests to get a peek at the preparation that goes into the plates. Reservations are recommended to minimize your wait time at this cash-only BYOB favorite.

Bibou BYOB
1009 S. 8th St.
Philadelphia, PA 19147
(215) 965-8290
www.biboubyob.com

A large front window and sunny yellow walls keep this renovated row home feeling light and cheerful despite its small size. The South Philly spot serves rustic French cuisine with a menu featuring just five appetizers and five entrees that are available a la carte Wednesday through Saturday. The selection changes regularly, but favorites include the foie gras, braised pig foot and escargot. Visit on Sunday for the four-course dinner (with choices) priced at $45 per person. Reservations are required at this cash-only restaurant, so be sure to visit the website to check for available times.

Dmitri&rsquos
795 S. 3rd St.
Philadelphia, PA 19147
(215) 625-0556

944 N. 2nd St.
Philadelphia, PA 19123
(215) 592-4550
www.dmitrisrestaurant.com

Dmitri&rsquos specializes in Mediterranean cuisine with a focus on Greek dishes and fresh seafood. Highlights include the sautéed mussels, turkey meatballs, shrimp pil pil, grilled octopus, sizzled cheese and the whole fish specials. Start out with the Mediterranean platter to try the delicious hummus, pita, olives and other bites meant for sharing. With two locations, you&rsquoll want to check the menus online to make sure the spot you&rsquore visiting serves your favorite dishes. While both locations operate on a no-reservation policy, the 2nd Street spot offers outside seating and accepts VISA and Mastercard.

Heirloom Fine American Cookery (Credit, Michelle Hein)

Heirloom Fine American Cookery
8705 Germantown Ave.
Philadelphia, PA 19118
(215) 242-2700
www.heirloomdining.com

With the addition of his recent Paris Bistro and Jazz Café, Chef Al Paris is slowly taking over Chestnut Hill, and with restaurants as good as his, one can hardly complain. Heirloom is conveniently located next to the Wine & Spirits in the Top of the Hill Plaza, with parking just a few steps away. The menu features sophisticated dishes inspired by classic American comfort foods. With its cozy atmosphere inside and covered tables outside, Heirloom is the perfect spot for dinner (offered nightly except Monday) or Sunday brunch while enjoying a day in charming Chestnut Hill. The menu changes seasonally, so be sure to come by often to try the newest dishes.

Laurel
1617 E. Passyunk Ave.
Philadelphia, PA 19148
(215) 271-8299
www.restaurantlaurel.com

Chef Nicholas Elmi of Laurel is the most recent winner of “Top Chef.” Elmi joins Chef Kevin Sbraga as the second Philadelphia winner on the popular Bravo show. At his intimate 22-seat South Philly BYOB, Elmi is able to showcase his talents, serving intricate French American cuisine. The a la carte menu is available Tuesday through Thursday with four courses suggested. Highlights include the New Jersey scallop that is hand-torn into smaller chunks, and the Albacore tuna, which has been praised as perhaps the best raw tuna dish in the city. On Friday and Saturdays, Laurel serves a seven-course tasting menu priced at $75 per person.

Radicchio Cafe (Credit, Michelle Hein)

Radicchio Café
402 Wood St.
Philadelphia, PA 19106
(215) 627-6850
www.radicchio-cafe.com

Radicchio is a bit of a hidden gem tucked away in Old City. But for those in the know, it&rsquos a favorite. Start your meal with the fresh buffalo mozzarella topped with chopped tomato, grilled zucchini and a drizzle of balsamic and olive oil. While there are plenty of pasta dishes and classic entrees such as veal Milanese, this rustic Italian spot is probably best known for its whole fish specials. Eliminating the need to filet the fish for yourself, these meals are presented and served tableside and are available for individuals or split for two people.


Top BYOB Restaurants In Philadelphia

These Philadelphia restaurants may not have a liquor license, but they’re certainly not lacking in quality food. While some might miss having a bartender available to mix up a cocktail, many welcome the savings that a good BYOB offers. Here, you know that your money will go toward the food instead of a bill inflated by marked-up alcohol. Stop by the liquor store to pick up your drink of choice and visit the top BYOBs the city has to offer.

Audrey Claire
276 S. 20th St.
Philadelphia, PA 19103
(215) 731-1222
www.audreyclaire.com

Located on a corner in Rittenhouse Square, Audrey Claire is a wonderful restaurant to visit when the weather is nice. With huge French windows that open onto the street and a number of tables outside, you can enjoy a bit of fresh air along with your meal. The menu features Mediterranean dishes with Israeli couscous, lamb, hummus, flatbreads and grilled whole fish specials. The small, open kitchen design allows guests to get a peek at the preparation that goes into the plates. Reservations are recommended to minimize your wait time at this cash-only BYOB favorite.

Bibou BYOB
1009 S. 8th St.
Philadelphia, PA 19147
(215) 965-8290
www.biboubyob.com

A large front window and sunny yellow walls keep this renovated row home feeling light and cheerful despite its small size. The South Philly spot serves rustic French cuisine with a menu featuring just five appetizers and five entrees that are available a la carte Wednesday through Saturday. The selection changes regularly, but favorites include the foie gras, braised pig foot and escargot. Visit on Sunday for the four-course dinner (with choices) priced at $45 per person. Reservations are required at this cash-only restaurant, so be sure to visit the website to check for available times.

Dmitri&rsquos
795 S. 3rd St.
Philadelphia, PA 19147
(215) 625-0556

944 N. 2nd St.
Philadelphia, PA 19123
(215) 592-4550
www.dmitrisrestaurant.com

Dmitri&rsquos specializes in Mediterranean cuisine with a focus on Greek dishes and fresh seafood. Highlights include the sautéed mussels, turkey meatballs, shrimp pil pil, grilled octopus, sizzled cheese and the whole fish specials. Start out with the Mediterranean platter to try the delicious hummus, pita, olives and other bites meant for sharing. With two locations, you&rsquoll want to check the menus online to make sure the spot you&rsquore visiting serves your favorite dishes. While both locations operate on a no-reservation policy, the 2nd Street spot offers outside seating and accepts VISA and Mastercard.

Heirloom Fine American Cookery (Credit, Michelle Hein)

Heirloom Fine American Cookery
8705 Germantown Ave.
Philadelphia, PA 19118
(215) 242-2700
www.heirloomdining.com

With the addition of his recent Paris Bistro and Jazz Café, Chef Al Paris is slowly taking over Chestnut Hill, and with restaurants as good as his, one can hardly complain. Heirloom is conveniently located next to the Wine & Spirits in the Top of the Hill Plaza, with parking just a few steps away. The menu features sophisticated dishes inspired by classic American comfort foods. With its cozy atmosphere inside and covered tables outside, Heirloom is the perfect spot for dinner (offered nightly except Monday) or Sunday brunch while enjoying a day in charming Chestnut Hill. The menu changes seasonally, so be sure to come by often to try the newest dishes.

Laurel
1617 E. Passyunk Ave.
Philadelphia, PA 19148
(215) 271-8299
www.restaurantlaurel.com

Chef Nicholas Elmi of Laurel is the most recent winner of “Top Chef.” Elmi joins Chef Kevin Sbraga as the second Philadelphia winner on the popular Bravo show. At his intimate 22-seat South Philly BYOB, Elmi is able to showcase his talents, serving intricate French American cuisine. The a la carte menu is available Tuesday through Thursday with four courses suggested. Highlights include the New Jersey scallop that is hand-torn into smaller chunks, and the Albacore tuna, which has been praised as perhaps the best raw tuna dish in the city. On Friday and Saturdays, Laurel serves a seven-course tasting menu priced at $75 per person.

Radicchio Cafe (Credit, Michelle Hein)

Radicchio Café
402 Wood St.
Philadelphia, PA 19106
(215) 627-6850
www.radicchio-cafe.com

Radicchio is a bit of a hidden gem tucked away in Old City. But for those in the know, it&rsquos a favorite. Start your meal with the fresh buffalo mozzarella topped with chopped tomato, grilled zucchini and a drizzle of balsamic and olive oil. While there are plenty of pasta dishes and classic entrees such as veal Milanese, this rustic Italian spot is probably best known for its whole fish specials. Eliminating the need to filet the fish for yourself, these meals are presented and served tableside and are available for individuals or split for two people.


Top BYOB Restaurants In Philadelphia

These Philadelphia restaurants may not have a liquor license, but they’re certainly not lacking in quality food. While some might miss having a bartender available to mix up a cocktail, many welcome the savings that a good BYOB offers. Here, you know that your money will go toward the food instead of a bill inflated by marked-up alcohol. Stop by the liquor store to pick up your drink of choice and visit the top BYOBs the city has to offer.

Audrey Claire
276 S. 20th St.
Philadelphia, PA 19103
(215) 731-1222
www.audreyclaire.com

Located on a corner in Rittenhouse Square, Audrey Claire is a wonderful restaurant to visit when the weather is nice. With huge French windows that open onto the street and a number of tables outside, you can enjoy a bit of fresh air along with your meal. The menu features Mediterranean dishes with Israeli couscous, lamb, hummus, flatbreads and grilled whole fish specials. The small, open kitchen design allows guests to get a peek at the preparation that goes into the plates. Reservations are recommended to minimize your wait time at this cash-only BYOB favorite.

Bibou BYOB
1009 S. 8th St.
Philadelphia, PA 19147
(215) 965-8290
www.biboubyob.com

A large front window and sunny yellow walls keep this renovated row home feeling light and cheerful despite its small size. The South Philly spot serves rustic French cuisine with a menu featuring just five appetizers and five entrees that are available a la carte Wednesday through Saturday. The selection changes regularly, but favorites include the foie gras, braised pig foot and escargot. Visit on Sunday for the four-course dinner (with choices) priced at $45 per person. Reservations are required at this cash-only restaurant, so be sure to visit the website to check for available times.

Dmitri&rsquos
795 S. 3rd St.
Philadelphia, PA 19147
(215) 625-0556

944 N. 2nd St.
Philadelphia, PA 19123
(215) 592-4550
www.dmitrisrestaurant.com

Dmitri&rsquos specializes in Mediterranean cuisine with a focus on Greek dishes and fresh seafood. Highlights include the sautéed mussels, turkey meatballs, shrimp pil pil, grilled octopus, sizzled cheese and the whole fish specials. Start out with the Mediterranean platter to try the delicious hummus, pita, olives and other bites meant for sharing. With two locations, you&rsquoll want to check the menus online to make sure the spot you&rsquore visiting serves your favorite dishes. While both locations operate on a no-reservation policy, the 2nd Street spot offers outside seating and accepts VISA and Mastercard.

Heirloom Fine American Cookery (Credit, Michelle Hein)

Heirloom Fine American Cookery
8705 Germantown Ave.
Philadelphia, PA 19118
(215) 242-2700
www.heirloomdining.com

With the addition of his recent Paris Bistro and Jazz Café, Chef Al Paris is slowly taking over Chestnut Hill, and with restaurants as good as his, one can hardly complain. Heirloom is conveniently located next to the Wine & Spirits in the Top of the Hill Plaza, with parking just a few steps away. The menu features sophisticated dishes inspired by classic American comfort foods. With its cozy atmosphere inside and covered tables outside, Heirloom is the perfect spot for dinner (offered nightly except Monday) or Sunday brunch while enjoying a day in charming Chestnut Hill. The menu changes seasonally, so be sure to come by often to try the newest dishes.

Laurel
1617 E. Passyunk Ave.
Philadelphia, PA 19148
(215) 271-8299
www.restaurantlaurel.com

Chef Nicholas Elmi of Laurel is the most recent winner of “Top Chef.” Elmi joins Chef Kevin Sbraga as the second Philadelphia winner on the popular Bravo show. At his intimate 22-seat South Philly BYOB, Elmi is able to showcase his talents, serving intricate French American cuisine. The a la carte menu is available Tuesday through Thursday with four courses suggested. Highlights include the New Jersey scallop that is hand-torn into smaller chunks, and the Albacore tuna, which has been praised as perhaps the best raw tuna dish in the city. On Friday and Saturdays, Laurel serves a seven-course tasting menu priced at $75 per person.

Radicchio Cafe (Credit, Michelle Hein)

Radicchio Café
402 Wood St.
Philadelphia, PA 19106
(215) 627-6850
www.radicchio-cafe.com

Radicchio is a bit of a hidden gem tucked away in Old City. But for those in the know, it&rsquos a favorite. Start your meal with the fresh buffalo mozzarella topped with chopped tomato, grilled zucchini and a drizzle of balsamic and olive oil. While there are plenty of pasta dishes and classic entrees such as veal Milanese, this rustic Italian spot is probably best known for its whole fish specials. Eliminating the need to filet the fish for yourself, these meals are presented and served tableside and are available for individuals or split for two people.


Top BYOB Restaurants In Philadelphia

These Philadelphia restaurants may not have a liquor license, but they’re certainly not lacking in quality food. While some might miss having a bartender available to mix up a cocktail, many welcome the savings that a good BYOB offers. Here, you know that your money will go toward the food instead of a bill inflated by marked-up alcohol. Stop by the liquor store to pick up your drink of choice and visit the top BYOBs the city has to offer.

Audrey Claire
276 S. 20th St.
Philadelphia, PA 19103
(215) 731-1222
www.audreyclaire.com

Located on a corner in Rittenhouse Square, Audrey Claire is a wonderful restaurant to visit when the weather is nice. With huge French windows that open onto the street and a number of tables outside, you can enjoy a bit of fresh air along with your meal. The menu features Mediterranean dishes with Israeli couscous, lamb, hummus, flatbreads and grilled whole fish specials. The small, open kitchen design allows guests to get a peek at the preparation that goes into the plates. Reservations are recommended to minimize your wait time at this cash-only BYOB favorite.

Bibou BYOB
1009 S. 8th St.
Philadelphia, PA 19147
(215) 965-8290
www.biboubyob.com

A large front window and sunny yellow walls keep this renovated row home feeling light and cheerful despite its small size. The South Philly spot serves rustic French cuisine with a menu featuring just five appetizers and five entrees that are available a la carte Wednesday through Saturday. The selection changes regularly, but favorites include the foie gras, braised pig foot and escargot. Visit on Sunday for the four-course dinner (with choices) priced at $45 per person. Reservations are required at this cash-only restaurant, so be sure to visit the website to check for available times.

Dmitri&rsquos
795 S. 3rd St.
Philadelphia, PA 19147
(215) 625-0556

944 N. 2nd St.
Philadelphia, PA 19123
(215) 592-4550
www.dmitrisrestaurant.com

Dmitri&rsquos specializes in Mediterranean cuisine with a focus on Greek dishes and fresh seafood. Highlights include the sautéed mussels, turkey meatballs, shrimp pil pil, grilled octopus, sizzled cheese and the whole fish specials. Start out with the Mediterranean platter to try the delicious hummus, pita, olives and other bites meant for sharing. With two locations, you&rsquoll want to check the menus online to make sure the spot you&rsquore visiting serves your favorite dishes. While both locations operate on a no-reservation policy, the 2nd Street spot offers outside seating and accepts VISA and Mastercard.

Heirloom Fine American Cookery (Credit, Michelle Hein)

Heirloom Fine American Cookery
8705 Germantown Ave.
Philadelphia, PA 19118
(215) 242-2700
www.heirloomdining.com

With the addition of his recent Paris Bistro and Jazz Café, Chef Al Paris is slowly taking over Chestnut Hill, and with restaurants as good as his, one can hardly complain. Heirloom is conveniently located next to the Wine & Spirits in the Top of the Hill Plaza, with parking just a few steps away. The menu features sophisticated dishes inspired by classic American comfort foods. With its cozy atmosphere inside and covered tables outside, Heirloom is the perfect spot for dinner (offered nightly except Monday) or Sunday brunch while enjoying a day in charming Chestnut Hill. The menu changes seasonally, so be sure to come by often to try the newest dishes.

Laurel
1617 E. Passyunk Ave.
Philadelphia, PA 19148
(215) 271-8299
www.restaurantlaurel.com

Chef Nicholas Elmi of Laurel is the most recent winner of “Top Chef.” Elmi joins Chef Kevin Sbraga as the second Philadelphia winner on the popular Bravo show. At his intimate 22-seat South Philly BYOB, Elmi is able to showcase his talents, serving intricate French American cuisine. The a la carte menu is available Tuesday through Thursday with four courses suggested. Highlights include the New Jersey scallop that is hand-torn into smaller chunks, and the Albacore tuna, which has been praised as perhaps the best raw tuna dish in the city. On Friday and Saturdays, Laurel serves a seven-course tasting menu priced at $75 per person.

Radicchio Cafe (Credit, Michelle Hein)

Radicchio Café
402 Wood St.
Philadelphia, PA 19106
(215) 627-6850
www.radicchio-cafe.com

Radicchio is a bit of a hidden gem tucked away in Old City. But for those in the know, it&rsquos a favorite. Start your meal with the fresh buffalo mozzarella topped with chopped tomato, grilled zucchini and a drizzle of balsamic and olive oil. While there are plenty of pasta dishes and classic entrees such as veal Milanese, this rustic Italian spot is probably best known for its whole fish specials. Eliminating the need to filet the fish for yourself, these meals are presented and served tableside and are available for individuals or split for two people.


ビデオを見る: 美女とロシア語のあいさつを学ぶ超基本編こんにちはありがとう など #Shorts (八月 2022).